FC2ブログ

平成15年の回想録 Mercedez Benz W116 280SE 足回り大改装の巻き 整備編

せっかく輸入した部品をどこで組みつけてもらうかと言うことですが、ヤナセに持っていくことは最初から考えていませんでした。(理由はry)
平成14年まで北九州市内に住んでいた私にとってとても頼れる町工場がありました。

かつてヤナセの工場長をされていた方が同じ区内で町工場を開いていました。
ちょうど私の車が新車で売られていた頃までヤナセにいたようです。

平成15年3月、愛媛に住んでいた私は関西汽船小倉松山航路で小倉まで向かい、車本体と部品を持ち込みましたが、どの部品も全く問題なく適合しました。
ご主人はコントロールアームを手にとって「これを換えるとシャキッととするんだなぁ」と独り言のように言っていました。

「全く急がないのでよろしくお願いします。」とだけ言って愛媛に戻り、待つことしばし(どのくらい待ったか忘れました)・・・
出来上がったの知らせを聞いて急いで愛媛から北九州まで引き取りに行きました。

工場に訪れてどんな具合ですかと尋ねたところ、「うん、まるで新車のような乗り心地になったよ。」といってくれました。(多分リップサービスもありでしょうけど)

確かにベンツに乗って帰る道すがら、明らかに高速道路での安定性が増していました。
その後タイヤを交換し、サイズも純正の185/80/14にしました。
こんなしょぼしょぼのスペックのタイヤでも高速道路上の安定性は抜群でした。
ぬうわkm/hまで出してもハンドルがぶれることもありませんでした。
この平成15年の大整備の後、暇が出来るときはなるべくこの車で旅行に行くことにしました。
この年の秋に行った北海道への新婚旅行もこの車で行きました。
この頃より、いつまでもこの車を維持したいと思うようになりました。

ちなみにこのときの大改修で請求された金額は14万円強でした。
高いか安いか?

この車を平成14年の春先に手に入れて平成16年の春までの2年間維持する上でかかった経費は
最初の車検;8万円くらい。
最初の車検で交換したマフラー;7万円くらい。
平成15年時に輸入した部品類;送料も含めて15万円強。(その他色々輸入しました。)
平成15年の足回りの整備に要した費用;14万円。
総計44万円と自動車税、任意保険代、ガソリン代くらいでした。

15年ベンツ
写真は平成15年9月に新婚旅行に行ったときのものです。この建物は秘湯の宿で有名な然別温泉です。
然別温泉までの未舗装のダートも立派に走破しました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR