FC2ブログ

平成27年10月ジャンボフェリーで徳島出張 Vol.4

この記事はこちらからの続きです。


151004-91.jpg
長原渡船に乗った後は・・

151004-92.jpg
次の渡船乗り場へ移動。
島田渡船の乗り場に向かいました。




151004-93.jpg
移動している途中の国道は広くて大変走りやすかったのですが・・

151004-94.jpg
やがて島田の集落に入っていくとかなり道も細くなり・・

151004-95.jpg
最後は本当にこの道で良いのだろうか?と思ってしまう道を通過。
これで方向転換もできないような行き止まりに入ったら泣くぞw

151004-96.jpg
最後の最後で急に道が開けて広場になっているところに出ました。

151004-97.jpg
島田渡船の乗り場に到着です。

151004-98.jpg
到着は午後3時前でした。少し待ち時間があったので、付近をのんびり散策。

151004-99.jpg

151004-100.jpg
なかなか綺麗なところですね。

151004-101.jpg
対岸の桟橋はあれ。

151004-102.jpg
やがて出港時間が近付いてくると・・

151004-103.jpg
船長さんが準備に入りました。

151004-104.jpg
乗船の時には桟橋にピタッとくっつけてくれました。

151004-105.jpg
この時も利用客は2人。
他に誰も来ることなく出港。

151004-106.jpg
ドッドッドッドッド・・・
まずはバックして・・

151004-107.jpg
対岸見向かって出港。

長原渡船の船に比べるとのんびりした印象です。

151004-108.jpg
ドッドッドッドッド・・・

151004-109.jpg

151004-110.jpg
やがて船は・・

151004-111.jpg
とても静かに着岸しました。

151004-112.jpg
桟橋に人が立っているから帰りは利用客がいるのかな?と思っていたら、釣りを楽しんでいる人たちだったようです。

151004-113.jpg
道路を挟んだ向かいに待合室がある模様。
この航路は島田側からのお客さんがいないと出港しないので、対岸からお客さんは定刻になっても船が来る気配が無い時はブザーを鳴らして呼ぶことになっているらしいです。

ちなみにこの青いシャツを着た船長さん、この時は待合所に居た不審人物さんを怒りあげて追い出していました。
ほっとくとすぐに待合所の中で入ってしまう困った人が居るらしいです。(危害は加えないらしいですけど。)

151004-114.jpg
バス停もありました。
休みの日はこのように閑散としていますが、ウィークディは島田の集落から学校へ通う子供たちや、病院通いのお年寄りまで結構利用者がいるらしいです。

連休だとたまに観光客が来ると言っていました。

151004-115.jpg
それでは帰りの便に乗るぞ。
乗り遅れると1時間待ちです。

151004-116.jpg
それでは定刻午後3時5分に出港。

151004-117.jpg
ドッドッドッドッド・・・

151004-118.jpg
ドッドッドッドッド・・・

151004-119.jpg
対岸まで船を使わないで渡ろうとしたらあの橋しかないのね。
徒歩客には必要な航路だな。

151004-120.jpg

151004-121.jpg
ドッドッドッドッド・・・

151004-122.jpg
やがて3分で無事着岸。

151004-123.jpg
どうもありがとうございました。

151004-124.jpg
それでは車に戻って、そろそろ帰路に就くことにしよう。

151004-125.jpg
ゴゴゴゴゴ・・・
同じ道を引き返すのは面白くないので、違う道で移動してみたら・・

151004-126.jpg
ちょっとしたパーキングエリアがあったので、そこでトイレ休憩。

151004-127.jpg

151004-128.jpg

151004-129.jpg
ここから見えた風景は綺麗だったなぁ。

151004-130.jpg
それでは小休憩の後出発。
鳴門西ICより高速道路に流入。

151004-131.jpg
高速道路をひた走り・・

151004-132.jpg
道の駅脇町に到着。

151004-133.jpg
まだまだ寄り道をするのでした。

151004-134.jpg

151004-135.jpg
この街並みは・・

151004-136.jpg
これが有名ですね。
もっと写真を上手に撮っている人たちのブログがたくさんあるのでうだつの写真は省略。

151004-137.jpg
うだつの町並みとして有名なこの通りでも、個人的に興味のある洋風建築を発見しました。

151004-138.jpg
これはひょっとしたら医院建築かな?
屋根部分はトタンで改修されていますが、洗い出しの壁に引き上げ式の窓はオリジナルの模様。。

151004-139.jpg
玄関もオリジナル、明かり窓のデザインが独創的。

151004-141.jpg

151004-140.jpg
その奥の母屋側は見えるところだけは下見板の洋風建築のように見えましたが、多分中は和風と思われます。
現在は無人のようでした。

151004-145.jpg
そしてこちら。
美馬市観光文化資料館です。

151004-146.jpg
これも洋風建築かな?と思ってよく見てみましたが、どうやらかつて存在した税務署の建物をモチーフにした再現建築物のよう。しかし、雰囲気良くまとまっていました。

151004-142.jpg
その向かいの建物。

151004-143.jpg
うだつを持っていないのですが、このように玄関横の応接スペースと思われる部分だけ洋風建築。

151004-144.jpg
横から見るとわかりやすいです。四国はこの手の建物が多いと個人的には思っています。

151004-147.jpg
そしてうだつの町並みの1本向こう側の建物も気になりました。
塔のようなものが建っていますね。

151004-148.jpg
これは多分町屋建築で中庭を挟んだ奥の建物が洋風なのだと思います。その逆のパターンはこちら。(詳細はこちらをクリック
もう倒壊しかかっていますけど・・

151004-149.jpg
その通りに出てみるとこんな感じ。
通りに面した側は和風建築だったようです。

151004-150.jpg
こんな1軒屋もありました。
もっと斜めから撮ってうだつを強調させておけば良かったな。
本来うだつは本来火事の時の延焼を防ぐ目的だったから、この様な町屋建築では無い建物には必ずしも必要なかったと思います。純粋に装飾目的で造ったのではないかと素人なりに思いました。

151004-151.jpg
こんな建物も発見。

151004-152.jpg
うだつの町並みで有名な脇町ですが、飾り瓦も随分凝っているようでした。
これは荒波の上にどら焼き?・・・な訳ないか。

151004-153.jpg
向こうが船の帆で、手前が鯉かな??

151004-154.jpg
シシトウに米茄子??・・・だれか詳しい人が居たら教えてください。

しかしこうやって考えてみたら今年の春に訪れた愛媛県宇和町も同じような雰囲気でした。(詳細はこちらをクリック

151004-155.jpg
こういうものも少なくなったな。
最近は盗んでネットオークションで売るけしからん輩がいるらしい。

151004-156.jpg
最後にこちら。

151004-157.jpg
劇場だった建物も記録しておきました。
うだつの町並みで有名な脇町にもその他の色々なものがあることが分かって大満足でした。

151004-158.jpg
それでは今度こそ帰るぞ。
徳島市からまっすぐ浜松に向かえばこの日のうちに帰れるのに、向かう場所はこちら愛媛県西条市方面。

151004-159.jpg
ゴゴゴゴゴ・・・
高速道路でひたすら西進。

151004-160.jpg
ズズズズズズ・・・・

151004-161.jpg
次第にくれていく空を見ながら走るのも楽しい。

151004-162.jpg

151004-163.jpg

151004-164.jpg
やがて新居浜ICより高速道路から流出。

151004-165.jpg
近所のスーパーでお土産物を買い込み・・

151004-166.jpg

151004-168.jpg
無事オレンジフェリー東予ターミナルに到着しましたwww



この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。オレンジフェリー乗船は久々ですね。楽しみにしております。

Re: No title

あきらさん、こんにちは。

確かにオレンジフェリーの乗船は久しぶりですね。いつもと変わらない内容ですけど、楽しみにしてください。

渡し船は、お安かったですか?
生活の足です。大事な事ですが
橋が出来ると大変。船の良さは
今でも有ると思います。

Re: タイトルなし

サッピエロさん、こんにちは。

今回使った渡船はどちらも無料です。
昔々はかなりたくさんの渡船航路があったようですが、今は4カ所のみ残っています。
多額のお金をかけて橋を架けるには微妙だけど、渡船は必要程度の利用者がいるようでした。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR