平成27年9月 名古屋へ日帰り出張

150919-1.jpg
時刻はこのくらい。

150919-2.jpg
週末の午後名古屋で仕事があったので、新幹線で移動中です。
こだまだからお客さんは多くないだろうと思っていたのになかなかの乗車率。
どうしてだろうと思ったら、世の中はシルバーウィークの真っただ中だったんですね。





150919-3.jpg
無事名古屋に到着。

150919-4.jpg
名古屋で仕事があるのは夕方以降。十分に時間があるので遊びます。とりあえず近鉄電車の乗り場に移動。

150919-5.jpg
急行に乗ろうかな?切符を買うときに駅員さんに「急行電車に乗るには急行券を買わなくてはなりませんか?」と聞いてしまいました!田舎者ですなぁ。

150919-8.jpg

150919-6.jpg
接続良く14時01分発松坂行急行に乗車。

150919-7.jpg
当たり前にお客さんが多いのですが、写真の左下辺りにあるのはこの日の夕刊の新聞。近鉄電車が新聞も運んでいるのには驚きました。
小荷物料金は取っているのかな?

150919-9.jpg
途中の桑名駅からは座ることも出来ました。
近鉄四日市駅に到着。

150919-10.jpg
近鉄電車は標準軌を採用しているのですね。揺れも少なく非常に快適でした。

150919-11.jpg
それでは今回の目的地へ。

150919-12.jpg
長い連絡通路を歩いて行き・・

150919-14.jpg
四日市あすなろう鉄道乗り場に到着しました。
この路線はもともとは近鉄内部線として運行されていましたが、現在は近鉄の経営から切り離され第3セクター四日市あすなろう鉄道となっています。

150919-15.jpg
あす(明日)なろう(NARROW;狭い)と地味に日本国内で言う狭軌採用(レール幅762ミリ)の鉄道会社であることをアピールしています。


150919-16.jpg
やがてこの時間になると・・

150919-17.jpg
四日市駅終点の電車が到着しました。

150919-18.jpg
ゴトン、ゴトン、ゴトン、ゴトン・・

150919-19.jpg
ゴトトン・・ スピードがかなり遅めだから実に写真が撮りやすいです。
私が新幹線の写真を撮ろうとすると、目の前を高速で入ってくるからたいがいノーズが切れていたり、焦ってかなり手前でシャッターを切ったりしていますw

150919-20.jpg
四日市駅側の車両はバス用か何かの椅子が設置されていましたが・・

150919-23.jpg
残り2両はロングシートのままでした。
ロングシートだと車両の小ささが分かりやすいと思います。

150919-21.jpg
内部側から写真を撮っていると、何やら台車で荷物を運びこんでいるようでした。

150919-22.jpg
見てみると、新聞のようですね。
地味に小荷物を運んでいるようでした。

150919-24.jpg
今から進む方向を見てみました。

150919-26.jpg
午後3時ちょうどに・・

150919-25.jpg
この列車は出発します。そろそろ乗り込みましょう。

150919-27.jpg
プアン! ゴトン、ゴトン・・ 出発しました。

150919-28.jpg
やっぱりかぶりつきは良いね!
北九州に住んでいた頃は、この路線は軽便鉄道と言っても近代化されているからわざわざ乗りに行きたいとも思わないでいました。

近鉄が一度廃止の方針を打ち出した時もそれほどがっかりはしなかったです。とうとうその時が来たかみたいな感じで。
それが紆余曲折あったようで、現在も運行されています。浜松に転勤になってそのまま永住しそうなのに、乗らないままというのもあんまりだと思って乗りに来ました。

150919-29.jpg
やがて八王子線の分岐する日永駅が見えてきました。

150919-30.jpg
ゴトン、ゴトン、ゴトン、ゴトン・・
あちらに見えるのは八王子線西日野駅発四日市駅行きの列車です。軽便鉄道がちゃんと交換する姿を見るとちょっと嬉しい。
先頭車両に積んでいた新聞もここで下していました。意外に活気があるじゃないかw

150919-31.jpg
西日野駅を出発した後の泊駅でも・・

150919-32.jpg

150919-33.jpg
内部駅から出発した列車と交換していました。

150919-34.jpg
そんなものを見たら、やがて列車は・・・

150919-36.jpg

150919-35.jpg
終点内部駅に到着しました。

150919-37.jpg
改札を出てみました。
何やら更新車両のようなものがある模様。近寄ってみるとエアコンを始動させている音がしていました。
車両近代化をしていくつもりなのか、とこの時は思いましたが、後で調べてみると新型車両だと言うことに気付きました。

150919-38.jpg
駅はこんな感じ。
これといった特徴もありません。

150919-39.jpg
通りに出てみました。
何か古い町並みでもあったら歩いてみようと思いましたが、これまた何も無さそうです。
駅に戻りました。

150919-40.jpg
確か内部線の車両はエアコンが無いため夏季は非常に暑いとか聞いたことがあります。
空調を整備して旅客獲得につなぐつもりなのでしょう。

150919-41.jpg
四日市方面を見てみると・・

150919-42.jpg
ここにも列車が止めてありました。

150919-43.jpg
内部駅は側線が2本あります。
軽便鉄道の車両基地のある中核駅と言う雰囲気があって良かったです。

150919-44.jpg
それではそろそろ乗り込むか。

150919-45.jpg
ちゃんと運転席に近い所に陣取りました。

150919-46.jpg
時々立ちあがって写真を撮るの図。
私が乗った時も鉄ヲタさんらしい人が何人か乗られていました。(見れば判ります。)

この日は後で仕事があるから革靴を履いてちゃんとした格好をしていました。立ちあがって写真を撮ったりすると何人かいる鉄ヲタさんが「あれっ?この人も同業の人??」みたいな反応だったのがちょっと面白いww

150919-47.jpg
やがて八王子線の分岐する日永駅まで戻ってきました。

150919-48.jpg
この駅も無人駅なのですが、駅の施設は荒れていません。
ホームの屋根の飾り板が良い感じ。

150919-49.jpg
すぐに西日野行きが到着。

150919-50.jpg
今度はこれに乗ります。

150919-51.jpg
ゴトン、ゴトン、ゴトン、ゴトン・・

150919-52.jpg
ほどなくして西日野駅に到着しました。

150919-53.jpg
ここも無人駅。写真だけ撮ってすぐに引き返すことにしました。

150919-54.jpg

150919-55.jpg

150919-56.jpg
久しぶりに乗りつぶしをしてみたな。楽しかった。

150919-57.jpg
車内に合った料金表を撮っておきました。
四日市駅と内部駅しか駅員がおらず、運転手さんも積極的に切符の回収はしていないようで、キセル行為が頻発するんじゃないかと思ったのですが、料金はかように2段回。隅々まで乗った今回の行程ではまともに料金を払うと780円だったから、元は取ったと思います。

150919-58.jpg
列車はすぐに日永駅へ到着。

150919-60.jpg
ホームは3面が現役で使用されているようでしたが、かつてはもう一つホームがあったんですね。

150919-61.jpg
四日市駅発内部駅と交換したら、こちらが四日市駅へ向かって出発。

150919-62.jpg
何か久しぶりに楽しかった。

150919-63.jpg
その後は仕事をしに名古屋へ向かおう。
時間調整と座りたい!という意向も会って普通列車に乗車。
グーグー寝ているうちに名古屋に到着。

150919-64.jpg
時間を持て余すことも無く、会場のあるホテルへ。
ここで職場の同僚と落ち合いました。

150919-65.jpg
真面目に会議に参加するふりをしているの図。


150919-66.jpg
その後は慣例の意見交換会と言う名称の立席のお食事会。
以下食べたものを写真に撮っておきました。(2人分です。)

150919-68.jpg
まずは寿司。これは1人分。

150919-67.jpg
オードブルのようなもの。いろいろ。

150919-69.jpg
ローストビーフその他いろいろ。

150919-70.jpg
エビとロブスターですな、こりゃw その他いろいろ。

150919-71.jpg
チーズなど、その他いろいろ。

150919-72.jpg
チーズが入手できたので、ワインを確保。

150919-73.jpg
肉!

150919-74.jpg
食材が不足気味と判断されたのか、たった今揚げたような唐揚げが追加されました。

150919-75.jpg
デザート!パート1w

150919-76.jpg
デザート!パート2ww

150919-77.jpg
最後にコーヒー。御馳走様でした。美味しゅうございました。

150919-78.jpg
デザートが出てくるのを待っていたら予定よりも長く居すぎてしまいました。
慌てて名古屋駅へ走りました。

150919-79.jpg
ホームにたどり着いたころに今から乗り込む予定だった新幹線が滑り込んで来るところでした。
本当にギリギリだったんですね。その30分後無事浜松に帰りました。



この記事には地味に続きがあります。(詳細はこちらをクリック
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

小さい鉄道、大好きです。イギリスのロムニー…&ディムチャーチ鉄道は最高!夢があります。それでも鉄道なので車を踏切でストップさせて。その変な優越感。はまります。まるで模型。。

旅客混載は北海道の地方では流行ってきています。路線バスの一画はヤマト便で占めています。まだ乗ったことはありませんが。増えているようですよ。。

No title

キングセイコーかっこいいです!。
昔浜松にいた頃、名古屋へ遊びに行く時は
JRと名鉄を乗り継いでいました。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

規制緩和でローカル線の鉄道やバスに小荷物を載せる試みは九州方面でもあるようですよ。
大手の運送屋さんと提携しているようです。

1960年代まで北海道の道東地方には軽便鉄道よりもさらにワンランク規格が下の簡易軌道がたくさんありました。
乗ってみたかったです。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

もしかしたらこうじさんは名門静大工学部におられたんですか!!
名鉄はかつて1960年代までは浜松まで路線を延長する計画があったようですが、立ち消えたようです。
もしも浜松まで伸びていたらJRも名鉄も名古屋まで西方面の快速列車もバンバン出て便利だったでしょうね。

キングセイコーはヤフオクで買って動くようにしたので売り飛ばしたいのですが、手放すとなるとどうしようか・・・みたいな。

No title

キングセイコーは手元に置いておいた方がいいですよ。
うちの近所の時計屋さんはキングセイコーをコレクションしています。
売ってしまうのはもったいないです。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

キングセイコーのワンランク上のグランドセイコーも1個持っているんですよ。
国産の時計がこんなにお高い値段で取引されるよりも前に手に入れていたんですが。

http://meduboat.blog102.fc2.com/blog-entry-325.html
こちらにロードマチックの修理記事を載せていますが、実はキングセイコーとロードマチックは振動数が違うだけで中身はほぼ一緒です。今は低いグレードの時計で高精度を絞り出すのに凝っています。

No title

ボートさんは結構高級な時計コレクターですよね。
GSも所有されているとは。
確かコルムのアドミナルズカップや
HUBLOT、も所有されていますよね。
もしかしてこっそりパッテクとかお持ちなんじゃないでしょうか。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。


恥ずかしながらアドミラルズカップだけが新品で買ったものです。
ウブロは新しもの好きの父が買ったけど、ろくに身に着けないうちに壊れた時計をもらったものです。
GSはキングセイコーと同じ時代のもの、北九州で2万5千円で買ったものです。
当時のGSとKSはほとんど同じスペックで、メーカーの精度保証が若干違ったくらいでした。
そうなるとGSの方が良いかなと思うのですが、ロードマチック(LM)でGSなみの精度を追及して遊ぶ方が楽しくなりました。
だって、次々に新製品が出るからきりがなくなりますもんw
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR