FC2ブログ

Mercedez Benz 280SE 整備不良によるプラグ交換

160131-1.jpg
ある日仕事に行こうとして車を動かそうとしたのですが、ガスッガスッガスッガス・・・とエンジンがカブるような症状を現しました。



150708-7.jpg
職場に入職して来た若者に「カブる」と言う言葉を使っても意味が通じないようです。
「プラグがちゃんと点火していなくてエンジンが不調になる状態」いとか、そう言わないと理解してくれません。
それ以前に、エンジンが不調になることがあるというのが分からないらしいですね。

アイドリング状態では問題が無さそうで、さらにプラグコードを触ってもリークしてはいなかったので、プラグをチェックすることにしました。

150708-9.jpg
2番から6番までのプラグはこんな状態でした。

150708-8.jpg
1番プラグだけは真っ黒でした。
理由は簡単、締め付けトルクが少なかったのです。ちょっとゆるめようと力を入れただけでするっと緩みました。

150708-10.jpg
交換するプラグはちゃんと常備しています。
BP5ESです。箱スカとか、あの辺りに採用されていたプラグです。
シールが張っていることからも分かるようにアメリカの部品商にいろいろな部品を注文するときについでに注文したものです。
かの地では2ドル50セントくらいでした。1ドル80円台の頃に輸入したのでかなり安価でした。

150708-11.jpg
前回車検を通した時、少し燃料がリッチだったのか、排ガステストでNOが落ちたので(詳細はこちらをクリック)、調整しました。
私の車はKジェトロと言う機械式インジェクションです。
調整方法についての情報はネット上では日本語記載のものを見つけたことはありません。
全くの手さぐりですが、良かったらどなたかご指南ください。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いくらなんでもプラグのかぶった、の意味が解らないとはびっくり。
エンジンは壊れないものと思ってたりして。。。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

最近は原付スクーターもインジェクションの時代ですからね。
車もボンネットを開けてもダイレクトインジェクション式だからプラグコードも隠れて見えません。
そーゆー時代なんだと思います。

No title

十年以上前に聞いたと思う関係者の話です。「若いネエチャンは車検と車検の間に何もしない」と。
で、コレも少し古い6年前?の出来事。軽自動車が路上エンスト、軽診断はバッテリーほぼ正常、ガソリン有り、残るは点火系か? 診断道具は勿論の事工具も無くてはお手上げでした。この車の使用者は縁者ですが、元の持ち主は従姉の筈。
車名等はぶっ飛んでますから何も覚えてないのに等しいのですが、ディストリビューターがエンジンブロックから生えてましたのでGDIではない? 車種別の違い等は覚え切れません(笑)。工具を積んでる私の車で掛け付けなかったのが失敗でした。持って行ったのはジャンピングケーブルと牽引ロープのみと、思い起こしてみれば落ち度盛り沢山(苦笑)。

Re: No title

秋田利用さん、こんにちは。

私の車も立ち往生しかかる前にちょっと調子が悪いな?と感じていました。
万一立ち往生しても車載工具で復帰できるくらいにメンテナンスをちゃんとしておきたいです。

ガソリンが高かったころ、女の子が自分の車(軽自動車)に軽油を入れて故障させた・・・という話を思い出しました。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR