FC2ブログ

セイコー タイプⅡ Cal.7546の修理

150622-2.jpg

150622-1.jpg
セイコータイプⅡ Cal.7546の修理です。




150622-3.jpg
裏蓋をこじ開けてみるとこのように強烈に錆が回っていました。
相当に汗かきの人が使っていたようです。

150622-4.jpg
機械を取り出したところです。
この時にケースの錆落としを念入りにしておきます。

150622-5.jpg
パーツの洗浄が終わった状態です。

150622-6.jpg
この状態からスタート。

150622-7.jpg

150622-8.jpg

150622-9.jpg

150622-10.jpg
クオーツの時計はここまで来ると殆ど完成にほぼ近くなったと思って良いです。
ただし、実はこの各歯車のホゾ入れは機械式の時計より、クオーツの時計の方が難しい気がします。

150622-11.jpg
表側の組み立てに入ります。

150622-12.jpg
ここまで出来たら再び裏側へ。

150622-13.jpg
回路とコイルを組み付けます。

150622-14.jpg
最後にカレンダーディスクの組み付け。

150622-15.jpg
錆をしっかり落としたケースに入れて、電池を入れたら無事動き出しました。
純正のバンドが付いていましたが、こちらも錆がひどくてやむなくぶっ壊して外すしかありませんでしたので、この状態でお終いにさせていただきます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

がぜん、汚い。

がぜん、綺麗。

見た目はさほどの差はなかったのに、まさに蓋を開けてみなけりゃなんとやら
ですね。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

職場の同僚さんの時計のバンド調整をしてあげたりすることもありますが、皆さん大なり小なり汚いですね。
アルコールでサッと汚れを取って返してあげるとすごく喜ばれます。
食品を触る時は時計、指輪は絶対だめだなと思ってしまいます。

No title

指輪をしたまま調理しているのは時々見受けられます。
ちなみ料理人のひげずらも同様におもいます。
注意深く何年も見ていましたが、本当に良い品を提供する所のコックは
例外なく綺麗に剃っていますね。特に5★のホテルはそのようです。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

返事が遅れてすみません。
書こうかどうか、ちょっと悩んだのですが、福岡に居た頃の話です。
手打ちそばと天むすを出すお店があって、多少お金がある時に何度か言ったことがあります。
水にこだわっているとかで確かに美味しかったのですが、会計の時にふと見てみると、御主人が厨房の中でタバコを吸っていました。行こうその店には行かなくなりました。
素人のお客でもそういう所は見ているものと思いました。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR