FC2ブログ

平成27年3月新日本海フェリーの新旧船乗り比べ Vol.3

この記事はこちらからの続きです。(詳細はこちらをクリック

150327-64.jpg
反航が終わった後も暫く「すずらん」を見送っていました。
裸眼で見るとかなり遠くまで離れていったように見えるのですが・・

150327-63.jpg
それだけ離れても最近のコンパクトデジカメはここまで拡大できるのですね。すごいと思います。

150327-65.jpg
その後も再び部屋に戻ってのんびり・・・


150327-66.jpg
やがてこの時間になったので昼ご飯を食べに行こうと嫁さんを誘ったのですが、おなかが減らないからパスすると言われました。

150327-67.jpg
しょーがねぇ、一人で行こう。俺もあんまり腹が減っていないけどねw

150327-68.jpg
昼食営業時間の方が利用客が多いかな?

150327-69.jpg
ところで、こんな鉢植えは前からあったかな?毎回違うことに気付かされることも多いのです。

150327-70.jpg
昼はこんな感じのセットメニュー。

150327-71.jpg

150327-72.jpg
それにほんの少しだけアラカルトメニューがありました。

150327-74.jpg

150327-73.jpg
一人の時は一人が似合うところで食べよう。

150327-75.jpg
と言うことで、今回はこれ。ビーフシチューオムライス980円です。

150327-76.jpg
やって来たものはこんな感じ。

150327-78.jpg
瓶ビールを一緒に注文しましたが、銘柄を聞かれることが無く、やって来たのがアサヒビール。

150327-77.jpg
白ご飯の上に半熟溶き卵を乗せて、さらにその上からビーフシチューのスープをかけたもの。
ちょっとパンチが足りないかな?タバスコか何かで辛味をつけたい味でした。

150327-79.jpg
何はともあれ美味しゅうございました。御馳走様でした。

150327-82.jpg

150327-80.jpg
食後は外へ。

150327-81.jpg
天候に恵まれて良かったなぁ。

150327-83.jpg

150327-84.jpg
後は船内をうろうろして・・・

150327-85.jpg

150327-87.jpg
昨日の日付の新聞を読んで暇をつぶして・・・

150327-86.jpg
この時間になったので・・・

150327-88.jpg

150327-89.jpg
「舟を編む」という邦画を観ました。
意外に面白かったな。

150327-90.jpg
約2時間の映画が終わってこの時間。

150327-91.jpg
再び散歩。

150327-92.jpg
あまり撮らなさそうなアングルで写真を撮ったりして暇つぶし。

cwmjp_12.gif
実はこの時間帯(午後3時ころ)は津軽海峡を横断していそうな時間帯でもありました。
波浪予報図でも波が高い予報でした。

150327-93.jpg
実際外に出てみると・・・

150327-94.jpg
あきらかに波が高いと思うのですが、追い風状態だから不快な揺れは殆ど感じず。
そういうのも運が良かった。

150327-96.jpg
それではゆっくり入浴しよう。

150327-99.jpg

150327-97.jpg

150327-98.jpg
たまに人が入ってくる程度の殆ど貸し切り状態の大浴場を楽しみました。

150327-100.jpg
津軽海峡を横断した辺りで部屋に戻って来たようでした。
子供は今日の課題のお勉強(めいたもの)を済ませたようです。
「うぇぇぇ・・・気持ち悪いようw」と言いながら頑張ったようです。確かにローリングは感じるもんな。

150327-101.jpg
その後は再び3人でのんびりして・・・

150327-102.jpg
この時間には・・

150327-103.jpg
夕食へ。

150327-104.jpg

150327-105.jpg

150327-106.jpg
この時のメニューはこんな感じでした。

150327-107.jpg

150327-108.jpg

150327-116.jpg

150327-109.jpg
今回選んだメニューは・・

150327-110.jpg
こちら。

150327-111.jpg
子供はハンバーグ定食980円。

150327-112.jpg
嫁さんは焼き魚定食980円。

150327-113.jpg
それから私は刺身定食980円。

150327-114.jpg
意外に新鮮そうなお刺身が乗っていました。

150327-115.jpg
子供も「これが美味しい!」と切り干し大根の小鉢が気に入ったようです。メインのハンバーグよりも小鉢の方を気に入ったりするのは作る側としては微妙なんでしょうけどねw 美味しゅうございました。御馳走様でした。

150327-117.jpg
そうやって食事が終わったこの時間には・・・

150327-119.jpg

150327-118.jpg
外は真っ暗。

150327-121.jpg
こうなると後は部屋に戻ってゆっくりするだけ。

150327-120.jpg
この時間には苫小牧東港港外を航行中という船内放送が入り・・・

150327-122.jpg
やがて定刻午後8時半には着岸しました。

150327-123.jpg

150327-124.jpg
どうも約18時間ありがとうございました。

150327-125.jpg
船外に渡ってタラップに入る直前の写真ですが、意外に苫小牧もそれほど寒くはありませんでした。
前日敦賀を出発するときの方がかなり冷え込みが厳しかったです。

150327-126.jpg
6回目の「すいせん」乗船はこんな感じで終わりました。
先代の頃からやたらと「すいせん」ばかり乗って「すずらん」には縁遠い感じでしたが、それは今後も続きそうです。
・・・とか書いてしまうと本当にそうなってしまうので、今度こそは「すずらん」に乗るぞw

150327-127.jpg
決心も新たに送迎バスに乗り・・

150327-128.jpg
約30分か40分ほど揺られて苫小牧駅前に到着。
苫小牧駅には何時の間にやら新しい駅ビルが出来ていました。

150327-129.jpg
それでは本日の宿泊施設に移動です。
今回は徒歩乗船と言うこともあり、駅周辺のなるべく歩かなくて良い所を探していました。グランドホテルニュー王子です。

150327-130.jpg
王子製紙の系列のホテルと言うだけあって、なかなか御立派な内装です。

150327-131.jpg
今回はツインルームにエキストラベッドを用意してもらって3人素泊まり、一人当たり3700円の計11100円で宿泊することが出来ました。

150327-132.jpg
ちょうどアイススケートの世界大会の中継があっているさなかで嫁さんと子供が寝ないで見ていました。
しょうがないからテレビの明るさが入ったままで夜景を撮っておきました。
船の中ではゴロゴロしていただけだったのに、それでも疲れたのかうつらうつらして来て、嫁さんたちもすぐにテレビを消して寝たようです。
私も改めて夜景を撮り直す気持ちも無くなって寝てしまいました。





この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

苫小牧

苫小牧は平坦な所というイメージがあります。 クチノエラブジマが爆発・・・とテレビのニュースを聞きながら書いています。 これから、あちらこちらの火山の活動があるでしょうか。 
船のレストランの外から撮った画像がいいです。良く解ります。フェリーもこれからシーズンイン。にぎわいます様に。

Re: 苫小牧

サッピエロさん、こんにちは。

苫小牧は製紙業をはじめとした企業城下町のイメージがありますね。
駅前の商業施設は驚くほどなくなってしまいました。
シルバーフェリーが室蘭と宮古を結ぶ航路を準備しているそうで、乗用車込みでフェリーを使う旅行がもっとメジャーになれば良いと思います。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR