FC2ブログ

平成27年2月 阪九フェリーで故郷を観光する旅 Vol.1

150228-1.jpg
時刻はこのくらい。

150228-2.jpg
今回はヴィーナストラベルの阪九フェリーを利用するプランで故郷の観光へ行ってきました。

150228-3.jpg
・・ということで、目的地はこちら、阪九フェリー神戸ターミナル。


150228-4.jpg
ガソリンを満タンにして浜松西ICより東名高速道に流入!

150228-5.jpg
ギィィィィーーーーン!

150228-6.jpg
ビュゴゴゴゴゴ-----!!!
なんて書くとすごくスピードが出ているような感じだけど、実は制限速度w

150228-7.jpg
伊勢湾岸道を通過。

150228-8.jpg
三重県内に入り、新東名高速道路に入るころには・・・

150228-9.jpg
日も傾いてきました。
夕暮れが近いと思うとすごくテンションが上がるんだなぁ!!

150228-10.jpg
今回はテンポよく草津PAまで走ってきて、ここで休憩。

150228-11.jpg
その後、名神高速道路に入り、ひたすら西に進んでいくと・・

150228-12.jpg
イイ感じで日が暮れてきました。

150228-13.jpg
夕方6時前に西宮ICを通過。

150228-14.jpg
幸い今回も渋滞につかまることなく六甲アイランドへ。

150228-15.jpg

150228-16.jpg

150228-17.jpg
無事午後6時ころに到着しました。

150228-18.jpg
今回乗船するのは平成27年4月22日「ひびき」の就航に伴って退役する「フェリーすおう」です。

150228-19.jpg

150228-23.jpgターミナルでクーポン券を出して、チケットを発券してもらいました。

150228-20.jpg
今回もいろいろと新作アラカルトメニューが出ている模様。

150228-21.jpg
だいぶ暗くなってしまったけど、船首側から撮影。

150228-22.jpg
そんな事をしたら、もうすることが無くなってしまいました。

150228-24.jpg
2階に上がってみましたが、この時点ではまだ人もまばら。持ってきた本を読んで暇をつぶしていると、徒歩客の乗船開始時刻が近付くにしたがって、団体さんが大勢やって来ました。

150228-25.jpg
それでは私もこの時間になったら、車で待機。

150228-26.jpg
乗用車も割といたと思います。
一般乗用車の乗船開始時刻になったら、手際よく乗り込んでいき、すぐに私の番が来ました。

150228-27.jpg
やったー!やったー!

150228-28.jpg
「いずみ」初航海の時(詳細はこちらをクリック)には嬉しくて仕方が無かったくせに、今回はこの船に乗るのも最後かと思うとしんみりw

150228-29.jpg
車を止めたら、船内に向かうのですが・・

150228-30.jpg
これですもんね。
車いす利用の方がこちらから入るにはエレベーターも小さいし、ちょっとあれかも。

150228-31.jpg
ハァハァ、フゥフゥ・・・

150228-32.jpg
客室層にあるこの手作りと思しき木彫りの案内表示板は退役の時には外されるのだろうか?

150228-33.jpg

150228-34.jpg

150228-35.jpg
・・・ということで、中央公室にやって来ました。部屋の鍵を貰ったら・・

150228-36.jpg
さっさと部屋へ。

150228-37.jpg

150228-38.jpg
今まで「フェリーせっつ、フェリーすおう」組の1等室を使うときは大抵右舷だったな。

150228-39.jpg
・・・ということで、何度もこのブログに登場しましたが、部屋はこんな感じ。

150228-40.jpg
カーテンを開けるとこんな感じ。

150228-41.jpg
アメニティグッズはしっかりそろっていました。

150228-42.jpg
部屋に荷物を置いた時点での時刻は午後7時40分前。

150228-43.jpg

150228-44.jpg
取り敢えず、お風呂に入ることにしました。

・・・と、入浴中に気付いたのですが、ちょうどフェリーさんふらわあの大分行きの出港シーンを見ることが出来たのですよね。しまったなぁ、湯船につかっていた人はみんな外を見ていたけどね、案外船ヲタは多いのかなぁ。

150228-45.jpg
良いお湯でした。
ところで、私が船旅に目覚めたのは今から12,3年前の事ですが、この頃には「フェリーせっつ、すおう」組は就航していました。就航当時の事は全く知らないわけですが、多分このスロープは後付けではないだろうか
この角度では間違いなく車いすの人は自力では登れないのです。

バリアフリーが充実してきたのは本当に最近の事なんだなと思ってしまいます。

150228-46.jpg
外に出てみたら、すでにこちらも出港した後でした。

150228-48.jpg
前方を見てみたら・・・

150228-47.jpg
「さんふらわあごーるど」が見えました。
来年の課題にしよう。

150228-49.jpg
それでは・・

150228-50.jpg
この時間になったので・・

150228-51.jpg
下の階へwww

150228-54.jpg

150228-53.jpg
売店周りを見学しましたが・・・

150228-52.jpg
阪九フェリーのオリジナルグッズが少しモデルチェンジしたようですね。
今度いつか全身阪九フェリーグッズで固めて乗船してみようかなwww

150228-55.jpg
と言う前ふりでレストランに入りました。

150228-56.jpg

150228-58.jpg
何にしようかなー・・・

150228-57.jpg
うぉっ!取り放題サラダは健在らしい。しかもすでにかなり取られ放題になっているではないか!!
「いずみ」に乗船した時は無かったから、存続するのかどうかちょっと心配w

150228-59.jpg
しかしまぁ、私がレーンに入った時は私一人しかおりませんでした。
従業員さんみんなが私を見ているので、商品の写真を撮って回るのも変に気が引けたなw

150228-66.jpg
そして、いつものようにグリルのテーブルに陣取りました。

150228-60.jpg
と言うことで、今回のディナープレートはこちら。

150228-61.jpg
ショウガスープ。

150228-62.jpg
厚揚げのみぞれ煮。みぞれ(大根おろし)がおつゆの中に沈んでしまっていましたw

150228-63.jpg
山椒風味の鳥焼き。

150228-64.jpg
取り放題サラダ。

150228-65.jpg
いただきます!

150228-67.jpg
ごっそーさんでした!!

150228-68.jpg
なかなか繁盛しているレストランを出て・・

150228-70.jpg
そのまま外に出てみると・・

150228-69.jpg

150228-71.jpg

150228-72.jpg
これから明石海峡大橋をくぐるところでした。

150228-73.jpg

150228-74.jpg

150228-75.jpg

150228-76.jpg

150228-77.jpg

150228-78.jpg

150228-79.jpg

150228-81.jpg

150228-80.jpg

150228-82.jpg

150228-83.jpg
特に放送は入りませんでした。

150228-84.jpg
その後パイシューを買って部屋で食べていて、ふとこの時間に外を見たら・・

150228-85.jpg

150228-86.jpg
クルーズ客船かな?

150228-87.jpg
拡大したけど、ブレブレでどこの船だかは分からず・・

150228-88.jpg
パイシューの写真を撮るのもすっかり忘れて、そのまま寝てしまいました。







この記事の続きはこちらをクリック

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

客船はたぶんルミナス神戸かな?

ところですおうのyちゃん元気にしてました?

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

ルミナス神戸ってあんなに大きいのですか!
知りませんでした。
マリンスチュワーデス?マリンガール?さんのお名前ですが、最近動体視力が著しく落ちてきて確認できませんですた。

コーディネートを!

フェリーグッズで身を固める・・・。変なコーディネートで

変な人にならない様、十分注意して載って下さいね。笑。(*^_^*)v

さりげなく・・・

センス良く・・・

なんか心配になって来た・・・

Re: コーディネートを!

サッピエロさん、こんにちは。

http://meduboat.blog102.fc2.com/blog-entry-686.html
この旅行の時、帰りはTシャツが1枚足りなくて船内でオリジナルTシャツを買いました。
着ていると心なしか乗務員さんの視線が痛かったです。
コーディネートが難しいですね。

No title

偶然に写りこんだのでしょうが、高速道路上の落下物は捻じれ具合からするとワイヤーの切れっ端でしょうか?
踏んづけたら大変な事になってましたね。
船でもへんてこな改造をすると整合性が合ってないのでなんとなく気付きますよね。
退役間近の船のレストランに装備されることは無いのですが、フェリーのレストランに(多分)500円で生ビールをジョッキに注いでくれる販売機がYoutubeにアップされてました。瓶より旨いし、安いし、雰囲気も良いの三拍子なのですが、ビールメーカーによるのでしょうか? 実物を見てないのでそこら辺はまったく不明、居酒屋や飲食店なら?ですが、フェリーならアリでしょうか。販売額は別として面白がって売れるのじゃないでしょうか。

No title

こんばんは.

バリアフリーの観点から,螺旋階段は不適当なんだそうです.
建築のことはわからないのですが,そうなんでしょうか?

先週ようやく「いずみ」に乗船しました.多くのお客様であふれていました.
露天風呂はこの時期気持ちいいですね.堪能しました.着岸時の仁王立ちはさすがに控えました(笑)
レストランの長蛇の列は改善されていませんでした.
他の船と違い,供給レーンが1つなのが渋滞の原因かと思い,お客様の声シートにその旨書かせていただきました(汗)
しかし,あの通路の狭さでは供給レーンを2つにするのは難しそうですね.

5m?

実車の車長は4m未満ですよね? 料金体系が無いのかな。
追記でした。

Re: No title

秋田利用さん、こんにちは。

いろいろと鋭いですね。
たまたま映り込んだ高速道路上の落下物はバーストしたタイヤのワイヤーだと思います。
結構これは落ちていますね。
実は車は最初はベンツで行こうと思っていたのですが、軽自動車に変更しました。
予約は5メートル未満の車でしたが、往路は予約の状態のままで出てきました。
復路は大丈夫でしたよ。

Re: No title

あきらさん、こんにちは。

らせん階段は建築家の人の中には案外使いやすいという人もいるようですが、体にハンディがある人には使いにくいと思っていますが、いかがでしょうか?

「いずみ」の利用客はやはりまだ多かったですか?
この旅行の時も復路の門司港の時切符売り場で「いずみ」に乗れるならそちらに変更したいと言っている年配の女性がいました。「いずみは本日泉大津発の便です。」と言われて少しがっかりしているようでした。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR