FC2ブログ

奥三河地域の建築探訪 後編

この記事はこちらからの続きです。


141012-1.jpg
10月のとある週末に嫁さん、子供が出かけて自由時間が出来たため、ドライブに行くことにしました。

141012-2.jpg
信号の多い浜松市内を走り・・・

141012-3.jpg
郊外へ。こんな田舎も浜松市。

141012-4.jpg
山の中に入り・・・(実は道を間違えたのですけどw)


141012-5.jpg
とある集落に到着。

141012-6.jpg
現在は個人の邸宅ですが、かつては旧伊平信用組合という金融機関だった建物です。

141012-7.jpg
一部増築があるものの比較的きれいに残っています。

141012-8.jpg
それからもう少し走ったところ・・・

141012-9.jpg
ちょっとした集落に入ると・・・

141012-10.jpg
こんな建物が残っています。
1階は理容店として現在も盛業中のため、改装を受けています。

141012-11.jpg
建物全体を見てみると、現オーナーに大事にされているのが分かります。
2階の窓は多分オリジナルだろうな。

141012-12.jpg
これまでは気づかなかったけど、付近にあったこの建物も地味に趣がありました。
玄関周りは改装されていますが、オリジナルはもっと立派な造りだったのだと思います。

141012-13.jpg
この建物の写真を撮ったのはこの戸袋の模様が面白いと思ったから。
ひょっとしたら矢羽根の模様を模したのでしょうか?

141012-14.jpg
さらに山奥へ。

141012-15.jpg
三河大野宿に到着。
かつての大野銀行本店の建物です。

141012-16.jpg

141012-17.jpg
意外にかつての別所街道の宿場町をほうふつとさせる建物が残っていますが・・・

141012-18.jpg
こんな看板建築の建物がありました。
近年まで時計屋さんとして営業していたようです。

141012-19.jpg
幼少の頃、不易ノリには大変お世話になりました。

141012-20.jpg
この建物は・・・

141012-22.jpg

141012-23.jpg

141012-21.jpg
こういう事です。
江戸時代、明治時代までは街道筋の宿場町として大いに栄えたようですが、鉄道開通とともに一気に寂れたようです。
そのおかげか、意外に多くの建物が残っていました。

141012-24.jpg
さらに北上したところでこんな建物。
昔の縫製工場だったようです。軒が傾いているからきっと取り壊されるのだろうと思ったので写真に残しておきました。

141012-25.jpg
意外に収穫があって楽しいなw
ガソリン代以外にお金を払ってないぞ。

141012-26.jpg
・・・と考えているうちに正午を回ってしまい、何となくお金を落としてやるか、と言うポジッティブな気持ちになってこんなお店に入りました。
外装はぱっとしない、不人気な田舎の喫茶店風(失礼)。多分イマイチだろうけど、あぁ失敗したなと思いながらご飯を食べるのもこれまた楽しいだろうと思って入ってみたら・・・

141012-27.jpg

141012-29.jpg
ありゃ、意外に中はイイ感じなのね。

141012-30.jpg
A定食(ハンバーグ)900円。B定食(豊橋港であがった魚、この日はカレイ)750円。だったかな。
山の中で海の魚も何だかなと思ったのでA定食をチョイス。川沿いのテーブルに座って待つこと暫し・・・

141012-31.jpg
こんなのが来ました。

141012-32.jpg
業務用ハンバーグが来ても驚かないぞ、くらいの気持ちでいたのですが、明らかに手作りでお肉も臭くない。
その他のサイドメニューも適当に品目を増やしただけ・・感がなくて、意外に美味しい。

20070601205656.jpg
良い意味で主を呼べぃ!な感じでした。

141012-33.jpg
御馳走様でした。美味しゅうございました。
ちなみにB定食(魚がメインメニューになるもの)の方、他の人が食べているのを見たのですが、こちらも美味しそうでした。

141012-34.jpg
食後のコーヒーを頂こう。
このようにセルフサービスながら好きなものを好きなだけ飲める模様。

141012-35.jpg

141012-36.jpg
美味しかったなぁ、試食用の手作りスモークチーズ(試食用)を頂きながらコーヒーを飲むの図。

141012-37.jpg
そうこうしていると、少々遅れて手作り栗きんとんがやって来ました。
ここは良かった。
道理でしょぼい外見なのに中に入るとお客さんが多いな?と思ったのは美味しいからなのね。
ここしか店が無いからお客が多いのだろうとか思ってごめんなさい。また来ます。

じゃぁ、戻ろうかな。


141012-38.jpg
ぐぃぐぃ山道の中を入って行って浜松市内に向かうのですが、看板があったから、気になって止まってみました。

141012-39.jpg
フォッサマグナなわけですね。
言われないと気付かないけど、小学校の頃に習ったのを思い出しました。

141012-40.jpg
天竜川水系はなぜかトラス橋が多いような気がします。

141012-41.jpg
少々古くて強度が低いためか万年対面通行のようです。こんな橋を渡り・・・

141012-42.jpg

141012-43.jpg
こんな橋を渡り・・・

141012-44.jpg
最後は船明(ふなぎらと読む)ダム周辺の写真。
意外に充実した週末を過ごすことが出来ました。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

奥三河に不易墨汁の広告板…。
フエキ糊、私の地元地域の会社で、地域に糊や墨汁を細々と出荷している地元の老舗中堅企業・・・
と(子供のころから)ついさっきまで思っていましたが、
ちょっと調べてみるとヤマトとともに糊のトップブランドでしたか。
いやぁ、身近にトップブランドを誇る企業があるとは。。。

Re: No title

グレープフルーツさん、こんにちは。

不易ノリは全国で知られるブランドですね。
私の故郷はどうかと振り返ってみると、10円チロルが地場産業で全国区ブランドになっていますね。
ひよこ饅頭で知られる芳野堂が発売している「ひよこサブレ」は全く同じものが東京で「はとサブレ」として売られています。
地元の会社と言うだけでもそういうものがあると誇らしく感じられますね。

No title

静岡に行ってみたくなりました

No title

私の地元である山口県は、ユニクロがトップブランドですよ。
というか、もう世界に羽ばたくブランドになっています。

理容室

この理容室は函館に多いタイプの和洋折衷ですね。 2階部分がオリジナル。
大正解だと思います。 目が肥えてます。

ハンバーグ定食。ズバリ買い得感十分。安いです。

今日はメガネ屋さんに行ってきました。 最近中くらいから遠くが見えずらい・・・
ボケるしにじむし。 あ、その年齢ですね、進行は遅い位です。・・・と嬉しそうに
していました。 何万円もする事が判明。 それをねん出するには、どうするか
思案のしどころ・・・。ため息が出ます。 でも、試しにかけると、見える見える。
双眼鏡並みです。その状態で2.0だそう! それってどうなのか解りませんが。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

福岡にいるときはそれはそれで良い所だと思っていたのですが、東海道筋に住んでいるとちょっとした松並木とか古い街並みが綺麗だと思うところが多いと思っていますよ。

Re: No title

尾野茶さん、こんにちは。

ユニクロも最初は1回選択したらべろべろに伸びて使えないポロシャツなんかが置いてあったりしましたが、最近は安いけど品質が良い商品が増えましたね。
真夏に山陰本線に乗ると海の見える景色がとてもきれいなところも好きです。

Re: 理容室

サッピエロさん、こんにちは。

そういわれてみると確かに函館は2階のみ洋風の建物が多いですね。
建物に関しては今後もいろいろと教えてください。

ハンバーグ定食を出した店は土曜、日曜の昼4時間程度しか営業しないようです。それほどに人口の少ない所に店がありました。テーブルの形もバラバラ、椅子はパイプ椅子だったりでしたが期せずして良い店を見つけました。

目は頑張って裸眼のままでいるとその手の病気の進行も抑えられるらしいですよ。自分はそれをやってみようと思っています。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR