FC2ブログ

ベンツの安全思想vol2

ベンツテール
1970年代以降の設計のベンツの車両はこの写真のようにテールランプはギザギザの段差が付けられていました。
これもこの会社なりの安全思想が盛り込まれていたようで、雪や泥などでランプが汚れてしまっても視認性が落とさないようにするためにあえて段差をつけたようです。
ついでにこのシリーズの先代の縦目のSクラスとはうって変わってテールランプが大型化されています。

そう言えば高校生の頃熱心にベンツのカタログを読み込んでいる友人がいましたが、そいつからカタログを借りてみたら確かに雪まみれになったベンツの車両の写真を見せて、ここまで雪をかぶってもストップランプが点灯しているのを確認できます見たいな説明文があった記憶があります。

そして現在、ギザギザの段差は次第にそのデコボコ加減が少なくなっていき、2010年発売されている最新型では殆ど無いのではないでしょうかね?
考え方が変わったのか、きっと色々な試行錯誤をしているのでしょう。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR