FC2ブログ

W116 280SE Mercedez Benz 点火プラグ交換とちょっと重いトラブル

140505-1.jpg
とある日のこと…

140106-11.jpg
長らくほったらかして置いていたプラグ交換もしました。


140106-12.jpg
もともとのプラグを外してみたらこんな具合。
(このプラグもたまたま社宅に置いてあったプラグの中で6本同じ規格のものがあったから、それに交換したもの。
本来はBP5ESが正しいようです。)
現在お世話になっている町工場の方がラムダ調整(空燃比の調整)をしてくれていたおかげで、以前と比較してもきれいに焼けていることが分かりました。

140106-13.jpg
しかしプラグコードからリークしていた1番プラグは真っ黒のままでした。
BP5ESに交換したら見違えるように滑らかになりました。(一度かぶってしまったプラグはちゃんと交換すべきなんですねw)

たったこれだけで、停止状態からスタートするときの立ち上がりがスムーズになりました。



140518-1.jpg
そんな滑らかな吹き上がりを感じながら気持ち良く国道1号線を走っていたら…(写真は再現映像ですけど)

バシッ!!とすごい音がしました。


何があったんだと思って動転しましたが、気持ちを落ち着かせて改めてフロントガラスを見てみたら…

140211-10.jpg
まさか割れた…?

140211-11.jpg
ひぃぃぃぃ…
板金塗装をした後の最初のドライブでガラスが飛び石で割れるなんて…

このブログを読んでくれる皆さんの「ざまぁみやがれw」と言う罵声が聞こえてくるようですw
                                 

この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

サッピエロより

これですかああ。よく見ないと解りませんが、カーブを描いているように入っているのが
割れでしょうかね。

同じような経験がありますよ。小さな小さな放射状にひびが入ったのですが、廃車に
するまで乗っていました。 本来なら、「そのままなら危ないですよ。」とディーラの方に
言われたまま忘れてしまいました。

ざまあなんて、とんでもない。そのように思う方がいたら僕は解った時点で付き合い
ません。だから、殆ど友達がいないんですけどね。笑。

この修理はオオガカリなのでは?先ずは、体の方に影響が無くて良かったです。
以前から思っていましたが。↓
この車は、斜め後ろからのスタイルが最高ですね。ほぼ半世紀近く前のデザイン
でも、クヲリティが高いと飽きませんね。

余談:自分の初めて買ったクルマはダイハツのミラです。11万キロで廃車でしたが
ブレーキシュー、クラッチ共に交換なしで乗りました。V(^^)V

Re: サッピエロより

サッピエロさん、おはようございます。

斜め後ろからのスタイルが最高だなんて言ってもらえてうれしいです。
私もその位置から見るとすごくかっこよく見えるのです。
フロントガラスの修理の時に代車の10年落ちくらいのトヨタの車を乗りました。こんなので、十分良いよなぁと思ったのですが、多分今後この車のようにそこに駐車していて佇まいが良いと思わせるような車は出ないだろうと思って乗り続けています。

佇まい!

佇まいですか。 いい表現。 

僕にとって日本車の多くは、この様な心のトキメキが無いんです。

性能面で劣っていても、ヨーロッパのクルマの方が価値があると
感じます。

 乗った車は、だいはつの軽の前に角目4灯のブルーバード、これはガスタンクを積んでいました。
自分でタンクを外して車検とは別の安全検査に持って行きました。LPガスが結構残っていたので、重い重い。
それはさびだらけのクルマで洗うことも出来ないほどさびだらけ。いただいたクルマです。タクシー使用でした。
ガスを気化する装置が付いていて、冬は必ず水筒にお湯を持ち歩き、3分くらいかけてエンジンルームの中の
それにお湯をかけて温めてからでないと、エンジンはかかりません。大事に乗っていたのですが、なんと同級生に
横からがっちりぶつけられて廃車になりました。ガスタンクを積んでいるので大変あせった記憶があります。

勝手な事は言えませんが、大事になさって下さいね。

Re: 佇まい!

サッピエロさん、おはようございます。

私は何は無くともベンツ!と言うわけではありませんで、この車両も前オーナーに大事にするという約束をしたから、いつまでも乗っている次第です。
しかし、13年目に突入したら、漠然と前オーナーの所有期間21年を超えたいという目標もできてきました。
日本車はもちろん良いと思っていますが、決定的なのは椅子の作りだと思います。
椅子に座りだして約100年程度の日本人と1000年くらい?椅子に座っている欧米人とでは椅子の作りに関してはまだまだなんだろうと思っています。

gelshiです

災難でしたね。これで事故にもならなかったのは幸いでした。
自分も1年ほど前に、フロントガラスを交換しています。

車両保険で、負担はなしでしたが、実費用は約10万円でこれはかなりの金額です。
メルセデスですと、かなりの金額となるのでしょうか?

Re: gelshiです

gelshiさん、こんにちは。

私の車は古すぎて車両保険には入れません。入るメリットもあまりなさそうです…
生産をやめて30年以上の車両でしたが、幸いフロントガラスもシールドもありました。これだけでも良しとしたいです。
その後の顛末は続きの記事に登場しますので、楽しみに見ていてください。

スーパーチャージ

かつて、日本初のディーゼルの4気筒スーパーチャージャー、カペラカーゴ(ステーションワゴン)が家の車でしたが、1月でオートマチックの2速1速のエンジンブレーキが効かなくなって、その半月後に無償修理があって、2年半でリアフェンダータイヤの周りから表面に錆びがあがり、これは5年で穴が開いて貫通しましたが、その頃、2気筒が死んでいるとのことで修理したのですが、原因不明。 唯一故障知らずだったのがランドクルーザー80白でした。長距離ドライブでリッター当たり15キロ台も・・・。これは、3回真後ろからドスンとぶつけられましたが、いずれも相手のクルマの塗料が少し付いた程度、丈夫なものです。 相手の方は幅50センチくらいでべこーっと凹んでいました。
ユーボートさんの以前に書いていた通りシートが駄目ですね。レカロシートに変えました。 なんと、ハンドリングが悪く鎖骨を痛めたので手放しました。

Re: スーパーチャージ

サッピエロさん、こんにちは。

カペラはプレッシャーウェーブスーパーチャージャーのモデルですね。
あの後マツダはバブル路線に走って行って、バブリーな車ばかり作って業績を悪化させました。
どれもこれも中途半端な車ばかりで、見向きもされず、逆に設計が振るいながら、使い勝手の良いカペラワゴンだけはコンスタントに売れ続けましたよね。

私は舶来品至上主義ではないのですが、車に関してはどうしてもカタログに出てこないところ(シートの座り心地とか、ハンドリング)はまだ日本車はかなわないような気がします。
パワステの設定も欧州車の方が重くしてあるのに、長距離運転をしていて疲れないのは不思議です。

同感。。

私もそうです。
全く同感。
外車主義ではありません。ただ、残念な程国産車の出来が悪いこと。
と、良いものが存在しないこと。
例えば、目には直接見えない所の性能差がありすぎる事でしょうか。
内装の接着剤にホルムアルデヒドフリー。シートに長時間座った感じ。
ハンドリング、とくにカーブを曲がっている最中の橋げた等の段差の
乗り越えた時の安定感はまるで違うし、高速道路の直進性。速度の
増加に伴って感じる緊張感の低さは比べ物になりません。
ただ、ストップアンドゴーの激しい市内等は国産車が楽かも。主旨の
違いでしょうか?

Re: 同感。。

サッピエロさん、おはようございます。

こちらの言っていることが分かっていただけるなんて嬉しいです。
確かに「カーブを曲がっている最中の橋げた等の段差の乗り越えた時の安定感」というくだりは良く分かります。
「ストップアンドゴーの激しい市内等は国産車が楽かも」もおっしゃる通りだと思います。
欧米人でわざわざ日本車を買ってくれる人は後者のような使い方をしている人たちかもしれませんね。

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR