FC2ブログ

平成25年10月 新日本海フェリーで臨時北海道旅行 Vol.3

この記事はこちらからの続きです。


131019-63.jpg

131019-64.jpg
昼ごはんを食べに行くところです。




131019-65.jpg

131019-66.jpg
朝、昼、晩ともに登場するアラカルトメニューがあるようですが・・・

131019-67.jpg
今回は昼限定のセットメニューにして見ました。

131019-68.jpg

131019-69.jpg
ついたテーブルはまた同じ場所。

131019-70.jpg
私はたれかつ丼セットとビールにしてみました。

131019-72.jpg
ビールを注いでくれるそうだ・・・ハラハラする。

131019-71.jpg
そして嫁さんは醤油ラーメンとカレーライスのセット。これを子供と分け合って食べました。

131019-73.jpg
それでは頂きます。美味しゅうございました。

131019-74.jpg
お昼の利用者はさすがに少ないようでした。

131019-75.jpg
慣例となった後部デッキから海を眺めるの図です。

131019-76.jpg
現行「すいせん」4回目の乗船だけど、「すずらん」にはまだ0回だけど、来て良かったな。

131019-137.jpg
映画を見ようと思っても、2ヶ月前に乗船したときと同じものだし、子ギツネヘレン(たぶん子供向け)を見ても直ぐ寝るかもしれないし・・・

131019-77.jpg
あまりに心地よくて眠気を誘うので・・・

131019-78.jpg
今回は時計の修理道具を持ち込んで時計の修理をしました。

131019-79.jpg
子供が出来てからは自宅では触らないようにしていましたが、こんな状態までしてしまうと・・・

131019-80.jpg
目ざとく気付いてやって来るんだな。

131019-81.jpg
触ったら駄目だぞ!と言ってようやく分かってくれる年齢になりました。

131019-82.jpg
おお、出来たw
でも時刻修正で竜頭が抜けてくるし、リュウズでゼンマイを巻き上げようとしても空振りするな。
さすが元ジャンク品だけある。まともな時計を買えばこんな苦労はしないのに、馬鹿なことばかりやってる。

131019-83.jpg
1個仕上げたところで改めて外を見てみると・・・
まだ午後3時前なのに随分と日が傾いてきました。

131019-84.jpg
津軽半島かな?

131019-85.jpg
これは左舷側、そのうち北海道が見えてくるはず。

131019-86.jpg
ショーも無いし、ビンゴ大会も無いし、映画はこの間見た奴だし・・・さすがに時間を持て余すな。

131019-87.jpg
もう1個仕上げてみよう。

131019-88.jpg
ハァハァ・・・ゼェゼェ・・・

131019-90.jpg

131019-91.jpg
やはり気になるらしい。

131019-93.jpg
自分も何か手遊びをしていたようでした。

131019-94.jpg
これはハートのブレスレット。

131019-92.jpg
そしてこれは即興で作ったフェリーだそうだ。

131019-95.jpg
そうこうしているうちにこんな時間。

131019-96.jpg

131019-97.jpg

131019-98.jpg

131019-99.jpg
これなんかはとても良い感じに撮れた写真だと思う。

131019-100.jpg

131019-101.jpg
こんな時間だし、大浴場は午後6時に閉まってしまうからお風呂に入ろう。

131019-102.jpg

131019-103.jpg

131019-104.jpg
この時間に入ってみると・・・

131019-105.jpg
嬉しいことに誰も居ませんでした。

131019-106.jpg
これは露天風呂から見えた船。

131019-107.jpg

131019-108.jpg
最高に気持ち良い!

131019-109.jpg
サイコーニキモチヨカッタ!!

131019-110.jpg
風呂から上がったのはこの時間でしたが・・・

131019-111.jpg
太陽は既に沈んできるようでした。

131019-112.jpg
レストランも夕食の準備をしている模様。

131019-113.jpg
それではこの時間になったので・・・

131019-114.jpg
夕食だw

131019-115.jpg

131019-116.jpg

131019-117.jpg
なんにしようかなー・・・と悩みながら写真を撮っています。
自分でも迷惑な客だと思います。

131019-118.jpg

131019-119.jpg
今回は3回とも同じテーブルに座りました。

131019-120.jpg
選んだのはこちらと・・・

131019-123.jpg
こちら。

131019-121.jpg
揚げだし豆腐。

131019-122.jpg
茄子の煮びたし。

131019-124.jpg
子供が食べたいと言ったフルーツポンチ。

131019-125.jpg
肉じゃが。

131019-126.jpg
ホッケの開き。

131019-127.jpg
そして豚汁。

131019-129.jpg
このホッケの塩加減が非常に好印象だったので・・・

131019-130.jpg
結局ビールを追加で注文しました。
まもなく下船だし、飲むまいかと思ったんですけどね。

131019-128.jpg
ご馳走様でした。

131019-131.jpg
食後外に出てみたら既に真っ暗。

131019-132.jpg
前回8月の乗船時も満月だったのではないだろうか?

131019-133.jpg
遠くの光は漁火だっけ?
もう苫小牧付近まで来ているはずです。

131019-134.jpg
着岸1時間前の放送がありました。

131019-135.jpg
ここまで来ると何となく船内も慌ただしい空気が流れてくるのですよ。

131019-138.jpg
やがてこの時間になったので・・・

131019-139.jpg
公室中央部付近に集合です。

131019-140.jpg
あれは火力発電所の明かりが見え出す頃には・・・

131019-141.jpg
苫小牧東港も直ぐ目の前でした。

131019-142.jpg
定刻午後8時半になると・・・

131019-143.jpg
下船です。

131019-150.jpg
この日の苫小牧周辺の気温は11度でした。
ジャンバーを持ってきて良かった。

131019-154.jpg

131019-153.jpg
ターミナルの写真を撮ったから安心したぞ。
さて帰るか。

131019-144.jpg
午後9時前の切符売り場には誰も居ません。

131019-145.jpg
カウンターで呼び出すと、男性職員が出てこられました。
ちゃんと予約をしていると伝えると再び中に引っ込んで女性職員の方が出てきました。

131019-146.jpg
船会社の方にはあまり嬉しくないかもしれませんが、金券ショップで新日本海フェリーの株主優待券を2枚買っておきました。1枚4100円、これで旅客料金、乗用車などの車両料金が1人分のみ30%引きとなります。
臨時旅行だったし、どうしても乗りたかったから、勘弁してくれい。

131019-147.jpg
シャキン!
1枚4100円の優待券を買うからにはやはり上等級の切符にするのだぜぃ!!
スウィートルームです。
切符を買ったら嫁さんと子供はそのまま2階の待合室に上がって行きました。

131019-151.jpg
自分だけちょっと船を見に行きました。

131019-152.jpg
あぁ、この間も見たなぁ。
良いねぇ。

131019-156.jpg
スウィートルームに電気が燈っています。今回は右舷側の部屋を利用することにしました。

131019-155.jpg
建屋に戻ってみたときに気付いたのですが、こうやって建屋の入り口に立ったときにファンネルを見ることができるのは演出なのでしょうか?

131019-158.jpg
そんなことを思いながら2階の待合室に登ってみて・・・

131019-157.jpg
前回も写真を撮ったはずなのにしつこく嘗め回すように写真を撮ります。

131019-148.jpg

131019-149.jpg
こうやってグリルのコース料理を見てみたら同じ港から出るのに寄港便と直行便とはメニューが違うことに気付きました。
小樽から出る便と苫小牧から出る便でメニューが異なるのは知っていましたが、寄港便は小樽からの便に準じているのですね。知りませんでした。

131019-159.jpg
待つこと暫し・・・ようやくこの時間になりました。
往路と違って話し相手が居ないから長かった。

131019-160.jpg
10月ともなるとこんなに乗客は少ないのでした。


この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

え、、折り返しだったのですね。
お嬢さんにとっては不思議でしょうね。w

世界広しといえど、フェリーで時計の修理をするのはボートさん位だと思おいますw
帰路の記事も楽しみにしています

こんにちは。
私も太平洋フェリー「きそ」で苫小牧―名古屋を折り返し乗船しました。
さすがにパーサーがびっくりしていました。
沖縄行きは、会社都合により中止になりました。
残念です。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。
子供は船に乗りっぱなしなのは違和感ないようですよ。
10月初旬まではビンゴ大会や無料のコンサート等があるのですが、私が乗船した時は全くイベントがありませんでした。

時計の修理を船の中でしたのは、動揺があった時にどの位酔うか試してみたかったのもあります。

Re: タイトルなし

けんちゃんさん、こんにちは。

太平洋フェリーで往復4日間過ごすのはどんなものだったでしょうか?
外洋なのでジワーっと緩やかな動揺があるのが嫁さんは苦手なようで、ブログをはじめてからは1度しか乗っていません。
可撤太平洋フェリーに乗船した時、仙台近くの反航のときで、こちら(きそ)はそうでもなかったのですが、相手側(きたかみ)がゆっさゆっさと揺れていて、スウィートルームを使っている人が居たらしんどいだろうなと思った覚えがあります。
最近はもしも太平洋フェリーに乗船するなら1等和洋室で十分かな?と思っています。

No title

こんばんは.
ほっけの塩加減がいいのでビールを注文..いいですね~.
今までサッポロビールを選んで飲むことは無かったのですが,
最近は好んで飲むようになりました.
クラシックブランドは北海道以外ではなかなか手に入らないですね...

Re: No title

あきらさん、こんにちは。

お昼に飲んだから夜は飲むまいと思ったのですけどね・・
九州にいるころはホッケ自体もあまり食べる機会がありませんでしたが、なかなかおいしかったです。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR