FC2ブログ

平成25年10月 新日本海フェリーで臨時北海道旅行 Vol.1

平成25年10月に急遽北海道旅行に行くことにしました。
毎年夏休みシーズンに北海道に行っていたのですが、今年はまさにその出発数日に前嫁さんが急病で入院してしまいました。
今年は北海道旅行は無しになるはずだったのですが、私がどうしてもフェリーだけには乗ってみたくて、嫁さんが福岡で入院している最中こっそりと新日本海フェリーに往復乗船してみました。(その詳細はこちらをクリック
内緒にしていたのですが、嫁さんが浜松に帰って来て、部屋を掃除しているときに切符を発見してしまってあっさりとばれてしまいました。

今回はその罪滅ぼしですw

131017-1.jpg
普段の仕事を終えて急いで社宅に入って荷物の積み込みなどをしたらこんな時間になりました。

131017-3.jpg
向かう先は福井県敦賀市の新日本海フェリー敦賀フェリーターミナル!ではなくて・・・大学時代の後輩の家!!

131017-2.jpg
いつものように燃費の良い嫁さんの車で出撃です。

131017-4.jpg
午後7時には動き出して順調に行けば10時30分までには敦賀にいけるだろうと思っていましたが、この写真で分かるとおり、恒例の東名高速道路愛知県周辺の渋滞が起こっていました。

131017-5.jpg
どうせ渋滞につかまるなら渋滞最後尾までは急ごうがゆっくり行こうが結果はあまり変わらないと思い、時速80キロ程度でゆっくりと移動。
しかし、豊田JCT手前の道路情報では東名三好IC付近の事故で渋滞がジャンクションよりも浜松側まで伸びてきている様子。しかも、所要時間が示されていないと言うことはものすごく時間がかかると言うことです。

131017-6.jpg
あー、やばいなぁ。
何で俺がどこかに行こうとするときに限って渋滞が起こるんだろう。
このときの旅行(詳細はこちらをクリック)も太平洋フェリーに乗り遅れそうになってかなり焦りました。

131017-7.jpg
しかし伊勢湾岸道路は渋滞していなかったため、思い切って伊勢湾岸道路側へ針路変更。

131017-8.jpg
途中名古屋高速に侵入して、無事一宮JCTから再び東名高速道路へ復帰。

131017-9.jpg
大渋滞中の東名三好IC周辺をワープすることが出来ました。

131017-10.jpg
はー、良かった。
以前初めて買ったポーダブルナビのときは容量がものすごく少なくて行きたい場所の検索も大して出来ないし、ルートを外れると頑なにもとのルートに戻そうとするだけで新しいルートの検索もあまりしてくれませんでした。
本当に最近のナビは凄いと思う。
・・・でも出来たら早く新東名の愛知県側が全通して欲しい。西行ルートが2つになればこんなふうに渋滞につかまってやきもきするも少なくなると思うんだけどなぁ。

131017-11.jpg
・・・と言う事であっという間に後輩の家に到着。

131017-12.jpg
時間を見たら事故渋滞が無い分途中のペースをあげたから、思ったより早くに着きました。

131017-13.jpg
後輩はターミナルまで送ってくれると言ってくれました。
ありがとう、その言葉を期待していたよ。
今回は嫁さんと小学生の子供が居るからバス代850円が浮きました。

駅前駐車場に留めても結構な金額になるし。ちゃんとお土産を買ってくるからな。

・・・タダで車を置かせてもらって、しかもターミナルまで送ってもらいながらこんなことを思うのは大変失礼かと思っただけど、相変わらず運転が下手だねw

131017-14.jpg
・・・と言う事で敦賀ターミナル到着。
この旅行は10月の第3週か、4週のいずれかの週末がもしも時化て無かったら行ってみようと9月頃から考えていました。
新日本海フェリーのホームページ上の配船表を見ると第3週目と第4週目の週末土曜日午前1時半に敦賀発の船は「すずらん」!


以前にも書いたように先代の「すずらん」「すいせん」の頃から「すいせん」ばかりに乗船していました。(記憶はあいまいですが、「すずらん」2回に対して「すいせん」は8回くらいです。)
是非に「すずらん」に乗りたい。
今回は金曜日の夜浜松を出発、日付が変わった土曜日午前1時半敦賀発が「すずらん」であることはしっかりと確認していました。

やった!今度こそ「すずらん」に乗れるぞ!!

すずらんっ!

すずらんっ!

すずらんっ!

すずらんっ!!


131017-15.jpg
うぉぉー!来たー!!

131017-16.jpg
待ちかねたぞ!すずらん!!

131017-17.jpg


131017-18.jpg
うひゃー!「すいせん」がいるぅー!!!

131017-19.jpg
実は乗船直前にターミナルに連絡したときに気付いていたのよね。
台風26号接近による時化で10月16日発の便が欠航になりました。
私が乗船するぎりぎり前日に配船がずれてしまったのです(泣)

とほほほ・・・

131017-20.jpg
しかし、まぁ良い。
とにかく旅行を満喫しよう。
とりあえず後輩の写真を1枚載せておこう。
なかなかイナセな帽子だね。













妖怪人間ベム
プッ 妖怪人間ベムみたいだよ。
学生の頃から変に持ち物にこだわりを持つ奴だったな。


131017-21.jpg

131017-22.jpg
乗船開始時間までは暫く時間があったから、その間ずっと普段なかなかできない話などをしました。

131017-23.jpg
話し相手が居ると時間が経つのもあっという間で、直ぐに午後11時15分になりました。

131017-24.jpg
それでは乗船ゲートに行こう。
後輩よ、どうも有り難う。また苫小牧のフェリーターミナルで北海道のお土産を買ってくるからな。

131017-25.jpg

131017-26.jpg

131017-27.jpg

131017-28.jpg

131017-29.jpg
今回は海上保安庁の方のお出迎えは無し。

131017-30.jpg
おお!2ヶ月前に乗ったからよく覚えている船内だ(少悲)

131017-32.jpg

131017-31.jpg
そうは言っても1年ぶりの乗船になる嫁さんはかなり嬉しそう。

131017-33.jpg
実は今回は予算の関係もあって往路はツーリストA(旧称2等寝台)。
復路は奮発する予定です。

131017-34.jpg
寝台に到着したら、子供が「狭いんじゃない??」と・・・
スウィートルームに泊まると思ったんだな。あまり子供の頃から贅沢させてはいけないと感じさせられました。

131017-35.jpg
今年の旅行から子供料金が必要になったのですが、まだまだ6歳のためこんな狭い寝台でも嫁さんと添い寝することに・・・カァちゃんは大変だ。

131017-37.jpg
それでは私だけはお風呂に入っていなかったから大浴場に行こう。

131017-36.jpg
前回乗船時はこの掲示板は無かったぞ。

131017-38.jpg

131017-39.jpg
乗船開始直後といっても10月中旬にもなれば一般旅客の数も知れたもの。
私を含めて4,5人程度しか入っていませんでした。

131017-40.jpg
あぁ、気持ちよかった。

131017-42.jpg
部屋に帰ったらもう子供と嫁さんは寝てしまっていました。
100円返却式のロッカーに貴重品を入れておいて・・・

131017-41.jpg
売店でビールを買ったら・・・

131017-43.jpg

131017-44.jpg

131017-45.jpg
プロムナードでちょっと乾杯。普段はこんな遅くに飲み食いはしないんだけどね。

131017-46.jpg
それではちょっとだけ船内探索をしよう。
明日は3食ともここで食事を摂ります。嫁さんは初めてです。

131017-47.jpg

131017-48.jpg
後部デッキに行ってみると・・

131017-49.jpg
まだまだ車両の積み込み中でした。

131017-50.jpg
新日本海フェリーのライバル近海郵船だ。

131017-51.jpg
こんな時間になったから・・・

131017-52.jpg
今日は寝てしまおう。


この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/16 09:19)

敦賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

非公開コメント

こんばんは。
罪滅ぼしフェリー旅ですね♪
往復とも上等級と思っていました!
お嬢様、入学されたんですね(^o^)v
こちらは大阪から帰りを名門大洋フェリーの1便で提案しましたが、下り便は新門司港でゆっくりできないと、あっさり却下されました。佐渡島のかあちゃん強いです。

こんばんは。またしてもすいせんですか\(^-^)/余程縁があるとお見受けしました♪お食事の写真を楽しみにしています。

Re: タイトルなし

けんちゃんさん、おはようございます。

8月下旬に一人で新日本海フェリーで往復した時も乗客が少なくて2等寝台で十分快適に過ごせました。
この時の旅行はもっと旅客が少ないことが予想されたので、2等寝台にしました。
個室を取らなくても十分に静かに過ごせましたよ。

名門大洋フェリーの1便はリプレースされるようですが、現在の2便が1便に振り替えられるのではなくて、1便として運航される船が新しくなるのでしょうか?興味があるところです。

Re: タイトルなし

あきらさん、おはようございます。

私が乗船する前日に敦賀―苫小牧直行便のみ欠航になって配船がずれました。
切符を予約するときに伺ったのですが、「すずらん」は敦賀に約6時間遅れの午前3時ころ着岸、そのまま欠航。 「すいせん」は佐渡島の島陰に隠れて台風をやり過ごしたから昼頃苫小牧に着岸、そのまま欠航になったそうです。
食べ物の写真はくだらないかな?と思いながら撮っていましたが、ブログに乗せて見直してみると意外に自分でも楽しめます。
今回も色々載せていますので、楽しみにしてください。

こちらは。
阪九フェリーの新しい船名、ありきたりな名前で応募しました(^_^)
オーシャン東九州フェリーも4船更新するみたいですね♪
15年度が楽しみです(^o^)v

No title

徒歩乗船と言う事は……。敦賀駅周辺をチョロつくのはフェリー利用だと21時前後なので、シャッターがほぼ全て閉まってますから雰囲気が分かりませんね。
「駅前広場」に手を入れ始めてるようです(専用バス停が移動)、北陸新幹線の影響かな?
船(姉妹船)の違いなんて、個室の内装を除けばエントランスの作りと船歴が古くなるとくたびれ具合の微妙な違い(洗い場へのドアのガタとか)くらいじゃないでしょうか? 違いが有りすぎると、往復で姉妹船に乗った時に戸惑いますよね(笑)。

札幌の国道にも「到着予想時間」の表示機が少なくとも二箇所に存在します。片方のは有り難味は少ないのですが、定山渓までの時間表示は活躍していると思われます。国道で見られたことが有りますか?

No title

かごを連れていってくれたのですね。w

Re: タイトルなし

けんちゃんさん、おはようございます。

ダイヤモンドフェリーがかつての就航船の名前を使って「さんふらわあ ごーるど」「さんふらわあ ぱーる」を就航させたのは非常に好印象でした。
船ヲタならニヤリとしそうな「フェリー ニュー阪九」とか「第八十八阪九」とかで応募してみましょうか?
子供は花の名前を言っていましたが、それも名案かもしれません。

Re: No title

秋田利用さん、おはようございます。

徒歩利用と言うことは……そういう事です。
敦賀駅周辺は再開発をしているようです。確かにご指摘の通り北陸新幹線の絡みがあるかもしれません。
先代の「すずらん」「すいせん」は内装の印象が全く異なるのが印象的でした。現行「すずらん」に早く乗りたいです。

北海道の国道上の「到着予想時間」は見たことがないです。

Re: No title

こうじさん、おはようございます。

すごい!よく気付きましたね。子供が使っていますよ。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR