FC2ブログ

アオシマのプラモデルのこと

旅の備忘録に「プラモデル」なんてフレーズを出しましたが、この記事はこちら(詳細はこちらをクリック)からの引用です。


131006-77.jpg
こんな橋を見学した後




131006-80.jpg
松山自動車道をひたすら北上し

131006-81.jpg
伊予灘SAで休憩しました。

131006-83.jpg
その時遠くの海にこんな船が見えました。
多分ヘリ搭載型護衛艦だと思います。

海上自衛隊護衛艦は昔でいうと帝国海軍駆逐艦と同等クラスに見なされてきましたが、平成25年には全長250メートル、帝国海軍空母赤城とさほど変わらないサイズの護衛艦(駆逐艦)が進水しています。

r-HYUUGA-large570.jpg
プラモデルメーカーもそういったシリーズをモデル化してみたりしているわけです。
これは静岡市にあるアオシマというメーカーの護衛艦ひゅうがのキット。
何が面白いかと言うとこのパッケージではヘリ搭載型護衛艦だというのにオスプレイが発艦しているし、向こうの方では中国の空母(にそっくりな船)が沈んでいます。
確か中国政府がクレームをつけていたと思います。

このアオシマと言うメーカーはなかなか笑いのセンスがあるようで…



41406.jpg
こちらのモデルのパッケージでは不審船を攻撃しています。
このキットには不審船のおまけ付きです。

こちらに関しては北朝鮮は何もクレームをつけなかったから中国よりも北朝鮮の方が懐が深いんですかね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

静岡県はプラモのメッカですね。
タミヤも今年も増収増益だそうです。
この前出張のついでで初めて四万十方面に行きました。
沈下橋も初めて見ましたよ

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

静岡には田宮、バンダイ、アオシマなどのプラモデルメーカーがあります。もともと静岡県全体として建具の生産が盛んだったそうですが、昭和40年代頃から建具の仕事が減ってやむなくプラモデルの金型加工などに進出したのがそもそもの始まりらしいですよ。

浜松市もモノ作りが盛んなところですが、戦前は中島飛行機の工場もあったそうです。

No title

こんばんは。
アオシマは他社に無いものをモデル化してくれるので好きです。
デコトラでない大型トラックとか、宇宙船とか、独自性に富んでますよね。

Re: No title

いるむさん、こんにちは。

アオシマのプラモデル・・・こんなものを買う人が居るのだろうかと心配になるものが結構あるのですが、今でも健在であることを考えると、経営も堅調なのでしょうね。
しかし、今回の記事に出したプラモデルのパッケージのデザインを考える商品企画の際はみんな大真面目にこうしよう!となったのか、気になります。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR