FC2ブログ

平成25年8月 新日本海フェリー敦賀航路 ヲタ乗り乗船記 Vol.5

この記事はこちらからの続きです。


130822-64.jpg

130822-65.jpg
今回は船内で6回食事をするので同じようなものを食べて飽きが来ることが無い様にいろいろとシュミレーションしていました。

130822-66.jpg

130822-67.jpg

130822-70.jpg

130822-68.jpg

130822-69.jpg
・・・と言う事で頼んだのはこれ。



130822-71.jpg
鮭イクラ丼1200円。

130822-72.jpg
船内で食べる分だけ割高といえばそれまでですが、ちゃんと大根のつまも切りたてのようで美味しくいただきました。

130822-73.jpg

130822-74.jpg
静かだねぇ。

130822-75.jpg

130822-76.jpg
ぜんぜん飽きが来ないぞ。

130822-77.jpg

130822-78.jpg
食事が終わってほんの少しだけ読書をして・・・

130822-58.jpg
それに飽きたら・・・

130822-80.jpg
このような時間なので・・

130822-59.jpg
映画でも見ようかな。

130822-81.jpg
「ドリームガールズ」と言う映画を見ました。
・・・これまたアメリカ人じゃないと多分全く面白くなさそうな映画だったけど、ミュージカル風だったから楽しかった・・・と思っておこう。

130822-82.jpg
・・・


130822-79.jpg
・・・まぁ良い暇つぶしになったぞ。

130822-83.jpg
それではこんな時間になったから・・・

130822-84.jpg
おやつを食べて・・・

130822-85.jpg
午後の船内イベントを楽しみました。
手際よくミニーマウス(のようなもの)を作っていました。
「ようなもの」とわざわざ書いたのはミニーマウスそのものだったらウォルトディズニーが飛んできそうだからです。

130822-86.jpg
イベントが終わった後、ちょっと外に出てみたら・・

130822-87.jpg
左舷側に陸地を見ることができました。

130822-88.jpg
これは能登半島あたりだろうか・・・?

130822-89.jpg
たまんないねぇ。

130822-90.jpg
それではこんな時間になったから・・

130822-91.jpg
この航海最後の入浴です。
人がいたので露天風呂の様子は撮れず。


130822-93.jpg
それでは夕ご飯まで寝ようかな?ちょっとその前にフォワードサロンに行って見たら・・・

130822-94.jpg
こいつが見えました。

130822-95.jpg
寝るのは中止だ。追い抜くのを見てみよう。

130822-96.jpg
じわじわ・・

130822-97.jpg
じわじわじわ・・

130822-98.jpg
じわじわじわじあ・・・・

130822-99.jpg
ゆっくりゆっくりと近づいてくるのですが・・

130822-100.jpg
近海郵船の船を追い抜きにかかっているのに気付いて撮影する人たちも居ました。

130822-101.jpg
追い抜きの一部始終を見終わるまでにかかった時間は約1時間だったかな。

130822-102.jpg
日もだいぶ傾いてきました。

130822-103.jpg
それではこの時間になったから・・

130822-104.jpg
夕食だ!

130822-105.jpg

130822-106.jpg

130822-107.jpg

130822-108.jpg
最後の食事はこれ。

130822-109.jpg
北海道野菜のグラタン500円。

130822-110.jpg
冷奴とホッキ貝サラダ。ホッキ貝サラダは異様に空く無いのですが、その分料金も180円くらいと安い値段設定でした。

130822-111.jpg
これから約2時間半後には下船だし、車の運転もあるし、アルコールは控えました。

130822-112.jpg

130822-113.jpg
夕食中に日が沈んでいるようでした。
ちょっと残念だけど、食事をしながら日没を見るのも悪くないな。

130822-114.jpg
食後後部デッキに出たときの景色です。

130822-115.jpg
言葉はいらねーな。
・・・と言う事で下船前に仮眠を取ることにしました。
今回の航海で初めての仮眠時間となりました。

130822-116.jpg
・・と言うことで午後8時になりました。
約1時間寝台に居ましたが、ぼんやり天井を見てみたり、もう直ぐ下船だなぁとわびしい気持ちになったり、結局しばらく目をつぶっただけw

130822-117.jpg
そうやって、着岸約1時間前の船内放送がかかった時は・・

130822-118.jpg
当然ながら外は真っ暗。

130822-119.jpg
中央部公室エリアも少々慌ただしくなりました。

130822-120.jpg
着岸風景を暫く眺めていたら・・・

130822-121.jpg
定刻どおりの着岸となりました。

130822-122.jpg
ボーディングブジッジに出た瞬間蒸し暑いでやんの。

130822-123.jpg
帰りは約束どおり後輩は迎えには来ず、連絡バスで敦賀駅へ。
大道芸人ジーニーさんも同乗でしたが、「またどこかでお会いしましょう。」と言う言葉が印象的だったなぁ。

130822-124.jpg
後輩の家は敦賀駅の直ぐ近く。
郵便ポストの中にそっとお土産をつっ込んでそのまま北陸道へ。

130822-125.jpg
浜松まで無給油で往復できるかと思ったのですが、浜名湖あたりで燃料系が殆ど空っぽに・・・
ヒエー!停まるー!!

130822-126.jpg
何とか浜名湖SAに滑り込んで給油しました。

130822-127.jpg
最後はお約束の浜名湖周辺の写真。
浜名湖SAでお高い(高速道路上のガソリンは高いのです)ガソリンを入れたのは残念でしたが、そのおかげで浜松西ICを午前0時過ぎに通過。
往路の高速料金は2750円でしたが、復路は2000円になりました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

>ホッキ貝サラダは異様に空く無いのですが
「少ない」でしょうか?バカ辞書とすっとこどっこい学習機能に時々翻弄されてます。

イクラ丼までなら食べてみようかなと思います。私は、カレーライスとハヤシライスが多いですね。観光地だと時たま外しますが、後悔する事が少ないので。
風船はトイプードルが定番ですが、あれは短時間で作れますから、凝ったのを作られたのでしょうかね?
夕日を邪魔している雲は惜しかったですね、何も無い海に沈んだ夕日を見たのは一度きりです。
高速道路ですからテストなど出来ませんが、ギリギリまで走って針の限界位置を知っておくのも大事かと。ガソリン価格は地域差と価格改定時期にもよるのですが、フルサービス価格とほぼ同額なようです。私の利用するセルフスタンドは、11月から営業時間短縮で7時-23時に変わったはずです、開店時は24時間営業だったのですけどね。

No title

こんばんは

夕日のグラデーションがきれいですね.
日の出日の入りをのんびり眺めることができる船旅はいいですね.

冷蔵ショーケースの中にある小鉢がやはりお酒のアテになりそうで,
たまりませんね(笑).


Re: No title

秋田利用さん、こんにちは。

ホッキ貝サラダは確かに量は少なかったですよ。でも、食べてみて満足感があったし、サラダに合う貝と言うのも珍しいと思います。

イクラ丼は記念で食べました。実は北海道に行ってもうに丼とかイクラ丼とかは食べないのです。
見るだけで胸焼けがしそうで、ちょっと食べられたら十分だと思っています。

Re: No title

あきらさん、こんにちは。

よくよく考えてみたらフェリーでアラカルトメニューを出すのは阪九フェリーとオレンジフェリー、あとは新日本海フェリーくらいなんですよね。
マルエーの東京航路などもありますが、乗船するチャンスがあるのは上記の3社です。

小皿メニューでは松前漬け、明太子、イカの塩辛、漬物の盛り合わせなどがありましたが、よく考えていると思います。

No title

こんにちは。

後半もずっと凪の海で、本当に羨ましいです。
読書をされている時の海面が大好きですが、これからの季節は無理でしょうね。

敦賀~浜松は、西へ行けば神戸あたりかと思いますが、帰りが0時過ぎになるのが難点です。敦賀や舞鶴に21時頃到着して、そこから3時間、翌日が仕事なら気分的に嫌ですね。

凪の海で新型フェリーは最高なんですが、往復ともに到着時間が難点です。

ちなみに、通常の旅行で苫小牧に21時頃到着して、その後どのような行程を
とられますか?小樽なら、オーセントホテルでもよいですが、苫小牧のBHには魅力がないので、僕なら札幌まで行きますが。

Re: No title

ゆうなぎさん、こんにちは。

浜松に住んでいると、フェリーが敦賀到着後公共の交通機関で帰ろうとすると接続が悪くてその日のうちに変えることが出来ないです。列車で帰ることが出来るだけでもちょっとうらやましいですよ。

「通常の」の旅行で苫小牧着の時はこのブログの過去の旅行記にもあるように「苫小牧プリンスホテル」と言う施設をよく利用していました。かつては結婚式も催されていたようで、ロビーもゆったりしていましたが、平成24年春ごろに営業をやめたようです。
敦賀からの直行便で苫小牧に宿泊するなら、本当に寝るだけになるから労働者相手の個人経営の宿を使うと思います。そういうところは朝食が美味しいからです。

No title

こんにちは。

敦賀からJR利用なら、豊橋までですね。もう少し行けると思って時刻表を確認しましたが、意外につながらないですね。西は、姫路までです。

舞鶴なら、JRは京都経由、全部各駅停車で大阪着01:00です。
車以外は、三宮または難波行きの連絡バスになりますね。


オーセントホテルも開業当時に比べて、ボロボロに見えてしまうぐらいですから、やはり苫小牧周辺では泊まる気になれないです。
昔なら、ニューワイド周遊券で、札幌まで行って、急行利尻、大雪、まりもと言ったところでしょうか。

Re: No title

ゆうなぎさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

オーセントホテルが新しいころを知らないのですが、自分にとっては非常にしゃれたホテルに見えますよ。
調べてみたら閉店したデパートの敷地を買い取ったということのようで、それでアーケードに面したところにあるのですね。
労働者向けの宿は意外に清潔だし、大浴場もあるし、個人的にはビジネスホテルよりもよく利用します。

敦賀からの公共の交通機関の接続状況をチェックしてみても、敦賀も舞鶴も関西からのアクセスが圧倒的に良いですね。
それから今月は四国方面の旅行記が登場しますので、楽しみにしていてください。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR