FC2ブログ

Mercedez Benz W116 280SE 触媒の個人輸入と取り付け 後編

この記事はこちらからの続きです。

平成25年7月に触媒とフロントマフラーの交換をしました。

130804-1.jpg
写真は34年間使用され続けたフロントマフラーと触媒です。

130804-2.jpg
一次触媒のアップの写真です。
ちゃんとベンツの純正部品のようです。

130804-3.jpg
中を覗くとちゃんと構造は保たれていて、詰まりも無いようでした。
フロントマフラーも30年以上高熱にさらされてきたのにこれだけの厚さがありました。

130804-6.jpg
しかし、赤く印をつけたところに注目。遮熱板を溶接した部位に穴が開いていました。溶接で一時的に高温度になるため、弱くなったのだと思います。
黄色で印をつけたのはエアポンプからフレッシュエアを導入するための穴です。
エアポンプは5年くらい前に壊れてしまっていて、撤去していました。
マフラー部分の余計な配管も今回撤去しました。

130804-4.jpg
さらにフロントマフラーと2次(メイン)触媒の連結部分に大きな穴が開いていました。

走っていて、フロント部分からブーブー大きな音がしていたのはこの二か所が原因だったのです。
お前気付かなかったの?となるかもしれませんが、この時代の車はマフラー全体が遮熱板で覆われていたため、目視では確認できませんでした。

130804-5.jpg
この写真は二次触媒の前側にあいた穴です。
これはこの車検の時(詳細はこちらをクリック)に自分で気が付いて埋めました。
埋めたといっても溶接ができるはずもなく、まずワイヤーブラシで金属の輝きが出てくるくらいまでしっかりと磨き、職場の営繕室に捨ててあったステンレスのやや厚めの板とマフラーパテで埋めてみました。
それだけではすぐに穴が開くのがわかっていたので、ホームセンターで調達した雨どいの固定金具(直径がこのベンツのマフラーとぴったりでした)でがっちり固定していました。
その後数年間ここが再び穴が開くことはありませんでした。
…よく頑張ったね…

思わず涙ぐんじゃったよ。


錆錆のマフラーを見ながら涙ぐんでいる私はさぞかし不審人物に見えただろうなぁ。



131016-1.jpg
という事で、肝心の新しいマフラー取りつけ後の写真はこちら。
1次触媒が無くなって非常にすっきりした印象です。(以前の状態はこちらをクリック
エグゾースト周辺の熱のこもりもかなり改善されたのではないだろうか?

131016-2.jpg
しかし、実はこの新しいフロント側のパイプもすんなりと装着できたわけではありませんでした。
1次触媒付きのマフラーと今回のマフラーでは微妙に形が異なっていて、バルクヘッド側のパイプが微妙に短いようでした。結果、写真の黄色の矢印で示したように一部切断して古いマフラーのパイプを利用して延長して取り付けました。

結果肝心な走りはどうかと言いますと、マフラー交換以前はスタート時は少々かったるくて、高速に乗るときは3000回転までは我慢、我慢と言った感じだったのですが、交換後は明らかにスタート時から出足が軽快になりました。
そして2000回転くらいからのパワーの出方も明らかに良くなっています。
多分平成25年10月時点で足掛け13年の所有歴がありますが、現在が一番パワーがある状態になっています。
マフラーの取りまわしも少々変更があったのですが、それは次の機会で紹介したいと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いつもながら凄いですね。 火曜日にユーザー車検に行ってきます!
それとオメガの秒針がとれてしまいました。

No title

「抜け」が良くなったのでしょうか?ただ、間違った物(違法ってヤツです)を着けて「燃費が悪くなった(笑)」と嘆いていたヤツを知ってます。燃費の変わり具合と言っても、出掛けないと分かりませんね。

そうそう、伊豆大島関連の報道で現場から原稿を読むヤツが何度も「フェリーに乗って…」と、喋ってました。ふと思い立って、三放送局(金土なので不明確)に東海汽船では「客船」と名乗っていると教えて…、もとい(笑)。
日本語ってヤツは難しいですからね、テレビでちょっとした間違いがそのまま流れて大問題ってのは、過去に何度も有りましたよね。
ウィキペディアで「貨客船」を引くと……。

Re: No title

こうじさん、おはようございます。
ユーザー車検に行ったら、現場では恥ずかしがらずに初心者であることをアピールしましょう。
サイドスリップテストはもしかしたら×が出るかもしれないから、その時は検査官に車検証の型式を確認してくれと言いましょう。
トラクションコントロールの解除を事前にしておかないとスピードメーターテストで回転が上がらないかもしれないので、今日中にチェックしましょうね。(もしも4駆だったら検査ラインは別になりますよ)

時計はエクスパック350で送ってください。
すぐに治ります。どうもすみません。

Re: No title

秋田利用さん、おはようございます。
多分抜けが良くなったというよりも、これまでつけていたメイン触媒が詰まり気味だったのではないかと思います。
それから、厳密な意味ではこの触媒は日本の排ガステストデータがないと思われるので、万一陸運局の検査官に指摘されたら車検不合格になると思います。(仮に排ガステストに合格していてもです)

きちんと整備しているのが雰囲気を出していれば大丈夫だとは思うのですが…それも次回の車検の時にブログでレポートしようと思います。

はじめまして!

W220s500乗りです!
W116めちゃかっこいいですね!
うらやましいです(;_;)
私も一応ベンツに乗っているんですが故障が重なり大変なことになってまして(--;)
個人輸入のことを詳しく聞ければと思ったのですが!
もしお時間がありましたら返信ください(*^^*)
よろしくお願いいたします。

Re: はじめまして!

W220さん、初めまして。
U-BOATと申します。良く私のブログを発見したなと思いましたが…

W220とはごく最近のSクラスのベンツですね。
個人輸入は中学生英語ができれば何とかなりますから頑張ってみてください。

Re: はじめまして!

W220さん、すみませんが、メールアドレスがわかりませんので、管理者にだけ見ることが出来る形でアドレスを送ってもらえますか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR