FC2ブログ

BMW E46 AL19 318i アイドルバルブ養生

130804-b2.jpg
最近嫁さんからエンジンを始動した直後、そのままストールする時があると言われました。
そんな時でもエンジンを再スタートさせて、少しアクセルをあおってあげるとその後は問題ないのですが…

ネットでアイドリング不調のことを調べてみるとアイドルバルブが原因のことがあるという情報を仕入れました。
今回はこの部分をチェックすることにしました。




130630-1.jpg
いつものようにスカスカのエンジンルームをチェックしてみます。
黄色の丸のところがアイドルバルブです。

130630-2.jpg
2本のボルトを外すと簡単に外れます。

130630-4.jpg
中をチェックするとこのようにブローバイガスの煤がたまって真っ黒です。

130630-3.jpg
パッキンも奇麗に剥がそうと思ったのですが、このように破れてしまいました。
したがって再利用不可です。

130630-5.jpg
取り合えずアイドルバルブはキャブレタークリーナーを使って奇麗にしてみることにしました。

130630-6.jpg
ガスケットは多分純正品を買うと良い値段取られると思ったから作る事にしました。

130630-7.jpg
このようにガスケット用紙に型を取り・・・

130630-8.jpg
工作用に厚手のゴムマット(200円)をひいて・・・

130630-9.jpg
奇麗に切り出します。

130630-11.jpg
どうせ自分が使うんだし、こんなものかな。

130630-10.jpg
キャブクリで洗浄したらこれだけの汚れが取れました。

130630-13.jpg
後はせっかくここまでやったから、以前にもしたアクセルのバタフライのブッシュの部分に浸透潤滑剤を吹いて養生しておきました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

その後はなおったのでしょうか?プラグの不調でもアイドリングがある程度変わりますよね。

Re: タイトルなし

サッピエロさん、こんにちは。

この時はアイドルバルブを少し清掃するくらいで症状は治まりました。
最近は点火プラグさえも長寿命で10万キロ使用可のものもありますね。
プラグの焼けをチェックしようとしても、外すのが大変なものもあるようです。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR