FC2ブログ

シチズン レオパール Leopard Cal.72の分解修理

130619-1.jpg
前回修理したシチズンレオパールとは違うシチズンレオパールです。

130619-2.jpg
前回は77系、今回は72系です。77系の修理の記事はこちらをクリック。
外見上の決定的な違いはリュウズの付く位置です。
72系は3時方向に着きます。

130619-3.jpg
基本は殆ど一緒のはず。
ただし、77系はカレンダーの修正がリュウズをプッシュボタン代わりに変更できる、こちらはオーソドックスに竜頭を1段引いて変更すると言うものです。その辺の構造の違いも見てみたくてこの時計を落札しました。

130619-4.jpg
機械を取り出します。

130619-5.jpg
曜日のカレンダーディスクを外したところ。

130619-6.jpg
カレンダーは意外にも英語表記のみ。
つまりこの時計は初めから曜日修正を竜頭では出来ない構造なのでした。
昔々、昭和30年代から50年代までは時計は高級品でした。一人で2個も3個も持つなんて時代でなかったはずです。1個の時計を大事に使っていたから、1度曜日を設定したら次回分解修理に入るまでは曜日変更をする必要が無いからその機能を省略したのだと思います。

130619-7.jpg
機械台に載せて分解を開始するときの写真です。この時計も不動品を安く買ったものですが、機械自体は案外奇麗でした。動かない原因は何かな??と思ってばらしていくと・・・

130619-8.jpg
香箱のところにこのような部品が2個はまり込んでいました。

恐らく竜真を抜くためのプッシュボタンが欠けていたからそれだと思います。
私よりも前の時計好きさんが渾身の力でプッシュボタンを押して欠けたのだか、それとも元々かけそうになった部品を組んだまま出荷されたのだか・・・その辺はわかりません。

130619-10.jpg
バラバラにして洗浄した後の写真です。

130619-9.jpg
テンプ周りもこのようにきちんとばらして奇麗にしました。

130619-11.jpg
組み立てに入るのですが・・・

130619-12.jpg
基本77系とほぼ一緒。
途中は省略です。

130619-13.jpg
テンプもこのように組み立てなおします。

130619-14.jpg
試運転です。竜頭をちょっと巻くと直ぐに動き出しました。この瞬間が気持ち良いのです。

130619-15.jpg
それではカレンダー周りを組み立てます。
黄色で囲った部分がカレンダーの早送り機構ですが、77系と違ってかなり簡略な印象でした。
多分曜日変更のことは考えていなかったのではないかと・・・

130619-16.jpg
針を取り付け・・・

130619-17.jpg
竜真を抜くためのプッシュボタンを見てみたら、確かに香箱にはまり込んでいた部品が欠落していたのがわかりました。
しかし、それがなくても普通に竜真が自然に脱落することも無いし、これで良いか。

130619-18.jpg
後はローターを取り付け・・・

130619-19.jpg
無事完成。
この時計、組み立ててた後に気付きましたが、72系レオパールでも最初期の6振動のものでした。
(先の修理記事で出てきたレオパールは8振動です。)


6振動のレオパールはそれほど多くは無いので、レアアイテムを格安で手に入れることが出来て嬉しかったです。・・・探す人もレアですけどね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

今回は

奇麗ですよね。 中の部品全てが奇麗に見えます。

それでも、経年変化には勝てず動かなくなるのが

何時も不思議です。 油が硬くなるのでしょうか。

Re: 今回は

サッピエロさん、こんにちは。

古いデジカメで撮った写真ですので、細かい所はわかりにくいのですが、(ゼンマイの入った)香箱周りにはスラッジが結構たまっていました。それなりに使われた時計だと思います。
それから時計を防虫剤の樟脳と一緒にタンスに締まったりすると油が変性して動かなくなることは良くあったようです。
時計屋さんで売れ残った置き古しの時計だと、使いだしてしばらくすると調子が良くなることも良くあります。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR