FC2ブログ

北海道 積丹半島の洋館

この記事はこちらの旅行のとき(詳細はこちらをクリック)の補足です。

130602-21.jpg
積丹半島を回っているときに気になる建物を見つけました。
小奇麗だから最近の建物かな?と思ったのですが、細部を見るとやはりどうもかなり古い建物のよう。
写真を撮って後で調べてみました。








130602-22.jpg
これは古平町町役場。
なんと北海道で最初の鉄筋コンクリートつくりの建物だそうです。
まだ外装がくたびれていた頃の写真をネット上で見つけましたが、そちらの方が重厚ないでたちです。

130602-23.jpg
直ぐ傍にあった中央旅館。
平成25年6月の時点では営業中のようでした。

130602-26.jpg
さらにずっとずっと北上していったときの建物。

130602-27.jpg
多分漁業で財を成したであろう人が建てたと思われる無名の洋館です。
平成25年6月の時点では無人のようでした。

130602-28.jpg
直ぐ横にあった倉庫は煉瓦造り。
小樽市内で文化財指定されているニシン御殿なんかは大抵純和風ですからハイカラな方だったのでしょう。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

どれもこれも懐かしい建物です。かつて聞いた記憶がかすかにありましたが3枚目の建物は医院だったと。
レンガや軟石は大量にあったのでお手の物だったのでしょう。と言うより選択肢が無かったのでしょう。w

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

3枚目の建物は医院だったんですか。
随分人口が希薄な所にあったんだなと思うのですが、それとも以前はそれなりに人が住んでいたのかもしれませんね。
気を付けてみると、意外にインターネットなどでも紹介されていない洋風建築はまだまだあるようですね。精進します。

No title

離党にもいくつか江戸時代からの小屋等ありましたがどんどん壊されています。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

最近になってようやく理解できて来たのですが、日本は火山帯があって酸性土壌、地震が多くて高温多湿となると、建物は残りにくいでしょうね。
自分の持ち家がうっかり文化財指定されてしまうと、リフォームも自由にできなくなる恐れがあるからそうなる前に建て替えよう!という人が出てくるのはやむを得ないのかな?と思ってしまいます。

今残っている近代建築など自分の好みに合った建物はなるべく写真でも良いから残していきたいと思っています。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR