FC2ブログ

平成25年4月 東京出張

130408-1.jpg
前回の東京出張から1週間しかたっていないのに、再び東京出張の役が回ってきました。
今回は船の乗船記は全く絡んできません。興味の無い方は読み飛ばしてください。




130408-2.jpg
天気はこんな具合。
春の嵐(しかも記録的な爆弾低気圧)が通過したため、テレビでは不要な外出を控えるようにと注意喚起がなされていました。
本当は行きたくなかったんだけどねぇ。自宅でボロ車と戯れていた方が余程楽しいと思ったのですが、これほどの横殴りの雨だとそれも無理か。

130408-3.jpg
それでは東京へ。
ちなみに今回は普通指定席だったから、僅か1時間半の移動でもグリーン車とは疲れ方が全く違うことが確認できましたw

130408-4.jpg
品川に着いたら山手線に乗り換えて恵比寿駅へ。

130408-5.jpg
今回の宿泊施設に到着しました。

130408-6.jpg
恵比寿駅から歩いて7分だったのですが、初めて尋ねる場所だしさっぱり分からん。
やむなくタクシーを使った次第。ワンメーターで到着してしまって恐縮した次第。

130408-7.jpg

130408-8.jpg
今回宿泊させてもらえるホテルはなんとウエスティンホテル東京なのですよ。
何でもサッポロビールの工場跡地の再開発で出来た高級なホテルなのだとか。
入った瞬間からあまりの豪華さに圧倒されてしまい、最初に撮った写真が何故かエスカレーターの写真。不審人物ですなぁ。

130408-9.jpg
フロントでチェックインの手続きを済ませて部屋の前に来ました。

130408-10.jpg
中を開けてみるとこんな感じ。

130408-11.jpg
うわぁー広いねぇ。

130408-17.jpg
バス、トイレエリアも広い。

130408-18.jpg
左手にはシャワーが・・

130408-19.jpg
右手には湯船が、それぞれ独立してありました。

130408-13.jpg
緑茶サービスもあるけど・・

130408-12.jpg
フリードリンクのコーヒーがレギュラーコーヒーとエスプレッソの両方があるのですよ。

130408-14.jpg
冷蔵庫の中にも飲み物がぎっしり詰まっているし(有料だけど)、コーヒーカップもエスプレッソ用も置いてあります。

130408-15.jpg
せっかくだからエスプレッソを入れましょう。レギュラーコーヒーのバックはいただいて帰るのですけど(恥)

130408-16.jpg
仕事の前にちょっとだけ部屋でくつろいでみます。

夕方5時半から2時間だけ仕事をしたら後は立食の懇親会。
いつものように食べたものの写真を貼っておきます。

130408-24.jpg
まずはビールで乾杯。
ビールの銘柄はこの土地の由縁もあってかサッポロビール。
上に箸を置いているのは所有権を主張するため。こうやっておくと何か食べ物をとりに行っている間にコップを片付けられる心配が無いのです。ついでに箸も無駄遣いしたく無いから。

130408-22.jpg
お寿司です。

130408-23.jpg
鯛のカルパッチョとバンバンジーのソースを掛け忘れたもの。

130408-21.jpg
ワインもいただきました。

130408-25.jpg
中華系の盛り合わせ。

130408-26.jpg
稲庭うどん。

130408-28.jpg
デザートのケーキ類は好みの甘さ。

130408-27.jpg
フルーツポンチ。
今回はちょっとあまり食べられませんでした。
何でかっつーと知り合いの人に出くわしてしまって、仕事の話をせざるを得なかったから(ちょっと残念)。

130408-29.jpg
もう少し恥じらいも無く食べたかったなーと言うアンニュイな気持ちと共に就寝。








130408-30.jpg
そして翌朝。午前5時過ぎに起床。

130408-31.jpg
朝風呂に入ったら午前6時半から始まる朝食会場に午前6時半5分前きっかりに襲撃。
日曜日の朝は利用者が多いから営業開始と同時に利用した方が待たされないと踏んだ次第。

130408-32.jpg
朝食ブッフェの料金は3600円に設定されています。
相当強気な料金設定だ。

130408-33.jpg
という事で直ぐに会場に入ることが出来ました。
まずはメインプレート。

130408-34.jpg
それとジュース。左側のものはグレープとパインをその場で絞ったフレッシュジュースでした。

130408-35.jpg
プレーンオムレツもいただきました。

130408-36.jpg
パンは多分前回宿泊のときのニューオータニ(詳細はこちらをクリック)の方が1枚上手だったような気がする・・

130408-37.jpg
最後に果物類を少々。

130408-38.jpg
〆にドライフルーツの入ったヨーグルト・・個人的にはプレーンの方が無難に良かったかもしれない・・・
何はともあれご馳走様でした。大変美味しゅうございました。

130408-39.jpg

130408-40.jpg
それでは部屋に戻って帰り支度をしましょうかね。
何となくクリーニング料金とか、ケータリングサービスとかの料金表を見てみたらこんな具合。
2000円の冷やし中華を食べたりズボン1本のクリーニング代に1470円も払う人がいるのかね??

130408-41.jpg
チェックアウトして外に出てみたらこんな感じ。
風は非常に強いものの、青空が広がっていました。

130408-42.jpg
恵比寿駅まで徒歩で向かいましたが、随分とオシャレな町並みでした。


130702-2.jpg
最後に地元浜松の老舗ホテルであるグランドホテル浜松の写真を載せておきます。

・・・こんな記事を書いたのは別に自慢しようと思って書いたのではありませんで、平成25年3月に地元浜松市の老舗ホテル「浜松グランドホテル」が会社更生法適用になってしまいました。
何でも施設が古くなってきて補修費などの銀行への返済が負担になっていたのだとか。
小高い陸の上にあって落ち着いた感じなのですが、大きな施設を維持するというのはやはり大変なんですね。
私の仕事が景気には左右されないからまぁいいや、と思っていたのですがこのような施設で働く人たちにとってはもろに自身の生活に降りかかってきます。
早く景気が良くなってくれると良いですね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます。
コップの上に箸、いいアイデアですね。
良く持って行かれていました。
定年退職していますが、立食の時、したいと思います。
それにしても、ウェスティンホテルのビュッフェやルームサービスの料金、いい値段していますね。

No title

恵比寿の再開発だとバブルの名残でしょうか?。料金・費用は宿泊費連動?ですから、こんなものでしょう。私が利用したホテルではこの様なサービスは一切無し(笑)。
コーヒーメーカーが備わっているのなんて始めて見ました。

Re: タイトルなし

けんちゃん1951さん、おはようございます。
人が見たら箸と飲み残しのビールぐらいけちけちするなと思われるかもしれませんが、使い捨てのものでも無駄に使いすぎないことと、自分が取った食べ物はきちんと食べるようにしています。
それはそうと、けんちゃん1951さんも8月に旅行に行かれるのですよね。
感想の報告をお待ちしております。

Re: No title

秋田利用さん、おはようございます。
恵比寿のホテルは初めて足を踏み入れました。あまりにも立派だったから玄関から入るとき少し端っこの方から入ってしまいました。
ホテル業は華やかに見えるのですが、こんな立派なホテルでも経営は大変なのだろうと思ってしまいます。

No title

東京にいる頃ウェスティンの裏のマンションに彼女が住んでいますた。

Re: No title

こうじさん、おはようございます。
その彼女は何人目くらいの彼女でしょうかw
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR