FC2ブログ

平成25年3月 北九州山口気ままにマイカープラン 前編

130309-1.jpg
写真は東名高速道路の浜名湖周辺を通過中のものから始まります。
前回の旅行(詳細はこちらをクリック)から僅か1週間しかたっていないのに、再びフェリー旅行に行く事になりました。
今回は娯楽と言うよりも仕事の都合上必要な契約をしなくてはならなくて、北九州市に行く必要があったからです。

ちなみに題目の通り、安く上げたかったから阪九フェリーの系列会社、ヴィーナストラベルの企画商品である九州山口気ままにマイカープランなる商品を利用させていただきました。

130309-3.jpg
新名神土山SAにて休憩を取ります。

130309-2.jpg
今回駆り出した車はこれ、同じ職場で働く同僚のホンダフィットです。
今回は嫁さん、子供はいません。
この企画プランが大人2人で設定、往復のフェリー車両航送付き、1等室利用、さらに下関グランドホテルのツインルームを利用できて3万5千円と言うバーゲンプライスだったため、職場の部下を誘った次第。
「旅費は持ってやる、その代わり車を出せ。」と言うと大喜びで付いて来ました。

130309-4.jpg
名神を通過。

130309-5.jpg
西宮までひたすら進んで阪神高速へ。

130309-6.jpg

130309-7.jpg
午後6時阪九フェリー六甲ターミナルに到着。
浜松からは1度の休憩込みで3時間半程度の行程でした。

130309-8.jpg
それではクーポン券を切符に交換してもらいましょう。

130309-9.jpg
なんか良く分からないけど300円分の金券が付いて来ました。
最初何か間違っているのではないかと思ったのですが、出発のこの日は3月9日、阪九の日と言うことでレストランで使える金券プレゼントがあったのです(喜)。

130309-10.jpg
ヲタ活動写真を1枚。
一応私の方が上司になるからあんまりヲタ活動をするわけにも行かず・・・今回の旅行記は写真は少なめです(以下ご了承ください)。

130309-11.jpg
とりあえず乗船開始まで待合室で待つことにします。

130309-12.jpg
暇つぶし用の雑誌コーナーを見てみたら・・

130309-13.jpg
まぁ、結構細かいところでサービスしているんですね。
顧客獲得のために必死です。
「何してるんすっか?」と片割れが見に来たので適当に誤魔化しました。

130309-14.jpg
午後7時になったら徒歩客の乗船開始。

130309-15.jpg
私達の車は黄色の矢印で示していますが、この日は乗用車組みは多くはありませんでした。

130309-16.jpg
それでは乗り込みます。

130309-17.jpg

130309-18.jpg
阪九フェリーと名門大洋フェリーでは車両甲板へのゲートの付き方が違うので駐車の仕方も全く異なります。
阪九フェリーのほうが余裕のある停め方をさせてもらえる気がするので、そういう意味でも阪九を贔屓にしています。

130309-19.jpg
それでは客室エリアに行きましょう。

130309-20.jpg
この急な階段をエッチラオッチラ昇っていくと・・・

130309-21.jpg

130309-22.jpg
大浴場付近に出てきました。
しかもここはインフォメーションのあるフロアの1階上です。こんなだったけな?
考えてみると前回車両込みの利用はこのとき以来(詳細はこちらをクリック)だからちょっと記憶があいまいです。

130309-23.jpg

130309-24.jpg
それではインフォメーションへ。
切符を見せたら自分の部屋に行きましょう。

130309-26.jpg
長い長い1等室エリアの廊下を進んでいって、自分の部屋を開けてみると・・・

130309-27.jpg
こんな感じ。
窓の無い内部屋の2人部屋をあてがうなんて野暮なことをせず、4人部屋を貸切で使わせてもらえました。

130309-28.jpg
ベッドの幅も充分。

130309-29.jpg
小上がりにはブラウン管テレビと・・

130309-30.jpg
ちゃぶ台。

130309-48.jpg
小上がり側から見るとこんな感じ。

130309-31.jpg
1等4人部屋を使うのは初めてです。てっきりソファーがあって靴を脱ぐスペースは無いものと思っていましたが、小上がりのある部屋とソファーが置いてある部屋があるのかな?

片割れも「4人部屋だから他の人たちが入ってくると言うわけでもないんっすね。」と、多少嬉しそうな様子。
曰く、いかにも船の部屋と言う印象だそうです。

130309-25.jpg
それではレストランへ行きましょう。

130309-32.jpg
さてさて・・

130309-33.jpg

130309-34.jpg

130309-35.jpg

130309-36.jpg
何にしようかな・・・?

130309-46.jpg
食べるところはここではなくて・・

130309-37.jpg
ここグリルに陣取りましたよ。
片割れは「メニューは任せるっすよ。」というので、いつもと似たようなメニューになりましたが、選んだ食事は以下の通り。

130309-39.jpg
クラムチャウダー。

130309-40.jpg
おでん3種類。

130309-41.jpg
牛スジ煮込み。

130309-42.jpg
卵豆腐。

130309-43.jpg
取り放題サラダ。

130309-38.jpg
そしてホルモン鉄板。
嫁さんと利用するときはいつも野菜鉄板なのですが、これはホルモンの味が濃厚でうまい!!

130309-45.jpg
ちょうど食事をしている最中に窓の外を大分行きフェリーさんふらわあのさんふらわあぱーるが出航していきました。

130309-44.jpg
そんなものも肴にしてビールで乾杯して美味しくいただきました。

130309-47.jpg
食後は風呂へ。

130309-49.jpg
既に外は真っ暗。遠くに神戸の夜景が見えます。

130309-50.jpg
やがて明石海峡大橋をくぐると言う船内放送があったので外へ。

130309-51.jpg
だいたい時刻はこのくらい。

130309-52.jpg
やがて間近に迫ってくる明石海峡大橋の姿を相方はどんな気持ちで見たのでしょうかね。

130309-53.jpg
飲みニケーションやってらんねーとか・・

130309-54.jpg
うちの上司、ひょっとしたら乗り物ヲタなんだろうか?とか・・

130309-55.jpg
まさか夜襲われたりしないだろうな!?とか・・

130309-56.jpg
やっぱ早く帰りてーとか・・

130309-57.jpg
写真撮りまくっていて気持ち悪いよとか・・

130309-58.jpg
社会人になるといろいろ気を使ってやってらんねーとか・・

130309-59.jpg

130309-60.jpg
くぐり終わったら片割れ曰く、「女の子もたくさん見に来ていましたね!」だと・・!
いろいろな着眼点があるもんだ。

130309-61.jpg

130309-62.jpg
部屋に戻ったらお約束のパイシューを食べて就寝にしました。

この記事の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

気ままにマイカープランは一度一人で遣いましたw
往路復路共に一等和室をチョイスしました。

9の日未だやっているのですね。もう終わったのかと思ったのですが。

フィットは女性が運転するにはちょうどいいですね。
クラムチャウダーを頼んであげるなんてやさしいじゃないですか。

せっつの1等洋室はいいですね。快適そうです。
せっつには僕の名前を覚えてくれているFちゃんが勤務しています。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。
このプランはこうじさんに教えてもらったから利用してみたのです。
一人で利用したとしても安いですよね。
阪九フェリーのせっつ・すおう組の1等洋室4人部屋はホームページ上ではソファーになっていたので、小上りがあるとは思っていませんでした。

連れて行ったのは男です。
女性を誘って「一緒に行きます。」なんて言われた日にはもうどうしようかと思ってしまいますよw

No title

せっつの食堂のポップは何気にいいですね。
美味しそうに感じます。

せっつのちゃんぽんはすごいですよ。
山小屋のちゃんぽんをはるかに凌ぐと思います。

せっつの女性クルーは3世代同居なんですよね。

阪九フェリー黄金時代を支えた人や、
就職難でかなりの難関を突破して入社した人、
そして宇宙人らしいです。w

1等のソファー仕様は女部屋ですね。

Re: No title

こうじさん、こんばんは。

帰りのフェリーは泉大津便を利用しました。やや遅めにレストランに入ったのですが、こうじさんの大好きなマリンガールさんが各テーブルに丼物やちゃんぽん・うどんなどの注文を取って回っていました。
どうせだったらちゃんぽんを注文すればよかったと後悔しました。

女性クルーに関しては宇宙人さんも時間がたてば地球の生活になじんでいくのだと思います。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR