FC2ブログ

平成21年オレンジフェリークリスマスクルーズ

オレンジフェリーでは数年前からクリスマスやバレンタインデイなどで特別メニューを用意したワンナイトクルーズプランの企画があります。
2等寝台の基本プランで12500円。格上げするとオレンジ会や往復割引なども適用されること無く差額を請求されるため、上の等級でワンナイトクルーズを利用するのは気が惹けていました。

しかしながらこの年のクリスマススペシャルプランでは特等A2人利用で35000円と割安な値段設定で用意してくれました。これなら非常にお得だと参加することにしました。

参加したのは12月23日の土曜日。
12時前には大阪南港に到着。
乗船券売り場でワンナイトクルーズ参加者だと伝えると手際よく発券してくれました。何となくワンナイトクルーズ参加ですとここで伝えるのは恥ずかしかったりしますが。

シャンペン
船内に入って部屋に入ってみると既にシャンパンとポッキーが用意されていました。
こういう形であらかじめ用意されているのはちょっと嬉しいです。
シャンパンはあらかじめ一度栓が抜いてあって、再び栓をしてありました。勝手が分からない人が勢い良く抜いて栓で天井の蛍光灯を割らないようにするための配慮だと思います。

荷物を置いてそのままレストランへ。
私たち夫婦が一方的に良く知っているレストランのウエイトレスさんから数種類あるメニューを見せてもらいました。
曰く、「今日の夕食は鶏肉が出てきますから、お昼にから揚げを食べると飽きが来るかもしれませんよ」と。
至極まっとうなアドバイスより、選んだメニューは以下の通り。

アジのフライ定食 天ぷらうどん

アジのフライ定食を選んだのは他のものよりややボリュームが少なかったからです。(若い頃に比べると随分少食になって、下手したら夕飯が入らないとかいうことがあるんです。涙)

操舵室案内は私だけ参加しました。子供が絶対騒ぐでしょうからね。

クリスマスツリー
オレンジフェリーはしょっちゅう利用しているためあまり風景を撮ったりしていないんです。
せいぜいこのクリスマスツリーの写真くらいです。

お風呂に入ったり、最上階の展望スペースで海の景色を眺めたり、うだうだしているとあっという間に夕食の時間。レストランへと向かいました。
オードブルから順番に写真を出します。

オードブル 海老とポタージュ
これらメニューはいつものワンナイトクルーズと同じもの。
ポタージュスープは子供の頃洋風レストランなどに連れて行ったときに楽しみにしていたような懐かしい味。

メイン
メインディッシュは阿波尾鶏のチキンソテーでした。皮の部分がパリッとしていて、肉の部分は柔らくジューシーな感じでした。

デザート
デザートはこんな感じ。メロンは安いやつでなく、ちゃんと完熟したマスクメロンが出されました。

メロン
そういうことでメロンは私の胃袋の中には入らず。娘よ・・私が3歳の頃にマスクメロンなんか食べたことは無かったぞ・・・(果汁を味見してみたけど美味しかったです)

最後のデザートのとき、係りの方から「ケーキとコーヒーはお部屋で召し上がっても良いですよ」と言われましたが、万一子供が器を割ったりしては悪いのでレストランで完食。
こういうオレンジフェリーの客室乗務員の方々の心配りはすごいと思います。

楽しい時間は過ぎるのもあっという間。
新居浜港入港と東予港入港は今までにいったい何回見ただろう。無駄にオレンジフェリーに乗ったなぁ。
惜しむらくはもう少し長い航路であれば楽しむ時間ももっとあるのにと思いながらゆっくりと眠ることが出来ました。
朝食
最後の写真は朝食。楽しかったから食が進みました。
今回の旅行、参加者は私たちだけ。35000円はお得だと思ったけど、冷静に考えてみれば結構な金額。
贅沢しているなぁと感じた次第です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR