FC2ブログ

平成22年9月3連休の旅

9月の3連休を利用して旅行に行ってきました。
目的はオレンジフェリーに乗るためだけ・・・。大阪から東予へおれんじ8乗船。翌日にはおれんじ7東予発昼便で帰ってくるのですが、わざわざ3連休の中日に帰ってくるのはおれんじ7の昼便で大阪に夜10時前に着いたとしたら、浜松に到着は午前様になってしまうからです。
子供はもう幼稚園に行っているし、親の趣味につき合わせて幼稚園に眠くて行けないというのはさすがにまずい・・と言うことでその顛末は以下の通りです。


自宅は朝の7時半には出発。といっても仕事をほんの30分弱しなくてはならず、実際高速道路に乗ったのは8時前くらいでした。
浜松インターチェンジの広域情報では既に豊田ジャンクションのところに渋滞が18キロほど出来ていました(爆)。
まぁそれは想定内として渋滞に引っかかるまでは80キロ程度でゆっくり進み、無事渋滞好発エリアへ突入。
渋滞といってもちゃんと静々と進み、1時間弱でこのエリアを脱出。
東名高速をそのまま行くと日進ジャンクション辺りに事故渋滞があったものだから伊勢湾岸道へ。
・・・しかし・・、こちらはこちらで私が豊田周辺の渋滞にはまっている間に四日市あたりで事故があったらしく、酷い渋滞が出来ていました。
こちらの渋滞も相当に酷く、冷静に考えて大阪南港にどんなに遅くても12時半までに到着することは困難と判断し、電話でキャンセルさせていただきました。
検討の結果、午後3時半頃神戸発のジャンボフェリーに乗船することに決定。
オレンジフェリーよりもずっと安価になるから、浮いたお金でTシャツの大人買いでもしようか?などと車内で話したりしていました。
オレンジフェリーの大阪発の昼便で無駄に食事を頼むのを楽しみにしていましたが、夢かなわず。しかしジャンボフェリーのうどんを食べるのも良いか!と気持ちを切り替えて進んだのですが、関西圏で更なる渋滞に巻き込まれ・・なんとジャンボフェリーにも間に合いませんでした(爆)!!

やれやれ、、腐ってもしょうがない。このまま運転を交代しながら明石大橋を渡って四国入り、夜7時には目的地の西条市へ到着しました。
しかしながら、神戸の渋滞を抜けた以降は全く渋滞も無く四国ではすいすい移動できました。
明石大橋から見る瀬戸内海も奇麗だったし、鳴門海峡も奇麗だった。それで良しとしよう!!

そんなこんなで本来はおれんじ8の中で昼食、夕食を食べるはずが西条市内のどこで夕食を取るかと言うことになってしまいました。
いろいろ考えた結果、どこでもあるようなファミレスに行くくらいならとオレンジフェリー東予港へ(爆)!
石鎚食堂に入りましたとさ。
東予入り口 東予看板
中に入ってみると既におでんのメニューが始まっていましたが、今年の猛暑を考えるとまだちょっと早いかな?
限定メニューなるものもこんな感じでした。
おでん看板 限定メニュー看板


食べたものはこんな感じ。
焼きそば 焼肉鉄板 もやし鉄板 うどん
全体的にビールが飲みたくなるメニューが多かったです。

一日目は多少不完全燃焼だったんですが、誰かを恨めば気が晴れると言う事でもないのでそこは割り切ってホテルでくつろぎました。
宿泊したホテルは西条アーバンホテルと言うビジネスホテル。最近のお気に入りのホテルです。
新しくて清潔感があるのももちろんですが、大浴場が最上階にあって景色が奇麗なんです。
それまでは西条国際ホテルと言うホテルを良く利用していました。
こちらは地方都市にありがちな結婚式にも利用できる施設を持ったビジネスホテルで、少々施設は古いのですが、エントランスなどが凝っていて高級感があるホテルでした。ただし大浴場が無いものだから最近は全く使っていません。
パソコンをつなぎメールチェックをしたりした後はさっさと10時頃には寝てしまいました。
翌朝。私は例によって5時過ぎに起きて日課のジョギングをしてみました。
西条市は名水百選にも選ばれた打ち抜き水が市内のそこかしこに湧き出しています。小川を流れる水も豊富で奇麗だし。そういうのを眺めながら軽く走って6時前にはホテルに戻って朝風呂に入りました。

大浴場は南側を向いていてちょうど霊峰石鎚山系を見ることが出来ます。そういうのを見てるとそれだけでも充実した気分でした。(年食ったなオレ)
ホテル朝食

朝食はバイキングで大人一人500円。格安ですが、私が新居浜に住んでいた頃からこの辺は宿泊料金に組み込まれていたり、この程度の料金だったりするのが普通でした。相当にお徳なんですが、このホテルは3歳以上一律500円なんですね。3歳児がいる私たちの払う料金は合わせて1500円。安いからしょうがないか。


打ち抜き水 大やデパート
9時半にはチェックアウトしてまずは打ち抜き水を汲みに行きます。この辺は自家用車での移動のメリットを最大限に発揮。ちなみに私がいつも水をもらうのに利用していたところのすぐ近くに大屋デパートという、田舎のデパートがあったのですが、営業を止めていました。お世話になっていたのに残念です。これも時代の流れでしょう。

加豆看板 豆腐
そして市内の豆腐屋へ向かいます。オレンジフェリーの船内レストランでも供されるおぼろ豆腐を作っている店です。
住宅街の中にぽつんとあります。日持ちするものではないので少しだけ買ってその後新居浜市内へ。
別に新居浜に行かなくてはならない特別な用事は無かったのですが、かつて大変お世話になったスーパーにお土産の買出しに行きました。

スーパーでは乾物やその他果物、船内で食すための食材なども大量に買いました。
そんなこんなで良い時間になったので、東予港へ。

おれんじ7後ろ
いましたオレンジ7(感涙)。
これに乗れなければ何のためにわざわざここまで来たのかと言う話になりますが・・・

ちゃんぽん
石鎚食堂のお昼のサービスランチはこれでした。チャンポンセットですね。愛媛県らしくじゃこ天を細く切ったものも入っています。私はこれでも良かったのですが、嫁さんは麺類と言う感じではなかったようで、船内レストランで食べることにしました。

おれんじ2
その前にこの写真、東予港の待合室に貼ってあるのですが、随分古いやつですよね。おれんじ2とかニューおれんじとかその辺でしょう。現行型のフェリーは大きくなったものです。



7特別室1 7特別室2 7特別室3 7バルコニー

今回利用した等級は特別室。 広いなぁ。昼便じゃないともったいなくて使えない。
テラスもどきも私は好きです。

7夕食1 7食事2 7食事3
次は待望の船内レストラン。こんなんを取って来ました。アラカルトメニューはちょっと寂しかったかな?
焼肉丼はレタスも入っていてぱりぱりとした食感が良くあって美味しかったです。

7天井 出航
ビールも入って良い気分になって部屋でまどろんでいると気がついたらもう夕方4時半。

瀬戸大橋 7夕日
ちょうど瀬戸大橋をくぐる時間だったので写真を撮っておきました。
何度見ても感動します。内航各社にとってはライバル以外の何者でもないのでしょうけど。

その後ゆっくりと風呂に入り、ゆっくりしすぎておれんじ8との反航を見逃しました。
7夕日2
そして6時、今回の旅行のフェアウェルパーティーの時間です。この時間帯はアラカルトメニューも引っ込められてしまうので定番メニューしか頼めません。嫁さんはオレンジ定食で、私はから揚げ定食にしました。
おれんじ定食 から揚げ定食
ちなみに私のから揚げ定食、彩りが微妙に悪いでしょ? どうやらトマトとレモンをのせるのを忘れられてしまったようです。
この日の昼便もそんなにお客さんは多く無かったのですが、この時間帯はその大方の人たちがレストランに来ていたので厨房の人はてんやわんやしていました。他のから揚げ定食を頼んだ人のプレートを見て気付いたんですが、そういうことを言うのは気が惹けるし、残念なことがあった次はその分きっと良い事があると割り切るのが一番良い解決法です。
(実は私もせっかく愛媛に行ったから愛媛の魚が食べたくて天然はまちの刺身の持込をさせてもらいました。)

明石大橋
そんなこんなで7時を回れば外は真っ暗。神戸の夜景を見ながら定刻9時40分に大阪南港に着岸。
その後は大きな渋滞に見舞われることは無く、4時間程度で浜松に帰り着きました。

エンゲル冷蔵庫
最後にこの冷蔵庫の写真。私が自家用車で旅行する際に必ず搭載しています。日本の臓器移植の世界で、移植臓器の運搬にも使われるエンゲル社のポーダブル冷蔵庫。信頼のメイドインジャパン! もちろん私のはその最廉価版ですが、それでもしっかりと冷やすことも出来るし、その気になれば凍らせることも出来ます。
ちょっと高くて買うのは迷ったんですが、怪しい中国製の中途半端なものを買わなくて良かったです。もう5年くらい使っていますが、おみやげ物運搬にも非常に役に立っています。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ブログ主 様

先週母が亡くなり、
昔の事がいろいろと懐かしくなり、
母の郷里の西条の大屋デパートを検索していたら、
たどり着きました。

取り壊す前の大屋と一緒に写っている亡き祖母の家を写真に撮って、ブログに掲載してくれてありがとうございました。

Re: タイトルなし

初めまして。よくこんなマイナーなブログにたどり着いていただいて有難うございます。

私は残念ながらえひめでの仕事は上手く行かなくて2年しかいませんでしたが、大屋デパートさんにはお世話になりました。
仕事が終わって少しでも暇があったら新居浜から行っていました。
太刀魚の刺身は愛媛で初めて食べておいしいと思いました。良く買って帰りましたが、焼き魚用しか無い時はそれを生で食べていました!
この記事に出てくる石鎚食堂も今はありません。乗船したおれんじ7も12月6日で引退です。

時間は流れていくものですね。またコメントいただけると幸いです。よろしくお願いします。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR