FC2ブログ

平成24年8月 新日本海フェリーで行く北海道旅行 Vol.4

この記事はこちらからの続きです


120823-2.jpg

120823-1.jpg
翌朝です。
いつものように午前5時過ぎに起床。ジョギングに出かけて帰ってきた直後に大雨が振り出しました。
普段はシャワーで済ます朝風呂も、今日はリッチにこんなお風呂に入れます。

120823-3.jpg
部屋でネットでメールチェックをしたりしているうちに午前7時半を回ったので朝食を摂りに行くことにしました。

120823-4.jpg
昨日の夕食を摂ったところと同じ場所です。
実のところ夕食のときは私たち以外は1組しか居なかったのですが、朝はこんな具合。結構待ちました。

120823-6.jpg
こういうのを見ていると非常に気持ちがはやるのですが・・・
そこはぐっと我慢して・・

120823-5.jpg
自分達のテーブルが用意されたら思わずダッシュでいただきに行きました。

120823-7.jpg
で、今回の朝食プレートはこちら。
野菜の上に色々載せていったからちょっと汚くて申し訳ない。

120823-8.jpg
ホテル内で焼くパンもこんな感じ。

120823-10.jpg
じゃが芋の冷製スープ。

120823-9.jpg
ジュースも一通り。個人的にはプチトマトのトマトジュースが甘くて非常に美味しかったです。

120823-11.jpg
果物はプラムとドライフルーツ、それとヨーグルトも美味しかったです。

120823-12.jpg
部屋に帰って午前10時半にチェックアウト。
車はホテルの駐車場においてあるのですが、これがタワー型の立体駐車場だから時間がかかるのなんの。
30分ほど待ちました。

120823-13.jpg
・・・どうでも良いけど、タワー型の駐車場だから、一旦車を入れてしまう前にかようにジョギング用のスニーカーは持ち出しておくほうがベターです。
チェックインのときは片手にスニーカーを持っていましたよw

120823-14.jpg
それでは高速道路に乗ります。写真は道東道。

120823-16.jpg
写真は道東道の新規開通区間のPAで休憩中の写真。

120823-15.jpg
道東道も平成23年秋に占冠-夕張間が開通して、途中一般国道に降りる必要がなくなりました。
日高山地を越えるのに30分くらい時間短縮できるようになって非常に便利になりました。

120823-17.jpg
とりあえずの目的地は音更町にあるここ。

120823-18.jpg
丸美ヶ岡温泉です。

120823-19.jpg
去年も利用したのですが、とても気に入っている温泉です。
元々はちゃんとホテルとして経営していたのですが、今は素泊まりのみ。宿泊施設というよりも休憩施設を併設してある温泉と言った風情です。
モール泉はこの近所の十勝川温泉が有名のようですが、お湯の新鮮さで言えばこちらの方がお勧めだと思います。

120823-20.jpg
その後再び高速道路に乗り足寄方面へ。

120823-21.jpg
これは足寄町の中心部を通過中の写真。
この写真では伝わらないですが、いかにも開拓地の町といった感じがします。
・・・かつては足寄駅から森林鉄道が出ていて、今でもその痕跡をたどることも出来るようですが、家族サービス中にそんなことをしだすのは家庭不和の原因にもなりかねないので自重しました。

120823-23.jpg
さらに信号機も無い国道をひた走り・・・

120823-22.jpg
毎年会うこの人に今年もお会いし・・・(去年お会いしたときの様子はこちらをクリック)

120823-24.jpg
本日の宿泊施設であるオンネトー温泉景福に到着です。

120823-25.jpg
1泊2食付き6500円のこの民宿の部屋はこんな感じ。去年と同じ部屋だな。

120823-27.jpg
夜中に撮った写真ですが、内風呂はこんな感じ。

120823-28.jpg
露天風呂はこんな感じで、これまたとても気持ちの良い温泉です。

120823-26.jpg
それでは午後6時になったから夕食の時間です。

120823-30.jpg

120823-29.jpg
豪華ではありませんが、民宿のご主人の人柄が出ているような丁寧な料理もまたお気に入りです。





120824-4.jpg
そして翌朝。いつものようにジョギングに出かけたのですが、霧が出ていました。

120824-1.jpg
未明のうちに風呂の掃除をするらしくてこの時点で露天風呂はこのくらいのお湯のたまり具合。
内風呂にゆっくり入ってくつろぎました。

120824-2.jpg
午前7時半には朝食を食べ・・・

120824-3.jpg
熱湯を頂いて、部屋でコーヒーを飲んだら身支度をします。

120824-5.jpg
今から向かう先はここ、川湯温泉です。

120824-6.jpg
霧の阿寒国立公園内の国道を進んでいきます。

120824-8.jpg
約1時間強で川湯温泉共同浴場に到着です。

120824-7.jpg
料金は大人一人250円。
電線と同じくらいの高さに料金を表示してありますが、値上げするときはこの看板を下ろさなくてはならないから大変なのではないかと・・・


120824-9.jpg
去年と全く変化がない共同浴場ですが、ここは嫁さんがお気に入りです。
殆ど塩酸に近いくらいの強酸性のお湯が出ていますが、実は温泉の中にレアメタルが結構含まれていることも判っていて、そういう方面での温泉の有効利用も検討されているそうな。

120824-10.jpg
この時点で正午を回ったくらい。
今日は結構早いですが、そのまま宿泊地へ向かうことにします。

120824-11.jpg
実はその前にちょっと寄りたい場所があったのです。
それはここ「鶴居村運動公園」です。

120823-31.jpg
子供も今年で6歳、自分達がではなくて、子供が楽しめるものを予定に組んでおこうと思った次第。
これはゴーカードで子供と一緒に激走中の写真。

120824-14.jpg
こんなものに乗ったり・・・

120823-32.jpg
これは公園内の池にある白鳥のボートを運航中の写真。

120824-13.jpg
そんなこんなを約2時間楽しんだ後、この日泊まる民宿つるいに到着です。

120824-12.jpg
部屋はこんな感じ。
普段一人客のときは6畳一間の部屋なのですが、複数で宿泊のときは仕切りを外す構造のようです。
昨日宿泊した民宿も安かったけど、今日の民宿は1泊2食付で5800円。
初めて利用するから不安交じりではありましたが、それは良い方向に裏切られました。





                             この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

タワー駐車場は搬機がエンドレスで運用が…。暫く行ってないのですが札幌の中心部の駐車場では数人待ちだと到着順の出庫ではなく搬機の回転順の出庫が定番のようでした。

前にも書きましたが、私はカーナビが有りません。足寄を通過するときに信号で曲がらなければならないのに直進(笑)。標識の見落としなのでしょうが、町だから一箇所のようで道路のちょっとした違いにも気付きませんでした。こんな時に大事なのが慌てない事、経験から泡を食うとろくな事が無いです(汗

Re: No title

秋田利用さん、こんにちは。
タワー型の駐車場は混雑する時は人が並んだ順番よりも早く出せる順番にしてみる方が確かに総じての待ち時間が減りそうな気がしますね。
実際の運用は難しいのでしょうか??

北海道の田舎の町はいかにも開拓地だと連想させるところもあって面白いと思います。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR