FC2ブログ

平成24年7月 おれんじホープで高知へ出張! Vol.3

この記事はこちらからの続きです。

120728-52.jpg
おれんじ8に乗り込んでから、部屋に荷物を置いて食事に行くことにしました。

120728-53.jpg

120728-54.jpg
食事に行くときなどは鍵のかかる部屋をあてがってもらったら、貴重品の管理もずっと楽になるから助かります。


120728-57.jpg

120728-56.jpg

120728-55.jpg
んー、どれにしようかなぁ(嬉)。
よくよく見ると定食でもエビフライなどは廃止になったんだな。

120728-60.jpg
という事で、今回の私のディナープレートはこんな具合。

120728-61.jpg
小原ハムサラダ300円。従来は400円でしたが、ハムを4切れから2切れに減量して値段も下げたのだと思います。

120728-62.jpg
それからホッケ200円。これも従来は開きのままで400円でしたが、半分量にして半額でした。
半分だけど、料金は半額よりやや高めなんてしないのは非常に好感が持てました。
その他味噌汁とご飯(大盛り)で総額850円。
充分に食べ応えがあってリーズナブルだったと思います。

120728-63.jpg
もちろんこれも忘れていませんけどね(嬉)

120728-64.jpg
食事をしている間に新居浜港を出航しました。
レストランの窓ガラスは塩をかぶっているのでこんな具合にしか写真が撮れませんでした。
こんな汚い写真を載せたのは、もしかしたら新居浜港から大阪に向かうために乗船するのが最後になるかもしれないと思ったから・・・

120728-59.jpg
ああ、美味しかった。レストランを出たら恒例の船内撮影に入りましょうかねぇ。
家族と一緒の乗船のときは、家族を追い払ってからおずおずと船内撮影をするのですが、一人のときは羽を伸ばしてヲタ行動が出来ますな。

120728-67.jpg

120728-66.jpg

120728-65.jpg

120728-72.jpg

120728-73.jpg
おれんじ8はあれだな。船全体としてはおれんじ7よりもシックな感じだけど、調度品は派手な感じだな。

120728-68.jpg
それからこれを忘れてはいけなかった!船外に出て・・

120728-71.jpg

120728-69.jpg
海に飛び込む・・じゃねえよ、夜の新居浜市の遠景も撮っておこう。

120728-70.jpg
東予方面に向かうおれんじ8から撮る写真もこれが最後になるかもしれない(泣)。

120728-75.jpg
新居浜のコンビナートの遠景を撮った後は大浴場へ。

120728-76.jpg

120728-77.jpg
おぉっ!ラッキー!!貸切だ!!!
(と内心思いつつ)嗚咽を漏らして泣きながら外の景色を見るヲタ1名。
客室乗務員の方が見回りに来てそういうのを見てしまうと気持ち悪かっただろうな。
そうこうしているとおれんじ8は東予港に着岸しました。
随分と活気があるようで、関西汽船(現・ダイヤモンドフェリー別府航路)が松山寄港を取り止めてからさらに旅客は増えているのでしょうね。

120728-78.jpg
部屋でウダウダして、デザートの桃を食べていると大阪南港に向けて出航したようです。
相部屋になるかもとは言われましたが、結局誰も来ませんでした。




120729-1.jpg
翌朝はこの時間に起床。普段よりももう少し早いです。

120729-2.jpg
外を見ると結構明るくなっていました。

120729-3.jpg
では、性懲りも無く船内をうろつきましょうかねぇ。

120729-4.jpg
とりあえず展望サロンへ行こう。

120729-5.jpg

120729-6.jpg
後方デッキを眺めていたら・・・

120729-7.jpg
ありゃ!?

120729-8.jpg
阪九フェリーの泉大津航路便が見えるではないか。
今まで散々オレンジフェリーに乗っておきながらこれには気付いていなかった。

120729-9.jpg
その船も少しずつ進路を南よりに変えていくのか遠ざかって行っていました。

120729-10.jpg
再び船内に戻り・・

120729-11.jpg
おれんじ8に乗るのはこのとき以来だけど、テレビを見ること出来る公室エリアに1部壁が作られて再び喫煙スペースが出来ていました。以前は無かったと思います。

120729-12.jpg
それでは、食事前に朝風呂に入っておきましょう。
午前5時過ぎくらいだったから他の利用者もあまりいなくて気持ちよく利用できました。


120729-13.jpg
午前5時半になったら朝食営業の時間が始まります。

120729-14.jpg

120729-17.jpg
今日はお客さんが多いかもしれないし、早めに朝食を済ませておこう。


120729-15.jpg

120729-16.jpg

120729-18.jpg
ちと汚い盛り付けで申し訳ない。あり変わらず野菜だらけの朝食プレートになりましたw
他にも良く見てみるとモリモリモリモリ・・と何回もお替りをして食べている若者2人組みやら、素材が良いからいくらでもいけるんですね。

120729-19.jpg
コーヒーは部屋に帰ってゆっくり頂きました。

120729-20.jpg
左舷側だったので名門大洋フェリーの第1便の船が見えます。

120729-21.jpg
思わずもう1度外に出てみました。

120729-22.jpg

120729-23.jpg
ありゃ、宮崎カーフェリーの着岸シーンは見逃したな。

120729-24.jpg
やっぱり窓ガラス越しよりも外から見たほうが奇麗に見える。

120729-25.jpg
この時点で午前7時半くらいだったのですが、展望サロンの窓ガラスを掃除している職員の方がいました。
ご苦労様です。

120729-26.jpg
そうこうしているうちにこの時間。そろそろ出ましょうかねぇ。

120729-27.jpg
結局浴衣は往路も復路も使わずじまい。

120729-28.jpg
1人で使わせていただいたので、部屋もなるべく汚さないようにしました。

120729-29.jpg
たくさんの荷物を抱えてエスカレーターを下り・・・

120729-30.jpg
車両甲板に降ります。

120729-31.jpg
船の進行方向に向かって垂直に車を止めているのは何か変な感じだ。

120729-32.jpg
しかし、この船内休憩は良いなぁ。
下船時に慌てなくて済むのがとても大きい。どうも有り難うございました!

120729-33.jpg
それでは、高速に乗って浜松に帰るぞ!

120729-34.jpg
最近はずっと第2阪名道路を使っていたのですが、今回は名阪国道を利用します。

120729-35.jpg
理由は何てことは無い、この車が軽自動車で流れる速度が遅い方を選んだから。
船ヲタで車に興味の無い人にはどうでも良い話ですが、ホンダビートはエンジンもその他補機も軽トラックのアクティの部品を流用しています。
エアコンをつけたままエンジンをぶん回すとコンプレッサーがパンクしてエアコンを壊します。
出来たら4000回転未満で車の流れの邪魔にならないようなルートを選んだ次第。

120729-39.jpg
御在所SA休憩中。この日の中部、東海地方は熱中症警報が出るくらいに暑かったです。
車を止めてトイレ休憩に行くと、その僅か5分程度でも室内はムワムワと蒸してくるくらいでした。

120729-40.jpg

120729-41.jpg
伊勢湾岸道を通過。

120729-42.jpg
これはいつもの浜名湖周辺。

120729-37.jpg
ビートのエアコンは効かないとか、すぐに壊れるとか言われるけどそんな事は無い、冷風が手に当たって痛いくらいだ。

120729-36.jpg
家庭用の窓ガラスの断熱フィルムを張った(詳細はこちらをクリック)のもかなり効果があるようです。日差しがジリジリ来る感覚は非常に和らいでいます。
最新のスポーツカーを買える位のお金があればこんなせこい事をしなくても良いのかもしれないけど、お金が無いならないなりの楽しみ方があるというものです。

120729-38.jpg
助手席には桃が2箱、豆腐2丁に湯葉、足元には茄子が10本くらい転がっているけど熱を持ったり、痛んだりもしていませんでした。

出発のときは帰りが炎天下の中帰ってくるスケジュールになるのが心配だったけど、エアコンも4時間常にきっちりと動いてくれて、案外快適な旅になりました。








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。

オレンジフェリーのホッケ、なぜかあれだけ200円は安いですよね。
大きさもまぁまぁあるのに。

大阪湾での「つくし」との遭遇、レアシーンです。僕はいつも寝ていて
見た事無いですw

ちょっと豆知識ですが。

美味し桃の見分け方を。

丸々としていてケツのように割れていないものがいい。
できるだけ大きいももが甘みが強いです。
品種は白鳳、清水白桃が柔らかくて甘みが強いです。
   川中島(後の方にできる桃、東北の桃に多いです)りんごのように硬いです。甘みはまぁまぁ。

昔の彼女が桃農家のお嬢さんでしたw

Re: No title

こうじさん、こんにちは。
桃はこうじさんからいただいたものがとても美味しかったので、普段自宅用には安い形不揃いのものしか買わないのに少し奮発したしだいです。

ホッケについてですが、先日オレンジフェリーに乗船したときはホッケの半身が300円になっていました。
この記事の乗船のときは確かに200円だったはずですが、やはりあまり儲けが少なかったから値段を変更したのかもしれませんよ。

桃の豆知識、ありがとうございました。来年の夏に備えます。

No title

ワンナイト最終日はホッケ200円でした。

こんなことを書くとオレンジフェリーもやりにくいでしょうねw

Re: No title

こうじさんこんにちは。

「オレンジフェリー ホッケ 200円」で検索しても私のブログしか出てきませんでした。
多分誰も読んでいないだろうから大丈夫ですよ。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR