FC2ブログ

foot so portの靴

120228-1.jpg
またしてもヤフオクでゴミのような靴を落札しました。
foot so portというブランドの靴です。

120228-2.jpg
後ろ姿はこんな感じ。

120228-3.jpg
コンフォートプラスと言う文字が書いてあります。コンフォートプラスと言うブランドの靴もあるのでどのような関係があるのか分かりません。どなたか教えてください。
コンフォートファーストの記述であると教えていただきました。
恐らくハノーバーせいではないかとのことです。

しかし、この靴は土踏まずのところがかなり起こしています。
私は偏平足なので、歩いていて気持ちが良いです。

150824-1.jpg
ちゃんと磨いてあげるとこんな感じになりました。
使った靴墨はキーウィの高くないもの。
ちゃんとメンテをしてあげると普通に実用できる靴になりました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

コンフォートプラスは日常ばきで履きやすい靴仕様という意味だったはずです

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

「コンフォートプラス 靴」で検索すると70年代までのアメリカ製の靴がいろいろと出てくるのですよ。
こうやって記事にしておくと靴ヲタの方がコメントをくれることがあるので、待っている状態です。

No title

FSPを買われたのですね。
足裏が盛り上がってて、とても気持ち良いですよね。
読みづらいですが、これは“Comfort First”かと。
間の文字も“CF”ですので。

文字通り、履き心地の良さが一番のウリだったようです。
この表記とmade in USAが入っているモノは80sだと思ってます。
インナー左側に白文字で“××8”または“×××8”の数字表記があるはずです。
これがそのものズバリ製造年月を表します。
“238”なら82年3月、“2118”なら82年11月と推察しています。

おっしゃるように“Comfort Plus” というブランドの靴も見かけます。
作りからみてハノーバー製が濃厚で、どこぞのストアチェーンに納入していた
モノとみています。ハノーバーにもアーチ部にコンフォートクッションが
入っていてフィット感をウリにしていましたので、このネーミングだったのでしょう。

そういえば、例の靴屋さんの靴にも後方にクッション素材が入っていますね。
ちょうどFSPと相通じるものを感じました。

Re: No title

europeanblendさん、こんにちは。

きっとコメントをいただけるものと思ってお待ちしておりました。
この時代のアメリカの靴には土踏まずの所にクッションが入っていたり、アーチを作っているものが多いと思いますが、どうしてやめてしまったのでしょうね。
私は偏平足なので、サイズが合うものがあれば非常に快適なのですが・・・
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR