FC2ブログ

平成23年11月 渋温泉旅行

111126-1.jpg
ここ5年間くらい恒例行事にしている長野県の渋温泉旅行に行ってきました。
去年の旅行の様子はこちらをクリック。
高速道路利用で距離にして約400キロくらいの行程になるので、途中で運転の交代が出来るように嫁さんの車を駆り出すことにします。

111126-2.jpg
トランクルームの中に油圧ジャッキとタイヤチェーンを積んで置きます。ダンボールに梱包したのがタイヤチェーン、インターネットオークションで日本製の金属チェーンを1000円で落札しました。
天気予報では2日間とも晴れの予報で降雪の可能性はまず無いと思ったのですが、12月も間近という事で一応用意しました。供えあれば憂い無しです。


出発直前にJARTICで高速道路状況を確認したところ、渋滞は全く無かったのですが、いざ出発してみると豊田JCTから岡崎ICまでの間に事故渋滞が発生。1時間渋滞にハマって時間をロスしました。やれやれ・・

111126-3.jpg
中央道の神坂(みさかと読みます。)PAで食事休憩です。写真を見て分かるように中山道の馬籠宿まで歩いていける距離にあります。

111126-4.jpg
午後1時頃の昼食のはずがずれ込んで午後2時になりました。
私は天麩羅そばを頼みました。天麩羅と言ってもかきあげとカボチャとシシトウの天麩羅が入ったものです。
腹が減りすぎてウッカリ写真を撮る前に手をつけてしまいました。

111126-5.jpg
子供も来月で5歳になります。本人用の食べものを注文しなくてはならなくなりました。

111126-6.jpg
途中1時間ほど運転を交代してひたすら北進します。
写真は北アルプス。とても奇麗だと思います。

111126-7.jpg
事故渋滞に巻き込まれましたが、無事夕方4時半には渋温泉に到着しました。

111126-8.jpg
部屋でちょっとくつろいで・・・

111126-9.jpg
お茶を飲んで・・・(いつものようにこの手の食べものは私の腹に入ることはありません)

111126-10.jpg
今年からは子供用の浴衣も用意してもらって・・

111126-11.jpg
まず旅館の子供と一緒に内湯で頭を洗って軽く汗を流しておきます。暗くなってしまいましたが、外湯めぐりに出かけます。子供を連れ歩いて疲れさせるのは私の役目です。(嫁さんには日常の家事をきちんと手を抜かずにやってくれてることに感謝の意を込めて先に回ってきてもらいました)

111126-12.jpg

111126-13.jpg
前回のブログにも書いたように9つの外湯があって、外湯に入るたびに事前購入した手ぬぐいにスタンプを押す遊びをします。

111126-14.jpg
こんな感じですな。

111126-15.jpg
いろいろめぐろうとするのですが、少し湯温も高いし(予想通り二つ目の外湯で)子供は疲れて旅館に戻ると言い出しました。

111126-20.jpg
旅館に一旦戻って子供を嫁さんに預けたら、単独行動だ。

111126-16.jpg
こんな感じに・・・

111126-21.jpg
カラスの行水状態で次々に入っていくのです。

111126-17.jpg
去年とほぼ同じアングルで撮った金具屋旅館です。この頃には真っ暗です。
返す返す事故渋滞が憎たらしい・・・自分が事故を起こさないように車の運転は気をつけよう。

111126-18.jpg
金具屋旅館でなくても風情のある旅館はいろいろあるのです。

111126-19.jpg
この店は今年は店先には毛糸とかそんなものばかりしか並んでいたなかったのですが、よくよく見ると「サルに取られるので、食料品は店内にあります。」の注意書きがありました。

111126-22.jpg
午後7時前に旅館に帰ってお楽しみの夕食です。

111126-29.jpg
テーブルに座るや否や子供は食べ始めるわけですが、以下に食事の詳細を出しておきます。

111126-28.jpg
食前酒の梅酒です。

111126-26.jpg
先付 長芋蒸し、餡、山葵

111126-23.jpg
前菜 椎茸肉詰めに、青味、人参
   蓮根のお寿司、山葵、いくら
   エリンギと海老のフライ

111126-30.jpg
吸い物 かぶら蒸し、三つ葉、葛仕立て

111126-24.jpg
御造り 馬刺し、白身、湯葉(と書いてありましたが実際は刺身コンニャク)

111126-27.jpg
鉾肴 牛蒡の飛龍頭、餡

111126-25.jpg
強肴 朴葉味噌焼き、信州牛、きのこ

111126-31.jpg
焼物 信州産米茄子のグラタン焼き

111126-32.jpg
留肴 天麩羅、蓮根挟み揚げ、舞茸、長茄子

111126-34.jpg

111126-33.jpg
食事 信州産コシヒカリ 信州味噌のお味噌汁 香の物

111126-35.jpg
甘味 白玉のおしるこ(塩味を効かせていて和食のデザートとして絶品でした)

・・・とまぁ、豪華な食事が出ました。この旅館は家族経営でして私よりもお若い息子さんが料理を作っているのですが、給仕のお手伝いをされている女性に伺ったら素材にはとてもこだわっているとのこと。ダシを始めとする下ごしらえもすべて自分でこなして、しかもできる限り地元産も材料を使っているとのこと。品数だけ多くしているありがちな旅館料理とはレベルが段違いに違う、どの料理も優しい味付けで美味しかったのです。

111126-36.jpg
食後はゆっくりと部屋でくつろぎました。  ・・・こいつも大変満足したようです。
                           その後の続きはこちらをクリック。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

はじめまして!

オレンジフェリーを検索していたら、U-BOATさんのブログにお邪魔しました。

渋温泉は情緒があって良いですね。温泉街の雰囲気が良い感です。
僕も2度ほど行きました。

U-BOATさんのブログは、旅&フェリーの詳細なレポートがあり、楽しく拝見させて頂いています。僕も船と車が好きなので、興味津々のブログです。

Re: No title

naoさん、初めまして。
フェリーを使った旅行をしだしたのは10年前くらいから、ブログを始めたのは本当にここ最近の話です。
自分なりの特色を出すために旅行の記事はフェリーのこと、旅先で食べたもののことをいろいろ書いています。
自動車のことや時計のことなど、雑多になりすぎたかな?と思ったのですが、面白いと思ってくれたとしたら嬉しいです。今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR