FC2ブログ

平成15年新婚旅行 北海道 太平洋フェリーいしかり vol1

愛媛で仕事をしたのは2年間。1年目はとにかく大変でまとまった休みを取ることは無理でした。
2年目にようやく落ち着いてきたため、9月下旬に北海道へ新婚旅行へ行きました。
そう、私の愛車昭和のベンツでです。

往路は太平洋フェリーを利用しました。行程は昼前に新居浜市を出発。まだ割引なんか全く無かった頃の明石大橋を渡って名神高速道を経由して名古屋港行きとしました。
近畿地方を東に抜ける道として名阪自動車道があるなんて全く知らず、律儀に多少の自然渋滞に巻き込まれながら名古屋に向かいました。

私がこのフェリーを利用したのはもちろんホームページ上に出て来る船舶案内でとても豪華なフェリーだという印象をもったからです。バイキングレストランも楽しみでした。
しかし、こともあろうに私の妻がお腹が空いたからサービスエリアでちょっと食事がしたいと言い出し、そのちょっとが結構な量になってしまいました。

結局一日目わざわざ船内レストランで夕食を取ろうと思うほどにはお腹が減っていなく、後悔した覚えがあります。
このとき利用した部屋はスウィートルームでした。インターネット予約で1割引だったのでそれを利用したのですが、今で言うセミスウィートルームをあてがわれた覚えがあります。ちゃんと2ヶ月前の予約開始直後に予約したときは他にも空席があったのですが。太平洋フェリーの場合、インターネット予約をすると陸側でなくて海側、スウィートルームもこんな風にやや格下の部屋をあてがわれる気がするのですが、いかがでしょう。
自分がブログを書くことなんか全く想像もしてなかったので、写真なんか全くありません。
これが私たちが初めて利用した外洋航路のフェリーでした。
瀬戸内海のそれと違って大きくローリングするのは初めての経験で、これは慣れを要するなと思った覚えがあります。

確か朝ごはんを食べ過ぎて昼ごはんを食べる気にならず、仙台付近での姉妹船とのすれ違いは船内映画を見ていて気付かず、とそんな程度でした。
仙台着岸のときは陸地に下りても良かったので、ほっとしました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR