FC2ブログ

U-BOATというハンドルネームについて

U-BOATというハンドルネームについて、少々書き込みたいと思います。
そもそもあんたはフェリーが好きでないんかい?なんで潜水艦なの?となると思いますが、理由は簡単です。
81年の西ドイツの映画Uボートの大ファンなんですね。

そもそもミリタリー映画は50年代から70年代初頭までは堅実に売れるというか観客席の数を見込めるジャンルの映画でした。
第二次世界大戦が終わって世界が落ち着きを取り戻しつつある時代だったから、ああいうドンパチドンパチやるものが格好良く見えたのでしょうか? 事実に即したような、何のどんでん返しもないというか、アメリカ映画が描くシナリオは必ずドイツ軍はあっさりと敗走していく・・みたいなストーリーで、今改めて見ると私はあんまり面白く感じません。

そんな中70年代後半に入るとミリタリー映画というジャンルは下火になっていくのですが、1981年に敗戦国ドイツから「Das Boot」(邦題Uボート)が発表されました。
サントラは今聞いても胸が高鳴るというか、バラエティ番組でも良く使われる有名なあれですね。
潜水艦映画自体、現在でも何年かに一度発表したらそこそこ売れるといわれています。(あの閉塞感が観客をも引き込むのでしょう。)
私が中学に上がった頃、テレビの再放送でこの映画を見ました。
あのハラハラドキドキ感はそれまでのミリタリー映画には無いものだったように記憶しています。


そして現在、今なお年に一度は見ています。敗戦国の映画だからハッピーエンドで終わらないんで切ないのですけどね。
そんなことで映画Uボートのディレクターズカット版の広報を張っておきます。
1999 Uボート ディレクターズカット

uboat帽子


さらにこれ、Uボートの潜水艦艦長の帽子のレプリカです。弟が10年以上前に買ってくれました。
適当にクラッシュさせています。
職場の忘年会で芸に使ったりしていたからビールや焼酎などの汚れをかぶったり、はたまた口紅で汚れた後があったりするから実物さながらといったところでしょうか?
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR