FC2ブログ

平成23年10月西伊豆旅行 後編

この記事はこちらからの続きです

111002-1.jpg
翌朝です。いつものように5時に目を覚ましたのですが、義理の母も寝ていることだしゴソゴソ着替えて外に出るのは遠慮しました。
111002-2.jpg
午前7時くらいに子供を起こします。布団を片付けて待つこと暫し。朝食の時間です。

111002-3.jpg
モズク入りの雑炊付きです。

111002-4.jpg
大変美味しうございました。
ちなみにこの民宿、この料理メニューで11000円(サービス料、入湯税込み)くらいでした。

111002-5.jpg
昨日も歩いた目抜き通り?メインストリートです。

111002-6.jpg
漁協の売店でいろいろ買いました。

111002-7.jpg
それでは出発です。

111002-8.jpg
旅行で来る分にはこんな景色も奇麗だけど、住む分にはいろいろと大変でしょうね。

111002-9.jpg
途中松崎町で明日以降の食材の買い込みをします。

111002-10.jpg
ここにもキンメ鯛だ!!キンメ鯛は主に伊豆半島海域でよく獲れるのだそうです。

111002-11.jpg
なぜ浜松に戻ってから買い物をしないのかというと・・・このスーパーアオキは全国のちょっとした名産もいろいろと取り揃えていて、品揃えが面白いからです。
これは仙台麩という麩。          後日肉じゃがにして美味しく頂きました。詳細はこちら

111002-12.jpg
午前11時40分頃に首尾よく土肥フェリーターミナルに到着。
はるかかなたからフェリーがやってくるのが見えました。以下入港シーンの写真を貼っておきます。

111002-13.jpg

111002-14.jpg

111002-15.jpg

111002-16.jpg

111002-17.jpg

111002-18.jpg

111002-19.jpg

111002-20.jpg

111002-21.jpg

111002-22.jpg

111002-23.jpg

111002-24.jpg

111002-25.jpg

111002-26.jpg

111002-27.jpg

111002-28.jpg
・・・とまぁダイナミックに目の前で旋回します。
私以外の多くの船ヲタでなさそうなお客さんも写真を撮っていたから恥ずかしく無かったです。

111002-29.jpg
この便に載る車は一般乗用車が20台強、後はマイクロバスが1台です。

111002-30.jpg
車両甲板の様子です。
全部ハッチを少し開けているのは換気のためでしょうか?
大体7割くらい埋まっていました。

111002-31.jpg
出向間際になって慌ててターミナルに駆け込んできた乗用車も載せます。
このくらい載っていたら採算が取れるのかな?

111002-32.jpg
出航!!

111002-33.jpg
前の西伊豆旅行記のときも書いたのですが、出航するとぐいぐい速度を上げる感じがします。パワーがあるんだろうか?
真の船ヲタなら近距離航路でも熱心に船内調査にでも入るのかもしれないけど、私の場合はやたらと眠気を催してきて客室後方にある桟敷席で寝てしまいました。

111002-34.jpg
そういうわけだから次に気付いたときには清水港に着岸する10分前。ヨットの練習をしているようです。

111002-35.jpg
鉄鉱石?

111002-36.jpg

111002-37.jpg
さすがにでかいねぇ。

111002-38.jpg
最後の写真は清水港着岸後、車両甲板から出て行くときのものです。
往路は陸路4時間半くらいかけて運転して、復路はフェリー利用でショートカットして帰ってきました。多分フェリーを利用した方が約1時間くらい早かった気がします。
帰りのほうが非常に楽でもありました。
ところで肝腎のフェリー利用者の数・・
土肥港にフェリーが着岸したとき中から出てきた乗用車は10台強、清水港に着岸したとき待っている車は何と乗用車が5台、観光バスが1台のみでした。
実は9月にキャンペーンがありまして、その内容とは伊豆半島内の宿泊施設を利用するお客さんは清水港出航の全便に限り(要するに土肥港発で無い便すべて)半額というものでした。
フェリー利用を促すためのいろいろな試みがなされているようですが、ひょっとしたら清水港発のフェリーはあまり利用者が多くないのかな?と心配になった次第です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR