FC2ブログ

BMW318i ブレーキフルード(ブレーキオイル)交換

110911-2.jpg
おなじみ我が愛車、BMWです。
平成23年で13年落ちになりますが、履歴がしっかりしています。
元々同じ職場にいた羽振りの良い同僚が新車で買って9年間乗り続けています。
彼は整備にもお金をかけていまして、その間ずっと正規ディラーで整備し、5万キロおきにショックアブソーバーも交換していたようです。
その後はその弟氏が引き継ぎ1年くらい乗って私のところにたどり着いています。
消耗品はマメに交換して来ているし、9年目の時には内装のプラスチック部品を新品に交換して見栄えを良くしているそうな。
そんな車を32万円で買い取ったからこんな良い買い物は無いと思っていましたが・・・

ブレーキフルードはいつ交換したんだっけ???
件の弟氏が9年目の車検を通す際にどうも民間工場で「そんなに長く乗らないから車検だけ入れてもらって、特に整備はしなくて良い」と言ってあまりお金をかけなかったとか・・・
もしかして足掛け6年くらいブレーキフルードを交換していないかも!!と思うと急に不安になってきました。

そういうわけでこの週末はブレーキフルードの交換を社宅の駐車場でしました。
110911-3.jpg
おなじみBMWの一番安いグレードのエンジンルームです。
私の車は右ハンドルだから、ブレーキのマスターシリンダーも右側にあります。この写真で言うと左の一番上あたりです。
そんなの当たり前じゃないかと言う人も居るかもしれませんが、かつて日本に入ってくる欧州車では元々右ハンドルの設定が無いのに無理やり右ハンドルの車を作ったものだからマスターシリンダーとバックが左側に残ってしまったままと言う車もあったようです。恐ろしくブレーキのフィーリングも悪かったとか。

110911-18.jpg
これです。使われているブレーキフルードの種類は大抵(必ず?)フルードタンクのキャップに書いてあります。
この車はDOT4です。

110911-19.jpg
という事で、用意したのは近所のホームセンターで買った国産のDOT4のブレーキフルード。
ここまでメーカー純正品にこだわらなくて良いと思いますが、どうでしょ?

110911-24.jpg
まず、キャップを空けてできる限りフルードを吸い出してしまいます。

110911-25.jpg
こんな入れ方はしないのですけどね。新しいブレーキフルードで充たします。

110911-20.jpg
タイヤを外しますが、さすがに車載ジャッキをえっちらおっちら回すのはしんどいので油圧ジャッキを持っています。安心のメイドインジャパン、カヤバの製品です。

110911-21.jpg
ジャッキアップしているの図です。
台湾製のぼろい馬もありますが、ちゃんと外したタイヤを下にひいています。素人整備だからこそきちんとマニュアルに沿った作業をしたほうがいいと思います。

110911-22.jpg
ブレーキフルードのニップルのアップです。

110911-23.jpg
9ミリのめがねレンチを先に取り付けておいて、ワンマンブリーダーをこのようにセットします。
ニップルをレンチで緩めておいて・・・

110911-4.jpg
親の敵(かたき)のようにブレーキをガッツンガッツン踏みつけます。

110911-27.jpg
マスターシリンダーから遠い方から近い方に順番に4輪とも同様の作業をします。

110911-26.jpg
でてきたブレーキフルードはこれ・・・ピントが合っていないからあれですが、本来ブレーキフルードは淡い黄色身を帯びた液体です。ウーロン茶のようになっていました。
やっぱり6年くらいは交換していなかったかもしれません。
フルードも長年交換しないとブレーキキャリパーにキズが入ってフルード漏れを起こしたり、ペーパーロック現象を起こしやすくなります。悪かった、整備不良だなこりゃ。
中途半端に自分で出来るといつでもできると思っていつまでたっても手をつけない一番悪いパターンを踏んでいました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いつも船旅の記事を楽しく読ませていただいています。
今月中旬に福岡へ行くのでその時は阪九フェリーを利用しようと思っています。

実は2006のbmw x3を譲ってもらうことになりました。
車のほうの記事も参考にさせていただきます。

Re: No title

こうじさんこんにちは。
多少不景気でも年末は交通量が多いですから気をつけてください。私も年が明けたら阪九フェリーに乗ろうと思います。九州と言っても福岡は冷え込むと雪が降ることがありますから事前の確認もしてくださいね。

BMWは冷却系に樹脂を多用しているためか適当に古くなると冷却水漏れに悩まされる車両が多いようです。
私のブログにはそれに関わる修理をいろいろ書きましたから、多少は参考になると思います。
部品は社外品を使えば国産車並みの値段で済みます。
もしも心配なら乗り始めのときにディーラーで診断機にかけてもらって電気系の不具合などのチェックをしてもらったらいいかもしれません。
その手の記事も今後出していきますからよろしくお願いします。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR