FC2ブログ

平成23年8月大分出張 関西汽船の旅 vol.2

この記事ははこちらからの続きです

110827-32.jpg
さんふらわあこばるとに乗り込む直前の写真です。
見送りの人たちは「あっ!あそこだ。」とか「手を振ってる。」とか、言っていましたが、船の出航のときのお別れのシーンは良いものです。

110828-1.jpg

110828-2.jpg
乗り込んですぐにインフォメーション前です。
これまで関西汽船のフェリーは今はもう引退してしまった古い方(こがね・にしき)しか乗った事がありませんでした。こう言っては何ですが、世代の古い船の印象から関西汽船のフェリーは雑然とした印象があると思っていたのですが、意外と華やいだ印象です。

110828-3.jpg
今回はせっかくデラックスシングルがあるのだからと思ってこのクラスに乗ることにしました。(大抵1人のときは贅沢しないようにしているのですけど)

110828-4.jpg
中に入ってみますと・・・
110828-5.jpg
まぁ、当たり前だけど関西汽船のホームページと全く同じです。

110828-6.jpg
窓側から撮った写真です。
ビジネスホテルのシングルルームのような感じです。

110828-7.jpg
バスルームです。・・・ビジネスホテルだな、こりゃ。
しかし広くて開放感のある窓があるのは素直に嬉しい。荷物を解いて食事を取りに行くことにしました。

110828-17.jpg
売店にもお客がたくさん。

110828-8.jpg
華やいだ印象だなぁ。

110828-9.jpg

110828-10.jpg
アラカルトメニューも意外にと言っては失礼ですが、豊富で盛り付けも丁寧です。

110828-11.jpg
今回私が選んだ食事です。
ライスは大200円。

110828-12.jpg
鹿児島黒豚の冷しゃぶサラダ500円。思ったより豚肉の量が少なかったのですが、確かに良い豚肉を使っているのだかやわらかくてさっぱりとしていました。

110828-13.jpg
モヤシ炒め350円。なんだか野菜系ばかり取っているようですが・・ビールと良く合いました。

110828-14.jpg
今回はキャンペーンだかなんだか分かりませんが、生ビールも半額だったので思わず2杯目も頼みました。
当初は生ビール半額の代わりにグラスのサイズも半分かなーと意地悪なことも考えておりましたが、良い方向に裏切られました。

110828-15.jpg
うー・・・残念ピンボケだ。酔っ払って撮った写真ですけど、箸袋も良い感じでした。

110828-16.jpg
レストランはかように大盛況。

110828-18.jpg
この日はジャズの演奏会もありました。結構聴きに来ているお客さんも多かったと思います。

110828-21.jpg
そうこうしているうちに夜も更けてきました。

110828-19.jpg
部屋に帰ったら、事前に買っておいた果物を食べて就寝です。
ちゃんと見切り品を選ぶというのが私らしいといったところです。

110828-25.jpg
そして朝です。特等室エリアはほとんど振動らしい振動も伝わってこず、いつものように午前5時過ぎに起床。

110828-28.jpg
デッキに出てみます。
同じ時間でも浜松より西側の分だけまだ日は昇っていない方かな?

110828-26.jpg
後ろに回りこんでみると・・・

110828-27.jpg
これは貨物船は何でしたっけ?
RORO船のさんふらわあだっけ??この画像からどう見ても「さんふらわあ」とは読めませんので違うでしょう。

110828-20.jpg

110828-23.jpg

110828-24.jpg
船内のポスターを撮り集めてみました。
ヲタ向けに売れそうですけど、船ヲタそのものは乗り物ヲタ全体の中ではマイナーだし不良在庫必至か・・

110828-22.jpg
改めて朝食営業前の人の居ないレストランを見てみると奇麗だな(案外)。

110828-29.jpg
そうこうしているうちに太陽が昇ってきました。

110828-30.jpg
たまたま舵を切ってくれたから右舷からも左舷からも朝陽を撮る事が出来ました。
この朝陽を見るために起きだしている一般旅客も結構いましたよ。

110828-31.jpg
いつものように朝風呂に入って朝食を取りました。

110828-40.jpg
和定食セット550円です。結構多めの量の白ご飯とオカズは(業務用でない)サバの切り身、ジャコ天は2切れ、ちゃんとした味のする玉子焼き、たくあん2枚、ほうれん草のおひたしと大根おろし少々。
洋定食セットも同様に550円でありました。
ここで昨晩からの疑念が晴れたのですが・・・関西汽船のレストランは8年前に最後に利用したときよりも
明らかに美味しくなっているようです。
いつか備忘録に書こうと思っていたのですが、私が愛媛から浜松に転勤するときは松山港から関西汽船で大阪まで向かいました。
にしき・こがねのどちらかですが、パブリックスペースと供用になったような雑然としたレストランで食べた朝食はいかにも業務用と思しきしょっぱい味噌汁と学生食堂とかで出てきそうなポソポソしたご飯、それに納豆を注文しただけで1000円近くになっており、この船だと持ち込み必須だなと思った覚えが・・・

昨晩の夕食も今朝の朝食もお米も美味しいし、味噌汁の味も格段に向上していました。

110828-32.jpg
さらにこのコーヒー。レストランで何かその他のものを注文した人には100円で出されます。
何杯でもお替り可です。コーヒーも苦いだけ・・なんてこともなくて普通に美味しかったです。

110828-33.jpg
そうこうしているうちに大阪南港コスモターミナルには15分ほど早く到着。
好印象だったからちょっと立ち止まって写真を撮ったりしました。

110828-34.jpg
それでは陸路公共の交通機関を使って浜松に向かいます。
ニュートラムから地下鉄に乗り換えて・・・

110828-35.jpg
近鉄なんば駅には午前9時半前に到着。近鉄特急で名古屋まで。
ちなみに私はかつて鉄ヲタだったのですが、頭の中で想像していた近鉄特急は1世代前のものでした(爆)。

110828-36.jpg
ちなみになんば駅の掲示板にはこんな看板が・・・国道九四フェリーが大阪まで殴り込みをかけに来ているようです。

110828-37.jpg
わざわざ新幹線を使わずに近鉄特急にしたのは、もちろん運賃が安いこともあるけど奈良県内の山間部の風景が奇麗だからです。

110828-38.jpg
終点名古屋からは名鉄線に乗り換え。
写真は豊橋の終点に着いたときのもの。前のブログの記事(詳細はこちらをクリック)にも書いたように名鉄が浜松まで延長していてくれたらよかったのに・・・

110828-39.jpg
最後はJRの普通列車で浜松まで向かいました。
大阪南港は午前8時頃出発。浜松には午後1時頃到着です。大阪から浜松まで新幹線だとこだまでも2時間で移動できますが、こういうルートだと3000円くらい安い代わりに倍以上時間はかかりました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR