FC2ブログ

平成23年8月大分出張 関西汽船の旅 vol.1

平成23年8月27日に大分市内で私の仕事を続ける上で必要な研修会があるため、1泊2日で大分へ出張することにしました。前日は午後10時半まで仕事をしたのに、この日は普段より1時間早く朝4時過ぎに起床。
日課のジョギングに出かけました。
午前4時なんて非常識な時間に外に出るとパトカーがパトロールしていますね。
2台連なって本気モードで住宅街を回っていました。先頭の車はハイビーム、後ろの車は車幅灯のみ点灯。なるほど、これに不意に照らされて慌てた奴を追い込む算段なのか。近所の悪童どもに教えてやろう。

110827-1.jpg
そんなことで午前6時半くらいの新幹線で浜松駅を出発。
約30分かそこらで名古屋駅に到着。

110827-2.jpg
ここで東京発博多行きののぞみに乗り換えます。
九州新幹線が全通する前は5分程度で乗り換え出来たのですが、現在は15分以上待ち合わせ時間があります。

110827-3.jpg
小倉駅に午前10時半過ぎに到着。途中京都だか大阪だかに停車したのは微かに覚えていますが、その他はほとんど夢うつつでした。
ちなみにこれは大分行きソニック。小倉駅で写真を撮りそびれたので別府駅を出発したところを撮ったものです。

110827-6.jpg
てなぐあいに別府駅午前11時半前に到着。
研修会は午後2時からだから少しだけ自由時間があります。
早速遊ぶことにしました。

110827-33.jpg
とりあえずまだほとんど汗をかいていないけどお風呂に入ろう。
今回は10年ぶりくらいに駅前高等温泉に入りました。この建物はわざと古く見せているダミーのレトロ建築ではなくて本当に古くから維持されている由緒正しい建物です。
今なお現役の温泉銭湯兼宿泊施設!として利用されています。

去年の同じ大分の出張のときの記事に書いたように、かつてこの温泉の浴室内にホモのおっさんがいたことがあって、迫られたというイヤーな思い出があるからずっと避けて来ましたが、今回は厄払い?のためもあって使った次第。

110827-4.jpg
駅前高等温泉と名乗るだけあって料金は200円も取ります。別府市内のその他の一般的な浴場なら100円です。
中に入るとちょっとだけ階段を上がった(中二階みたいな)ところに更衣室があって浴室はこのように見下ろす感じになります。
写真の湯船には熱いお湯が、更衣室の下の奥まったところにぬるいお湯の湯船があります。
しかしよくもまぁあの時この狭い浴室でホモのおっさんの攻撃から逃げ切ったもんだ。

110827-5.jpg
ちなみに宿泊料金はこのように格安です。お風呂を利用しない休憩は2時間1000円だけど、お風呂を利用したら休憩料金は無料という摩訶不思議な料金体系です。

110827-7.jpg
昼12時半くらいになったので昼食をとります。
別府駅南口を出て左側にある食堂です。先の温泉の番頭の女性にまともにトリ天が美味しいお店はどこ?と聞いたらここを教えてくれました。
ついでにホモの中年のおっさんはまだ出没しているか?と聞いたところ、もうそんな人は居ないと思うとのこと、これに懲りずまた入ってくださいと言われました。(爆)

110827-8.jpg
九州を離れて10年になるから大分に来たらトリ天を頼むよな。
トリ天丼とトリ天定食がありますが、私は少しだけ高いトリ天定食を頼みました。

110827-9.jpg
来た来た・・・。懐かしい!
トリ天というと大分の食べ物と認識されていますが、福岡県の周防灘寄り(大分県と接する周辺)も普通にトリ天を食べます。
トリ天は衣の食感が普通の唐揚げと違ってふわふわします。福岡出身の私でも大分に行かずとも子供の頃何かの機会に付けて食べた記憶があります。

110827-10.jpg
上の写真の中の小鉢はりゅうきゅうです。
なんとなくメニューを見たらトリ天定食(りゅうきゅうの小鉢付き)と書いてあったからこちらを注文した次第です。
好物です。トリ天もさることながら期せずしてりゅうきゅうも食べることが出来たから嬉しい。
ちなみにりゅうきゅうは琉球とは書かずにひらがなもまま表記することが多いと思います。これも大分を中心とした郷土料理です。気になる人は自分で調べてみてね。

110827-11.jpg
では別府駅に戻って大分方面に向かいます。

110827-13.jpg
最寄の駅は西大分駅です。

110827-12.jpg
ちゃんとフェリーターミナルへの案内看板もあります。
目的地は現在のダイヤモンドフェリーのターミナルの目と鼻の先くらいの距離にあるから古い方のターミナルも見てみることにしました。

110827-17.jpg
かんたん港公園という名前の公園になっていました。

110827-14.jpg
かつてトラックや乗用車が乗り降りしたところは噴水が作られていました。
中には幼児がはしゃいで裸で遊んでいたりしましたが、その傍で写真を一生懸命撮っている私に向けられる視線は明らかに不審人物扱いだったような・・・
でも、万一職務質問されたとしてもメモリーに入っている写真を見たら「あぁ、ヲタだな。」で許してくれるかな?

110827-15.jpg
ここに降りたことは無いけど、ここから2回ダイヤモンドフェリーの朝出航の便に乗ったことがあるぞ。
ターミナルも狭かったし、この桟橋もしょぼくて心もとない気がしたな。奥のほうなんかは橋げたが斜めになってる・・・

110827-16.jpg
さすがに現在就航しているさんふらわあごーるど・ぱーるが1万トンを越えているからこのターミナルは小さいな。

110827-18.jpg
裸の幼児(男の子と言えども)の傍をカメラを持ってうろうろするのは怪しいからさっさと移動していきました。
これは午後2時前の静かなターミナルで撮った写真です。

110827-19.jpg
現行の船になってもう3回くらい大分-神戸間を乗船しているはずなんですが、いつもさんふらわあごーるどにあたります。だから今回はこちらはパス。

110827-20.jpg
去年来たときも晴天だったけど(詳細はこちらをクリック)、今年も天気に恵まれました。
研修会途中の休憩時間にビルの6階から撮った写真です。こんな写真が撮れるという事は、出航のときは大きく方向転換する写真も撮れるということだな。いつか撮ってみたいものだ。

110827-21.jpg
研修会は4時間みっちりありまして、午後6時くらいに終了。
大通りをゆるゆる歩いて西大分駅まで戻りました。

110827-22.jpg
ひなびた雰囲気なのですが、この駅はコンテナを扱うターミナルとしては立派に現役で活躍中のようです。

110827-23.jpg
首尾良く午後6時24分発の普通列車で別府駅に戻ります。

110827-24.jpg
お土産を買わねば・・・。
別府駅にはスーパーダイエーが併設されていますので、そこでいろいろ物色しました。
そこでついつい見てしまうのが食べ物。刺身のパックが298円。旨そうだなぁ。でも今日も船内レストランを利用するからこれは止めておこう。

110827-25.jpg
嫁さんには柚子胡椒を買ってきて欲しいと言われていましたが、こういうのも買ってしまいました。

110827-26.jpg
別府駅前周辺は飲食店も多いですが、お総菜屋も多いです。
きっと古くからの観光地で、素泊まりのみの湯治旅館も未だ多いこと、関西汽船や鉄道などを利用する旅行者を当て込んでいるのだと思います。

110827-27.jpg
デカ弁本舗か・・・

110827-28.jpg
思わずお惣菜を買ってしまいました。
いくらなんでも写真だけこっそり撮って、黙って離れるのはあんまりでしょう。
それでは駅前のバス停に戻って待つことしばし5分。
午後6時59分発の亀の井バスに乗って関西汽船の乗り場にいきます。

110827-29.jpg
8月も下旬になるとみるみるうちに暗くなるな。
今回こうやって関西汽船に乗ることが出来たのも関西汽船が松山寄港を取りやめて別府出航時間が遅くなったからです。
しかも週末はさらに出航時間を繰り下げて旅客に優しい配慮をしています。

110827-30.jpg
おとなしく研修会を終わって目と鼻の先にある大分港から乗れば簡単だったんですけど、よくよく考えてみれば私はさんふらわああいぼり・こばるとには乗ったことが無いのです。
愛媛に住んでいた頃はこがね・にしきばかりだったと思います。
ターミナル到着が午後7時15分くらい。出航20分前だから多少焦りました。
乗り遅れることは無いと思いますが、普段フェリーを利用するときは大抵は乗用車込みだからずっと早くに港に到着する癖が付いていたからです。

110827-31.jpg
階段を上っていくとなにやら良い感じのポスターが貼ってあります。
就航100年をアピールするレトロ調のポスターですが、この手の奴は売店で販売すると売れると思う・・かな?

110827-32.jpg
なにやら別れを惜しむ一般旅客(船ヲタではないという意味)の皆さんがこちらを見ているようです。
良い感じだな。では乗り込みます!
                               この記事はこちらに続きます
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR