FC2ブログ

肉とツツジと渡し舟と 後編

この記事はこちらからの続きです

本当は5月最終週の土曜日に船に乗って、ツツジを見て、夕食は豪華にステーキを食べるという計画でしたが、大雨に降られたためそれぞれの行事をこなすのに5月28日から6月12日まで3週かかりました。
これは6月12日に豊橋市牛川にある通称牛川の渡しに乗ったときの乗船記です。

110612-1.jpg
豊橋市の市道175号線を北へ向かうと豊橋創造大学のすぐ近くにこのような看板がでてきます。

110612-2.jpg
あった、あった(喜)。牛川の渡しです。

110612-3.jpg
市のホームページにも紹介はありますが、駐車場の有無までは書いてありません。
もしも無ければ件の大学の敷地の駐車場に置かせてもらおうと考えましたが、幸い3台分くらいは確保してありました。

110612-5.jpg
ここまで来ると迷いようが無いと思うのですが、土手の途中にも手書きの看板で案内があります。

110612-4.jpg
来たこれ!

110612-6.jpg

110612-7.jpg
写真には写っていませんが、木槌もぶら下がっています。
向こう岸に船頭さんが居るときはこれを叩いて呼ぶことになっていますが、わざわざ叩かなくても丸見えです。

110612-8.jpg
就航している船はちぎり丸。定員11人だそうです。

110612-9.jpg
船を泊めているところから上流を望むとこんな感じ。
結構風光明媚なところだと思います。

110612-10.jpg
船頭さんの休憩所もとい待機所。

110612-11.jpg
そこから川を見た景色がこんな感じ。私たちが現地に到着したのが昼の1時半くらい。ちょうど休憩時間に差し掛かっていたから30分くらいのんびりとしていました。

110612-12.jpg
そして2時くらいには船頭さんが出てきて船を出す準備をします。
乗客は殆ど居ないだろうと思いきや、私たちが到着した後、50歳近い年齢の夫婦が1組、地元の子供たちに自転車ツーリングの年配の人たちと割と大勢がやってきて、一度の渡しでは賄えないくらいの人数が集まりました。

110612-13.jpg
乗船開始です。

110612-14.jpg
子供が退屈するかなーと思ったんですが、意外に楽しんでくれているようです。
嫁さんにはこのブログの存在は内緒にしているので顔は切り取っています。

110612-15.jpg
出航!

110612-16.jpg
船頭さんは観光ガイドも適当にしてくれます。
豊橋市には一番多いときで23箇所の渡し舟があったのですが、牛川の渡しが唯一現存する渡しです。
船頭さん曰く平安時代頃からこの地に渡し舟があったそうで、たまたま一番歴史のある渡し舟が最後まで残ってしまったとか。
ちなみにこの渡し舟自体が市道175号線を兼ねています。
平成8年に一度豊橋市は廃止を打ち出したのですが、それまでは大して利用しなかったのに地元住民から反対の声が上がりだしたというのはありがちな展開。しかし、幸か不幸か同じ頃テレビで手漕ぎの渡し舟として報道されたものだから全国的に注目を浴びる存在になってしまい、今後も存続することが決定したものとか。(その代わり現在市営とは言うものの、実際運航に関わるのは民間会社に委託している状態だそうです。)
運航規定は昭和7年に決められたものが未だに利用されており、もはや現状とは全くそぐわないので改正はしたいが改正に手をつけるのは面倒くさい、且つもしも改正したら新たな責任問題が生じてそれを負うのもいやらしいとかいかにもお役所仕事的な問題があってそのままそっとしているようです。
運航、欠航の是非は船頭さんが現場の判断で決めるという案もあるのですが、もしもそうすると何か事故が起こったときの責任が今度は運航会社側に圧し掛かってくる可能性がでてくるということもあって現状維持のまま、実に日本人らしい玉虫色の運営実態がそこにはあるようです。

110612-17.jpg
大体5分くらい掛けて静々と向こう岸まで移動して着岸。
観光がてらに来た人たちはそのまま乗って引き返すのですが、私たちは下船してみました。

110612-18.jpg
こちら側は船を呼ぶための板とともにガードレースの支柱を切り取ったものもぶら下げていました。
ちなみに対岸の豊川市の方は周辺を散策したのですが、うっそうとした林があるだけで特にこれといったものがありませんでした。(そりゃ廃止にしたくなるよなぁ・・時機を逸したんだ)

110612-19.jpg
なんとなく水面の高さで向こうを撮ってみたり・・・

110612-20.jpg
次の便には自転車が結構乗っていますね。

110612-21.jpg
帰りの便に乗り込み・・・

110612-22.jpg
ゆっくり離岸。

110612-23.jpg
これは下流の方を写した写真です。河口から約9キロあるのですが、満潮のときは海水が逆流するそうでたまには座布団1枚くらいのサイズのエイが泳いでくるそうな。エイもぱっと見はグロテスクだけど、結構美味いんだぜ・・捕まえたら良いのに。
この日は日差しも柔らかで暑くも無く、寒くも無くのんびりとした休日を過ごせました。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR