FC2ブログ

若松トマトを買いました。

先日北九州市へ祖母のお見舞いに行った帰りに北九州市若松区へ寄り道したのは先に書いた記事の通り。
                                                 詳細はこちらをクリック。

街中の商店街で見かけたトマトがあまりにも美味しそうだったので浜松に帰ってから改めて購入しました。

110508-1.jpg
届いた段ボール箱には誇らしげに若松トマトと書いてありますが、野菜の産地としては非常にマイナーですよね。

110508-2.jpg
箱もこのように恭しく包んであります。私の子供は何故か食べ物に関してだけはやたらと嗅覚が鋭いです。
その場から離れようとしません。

110508-3.jpg
中身はこのような感じ。
このトマトの濃厚な赤い色と肉厚感が伝わりますかねぇ・・・
伝わらないかな?皮の甘さと種の周りのフルフルした部分(は何ていうのでしょうか?)の酸味のコントラストがすごいのですよ。
一箱3900円。 こんなお高い値段をつけていますが、生産農家はやっと採算が取れるのだそう。

若松水切り(濃縮)トマトというのが正しい名称らしくて、いわゆるフルーツトマトとは違うらしいです。
トマトの原産はメキシコ。もともと乾燥した地方の植物なので原産地の気候に合わせて出来る限り水分を絞って、化学肥料も使わず、農薬も使わずと大変の手間隙をかけて作るとこれほどの甘いトマトが出来るのだとか。
とか何とか言っているけど、多分更なるいろいろなノウハウがあるのでしょう。

110508-4.jpg
届いたこの日は浜松産新玉葱でオニオンスライスを作ってこのトマトを添えて食べました。
味付けはかつお節と高知県馬路村のポン酢。
美味しくいただきました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR