FC2ブログ

平成23年5月新日本海フェリー はまなす・すいせん乗り比べ 3日目

前日までの旅行の続きです。前日までの詳細はこちらをクリック。

実は今回の旅行に際して私のブログにコメントを入れてくれた方がいました。
曰く、5月でも山間部の高速道路はチェーン規制がかかっていますよと・・・
用心してタイヤチェーンとハンディタイプの油圧ジャッキを持っていきましたが、備えあれば憂いなし。実際平野部で雪に降られました。
この顛末は以下の通りです。

110504-1.jpg
朝はいつもの通り5時過ぎに起床。走ろうと思いましたが、天気予報どおり低気圧が日本海側から近付いており、雨がぱらついていました。しかも5月なのに気温は4度か5度程度。
割り切って6時過ぎまでゆっくり寝て朝食をとりました。
ここのホテルがお気に入りなのはバイキング形式の朝食が充実していることです。多分今回は宿泊客が多かったからなおさらだったんだとは思います。

左上から肉じゃが。その右側がサラダにハム、ポテトサラダ。
下の段の左側はフキと練り物の煮物に焼き茄子。 そして味噌汁。

110504-2.jpg
ホッキ貝入りの朝カレーなるものもいただきました。ホッキの身は無かったですが、ホッキ貝のエキスは入っていたでしょう。

110504-3.jpg
漬物と梅干に山芋のキムチ風?と言うネーミングで良いでしょうか。山芋のショリショリした感じが好きです。

110504-4.jpg
果物とコーヒーもきっちり取りました。

そしてとりあえず午前10時頃チェックアウトして旭川の旭山動物園へ出発。
天気予報では旭川(道央地方ではなくて道北地方なんですね、初めて知りました)は雨時々雪の予測。
万一途中でチェーン規制がかかりそうなら無理せず引き返すつもりでいましたが、苫小牧から高速に入るとすぐ雨風が強くなり、しまいには札幌手前なのにボタ雪交じりになってきたため素直に旭川行きは諦めることにしました。

110504-5.jpg
全くの偶然だったのですが、高速PAのETC出入り口から一般道に出て苫小牧に向かおうとしたら、偶然サッポロビールの工場があったためそこに入りました。

110504-6.jpg

110504-7.jpg
私が運転していたため嫁さんに出来立てのビールを飲んでもらい、子供はサッポロのジュースブランドリボンのナポリン(北海道限定だそうです)をいただきました。 おつまみのサービスもありました。
私が飲んだのはノンアルコールのビール風飲料なのですが、後味は明らかにビールではないのですが、変に飲んだ満足感のある飲み物でした。(この手の飲み物は国内ビールメーカー各社ともかなり儲かっているようですな)
嫁さんはいい感じで酔っ払って一路登別市へ。

110504-8.jpg
登別マリンワールドへ。

110504-9.jpg
ここは水族館が充実していまして、なかなか見ごたえがありました。これはマイワシの大群ですが、とても奇麗です(かつ美味しそう)。ただし入場料は大人一人2400円。ちょっと高いなぁ。

110504-10.jpg
その後苫小牧のイオンに向かい、フードコートで簡単な夕食を取りました。
この日にはさっさと北海道を離れるわけですが、帰りのフェリーは夜11時半苫小牧東港発です。少々時間があったのでもったいないと思ったけど、もう一度苫小牧プリンスホテルにチェックインして足を伸ばして休憩しました。

110504-11.jpg
夜10時にホテルをチェックアウトして苫小牧東港へ。帰りの船は「すいせん」です。
10時半に到着しましたが、一般旅客の乗船手続きが始まっていました。

110505-13.jpg

110505-1.jpg
利用したのはスウィートルーム。平成24年初夏に引退するから頑張って費用を捻出しました。
この写真は乗船翌朝に改めて撮ったもの。ドアを開けたらこんな感じです。

以下はまたしても先に乗り込んだ嫁さんが撮った写真になります。

110504-12.jpg

110504-15.jpg
ベッドは広大なダブルベッドになります。もちろん広大な部屋のインサイド側です。向こうのドアはトイレとお風呂です。

110504-13.jpg
アウトサイド側から撮った写真です。手前側にソファーセット、向こう側にダブルベッドがあります。

110504-14.jpg
ベッドのところから海側を写したものです。すずらん・すいせんにはプライベートデッキはありません。

110504-16.jpg
舞鶴航路のはまなす・あかしあや新潟航路のらいらっく・ゆうかりの陰に隠れた感じのあるすずらん・すいせん組みのお風呂も湯船から出て体を洗うことが出来ます。
湯船自体もはまなすのそれよりも高級な感じがしました。
もはや新日本海フェリーのホームページ上の船舶紹介にもこの写真はアップされないでしょうね。

110504-17.jpg

110504-18.jpg
茶器セットは2つに分けておいてありました。

110504-19.jpg
ソファーに座った状態で写真を撮ってみたりして・・

110504-20.jpg
ビールを飲もうとしたら子供が気配に気付いて起き出して来ました。

110504-21.jpg
はいはい、分かったから早く寝なさい。
降雪に見舞われたりもしましたが、意外に充実した北海道観光でした。
船内探索は翌朝早朝にすることにしました。
                               この後の旅行の記事はこちらをクリック

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR