FC2ブログ

Ludwig Reiterの靴

ludwig1.jpg
Ludwig Reiter(恐らくルディック ライターと読む)の靴です。
日本では全くの無名ブランドですが、オーストリアの有名なブランドです。
オーストリアはどちらかと言うと東欧圏に近く、靴などもこのように無骨なデザインが多かったような気がします。
「気がする」なんて偉そうに・・・と言う声が聞こえてきそうですが、平成13年の初夏にオーストリアに旅行?と言うか、行きました。
当時私はとある研究施設で研究者めいた生活を送っていまして、私のつたない研究結果を発表しにオーストリアに行ったことがあるというわけです。
この靴はそのときの自分用のお土産として買ったものです。
既に当時は靴もそれなりに持っていたのですが、ウィーンの町をうろうろとしているときに偶然目に付いたこのブランドの直売店が有るのに気が付いて買い求めました。

ludwig2.jpg
ややピンボケ写真ですみません。材質はオイルドレザーを使用しています。
ゴツゴツとした印象を受けますが、履いた感覚も実際その印象通りでした(爆)。
黒い靴ばかりあってもしょうがないのにこれを買い求めたのはオイルドレザーであることと、ビブラムソールを使用していることより、酷い雨の日用などに使えると思って買いました。

ludwig3.jpg
実際に仕事で平成13年11月から3ヶ月間だけ岩手に行くことになったのですが(詳細はこちらをクリック)、その時はこの靴を履いていきました。
雪のそぼ降る中を通勤するときには非常に重宝しました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

会社を代表してオーストリアへ行かれるなんてすごですね。
いい靴はメンテナンスも出来て長持ちしますね。

安い靴を継ぎ足しで買うよりずっと経済的ですし。

ボートさんのこういうセンスはいいなぁといつも思っています。

Re: No title

こうじさんこんばんは.すごいかどうかはさておいて、その当時のことは悲しい思い出ばかりだから触れないでほしいです。
この靴を買ったのはただ、店の売り子のお姉ちゃんが東欧系のきれいな方だったのでお話をしてみたかっただけだったりしますw
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR