FC2ブログ

令和2年7月 W116 Mercedez Benz 280SE オイル交換とエアコンの事

IMG_3076.jpg
オイル交換をしたのですが、うっかりデジカメを職場に忘れてしまったので、記録写真がありません。

IMG_3074.jpg
オイルですが、今回から日産の10w-40鉱物オイルに変更しました。
今まで10w-30の日産の鉱物オイルを使用しましたが、特に問題はありませんでした。夏場だから少し硬いオイルに変更した次第です。

IMG_3078.jpg
しかしそれだけだとあんまりなので、エアコンの話をします。
ボンネットを開けるとエンジンの右わきに・・





IMG_3079.jpg
エアコンコンプレッサーがあります。
古式ゆかしいヨーク式コンプレッサーです。現在実用されている自動車用のコンプレッサーの中では多分最も古いタイプと思われるのピストン圧縮タイプのコンプレッサーです。
自動車関係の雑誌などを見ると「重くて効率が悪い・・・」とかネガティヴに評されることが多いのですが、北九州でお世話になっていた町工場の社長はヨーク式コンプレッサーの事を「縦においても横に置いて大丈夫だし、位置決めもしやすい」と悪く言っていませんでした。

XL1T94WU.jpg
このコンプレッサーはこんなのとか・・

PG2C8A1O.jpg
こんなのに搭載されました。
ちなみに私の車はこの時(詳細はこちらをクリック)にエアコン関係は整備していまして、今でもよく冷えます。

IMG_3080.jpg
ただし2年に1度はガスの補充は必要です。
エアコンを効かせてひと夏経つと、写真のようにバッテリーに汚れが付きます。多分シャフトシールから多少は漏れているのだと思います。
購入したコンプレッサーの金額は198ドル。当時のレートで2万円程度でした。(新品です)
正しい話なのかどうだか分かりませんが、当時ヨーク式コンプレッサーはR12フロンガス(旧フロン)しか使えない、HFC134aガスだと必ず漏れると書かれている記事を見たことがあります。そのため、在庫限りの投げ売りセールをしているのかと思いました。
その後予備にもう一つコンプレッサーを購入しました。しかしどうやらその後も製造されているようです。
ちなみに後から予備用の購入したコンプレッサーの値段は348ドル?(4万円程度)だったかなと思います。

IMG_3073.jpg
実は旧フロンガスは毎年エアコンが故障してそのたびに全量補充するような自体が無ければ、一生困ることが無いくらいの量はストックしています。
予備のヨーク式コンプレッサーを購入した時も、無駄な買い物かな?と思いながら無理して購入したのですが、そのコンプレッサーはHFC134aガスも使えることになっているようでした。

IMG_3077.jpg
エアコンをオンにすると低圧ホース側がじわじわ冷えてきて、室内側のエバポレーターに入るかなり手前のところまで結露します。(エンジンを切って少し時間が経って撮影したのでわかりにくいでしょうが、結露しています)
車の下からは結露した水がぽたぽた落ちます。
また最近はW123シリーズベンツなどはヤングタイマーとか言われているようで、ちょっと古いオシャレなベンツのように扱われています。
エアコンの心配もあるようですが、ちゃんとメンテされているようなら、日常使用できるほどに効くはずだから心配はいらないと思います。

sim.jpg
尻切れトンボ的な話になりますが、実はホンダビートにも搭載してあるサンデン製TR70コンプレッサー(詳細はこちらをクリック)をベンツにそのまま装着できるように配管と取り付け部を加工したコンプレッサーも日本国内の会社から発売されています。
当初こちらのコンプレッサーを買えばよかったかな?と思っていましたが、私がこんな商品もあるのだと気付いた時点で93000円くらいだったのが、購入を迷っているうちに現在150000円と値上げされてしまいました。こちらは参考として出しておきます。
いろいろうんちくを述べましたが、よくよく考えたら14年も前にエアコンの整備をしたのだから、そろそろコンプレッサーが潰れても良い頃だな・・と腹をくくっています。

IMG_3081.jpg
前回のオイル交換から今回のオイル交換までに以下の旅行に行ってきました。

令和2年2月 さようなら初代「やまと」の旅 (詳細はこちらをクリック
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

SMのヨークコンプレッサーですが、音と振動もさることながら、動力を中間カムシャフトから取っており、チェーンに余分な負荷をかけたくないので、サンデンのロータリータイプなどに取替えるのが常道になっています。私の家にはヨークのが2台転がっています。

Re: No title

komo@smさん、こんにちは。

ネット上で見る事が出来る画像を確認する限り、おっしゃる通りSMのエアコンはサンデンローターリーに交換されているものが多いようですね。
多分ホンダビートにも使われているTR70なのだと思います。
ヨーク式は未だに新品もおそらく生産されているのでしょうが、リビルト品も出回っています。
リビルト品に関してはコアチャージ(壊れたコンプレッサーの下取り)はしなくて良いみたいです。
相当な数のストック品があるのだと思います。

No title

私が今乗っているSMは、フランスから来た時、ヨークみたいな形のイタリア製レシプロ・コンプレッサーがついていました。多分冷蔵庫用かなにかだったと思います。よく使われるサンデンの型式はSD709だったと思います。数年前は中国製のコピー品で堂々とサンデンを名乗っているのが出回っていました。今はどうなったか知りません。

Re: No title

komo@smさん、こんにちは。

サンデンのコンプレッサーを調べるとロータリー式も何種類かあるようですね。。
TR70は90年前後のトヨタのセダンなどにも使われていて、信頼性も高いようです。
町工場の方に聞いたのですが、R12フロンガスが製造中止になった頃、中国製のフロンガスが市場に出たことがあるそうです。
見本品は本物のR12フロンガスだったのですが、実際仕入れてみたら中にはただの水が入っていたというのもあったそうです。

サンクのキャブはWEBER32です。スペイン製のリプロもあるのですが、一部中国製のものも混ざっていて、そちらは非常に精度が悪いと聞きました。そのため新品は買わず、リビルトに出した次第です。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR