FC2ブログ

令和2年4月 豊川御油の松並木を歩く

IMG_2743_edited-1.jpg
時刻はこのくらい。

IMG_2742.jpg
不要不急の旅行は控えるよう要請があるため、近場を散歩してきました。

IMG_2745.jpg
取り敢えずの目的地は愛知県豊川市御油の松並木資料館です。







IMG_2744.jpg

IMG_2746.jpg
時間短縮のため、東名高速へ。

IMG_2747.jpg
ギイイイイインンンン・・・・・

IMG_2748.jpg
浜名湖付近を通過。

IMG_2749.jpg
豊川市内だから、豊川ICで下りるのかと思ったら、ナビは音羽蒲郡ICを案内しました。

IMG_2750.jpg
国道1号線でちょっと引き返して・・

IMG_2752.jpg

IMG_2751.jpg
程無くして目的地に到着。

IMG_2753.jpg
豊橋市の管理する施設で無料。東海道御油の宿場町を開設する資料館です。
係りの方が「明日から臨時休業に入るから良かったですね。」と言われました。

IMG_2754.jpg
付近の川にも辛うじて桜が咲いていました。

IMG_2757.jpg

IMG_2758.jpg
そのまま御油の松並木へ。

IMG_2755.jpg
宿場町っぽい建物が出てきましたが、どれも明治期以降の物でしょうね。

Xv4poB6H.jpeg
現役時代の様子です。
事前に予習して逆側から写真を撮れば良かったと思いました。
お客さんを呼び込んでいるのはいわゆる飯炊き女さんのようです。
「飯炊き女」とはいわゆる町民相手の遊女みたいなものだったそうです。そのように伺いました。教えてくれた方は後から出てきます。

IMG_2759.jpg

IMG_2756.jpg

IMG_2760.jpg
御油の宿場町の中ではこんな建物も発見しました。

IMG_2761.jpg
近代建築を扱ったブログなどでもあまり紹介されていたに建物だと思います。
構造から郵便局ではないかと思いました。

IMG_2762.jpg

IMG_2764.jpg
今は廃業していますが、酒屋さんですね。

IMG_2763.jpg
銅板職人さんが必死に叩いて作ったんでしょう。

IMG_2765.jpg
こちらは民芸品を作る店。意外に現役のようです。

IMG_2766.jpg
そうこうしているうちに目的のものが見えてきました。
旧大はし屋旅館です。

IMG_2768.jpg

IMG_2767.jpg
平成28年まで現役の旅館でした。
オーナーが高齢のため廃業してしまったのですが、オーナーの意向に従って保存を目的に豊川市に寄贈されました。

IMG_2770.jpg
ボランティアガイドの方が居られました。
簡単な説明をしてくれました。
現在残っている建物は赤い部分のみ。
明治期以降通りの奥側は取り壊して付近のお寺に移築されたようです。青い部分は写真のように現存しているそうな。
その後大正時代に焼失した部分が有ったりで現在の姿になったのだとか。

IMG_2769.jpg
裏庭に当たるところにはかつての建物の壁があったところが分かるようにしていました。
写真の方がいろいろ教えていただいたボランティアガイドの方です。

dachKhmA.jpeg
赤坂宿の様子を現した浮世絵ですが、これはこの大はし屋旅館の建物だそうです。
ソテツの木が植わっている場所には今もソテツが植えられていました。(写真は撮り忘れました)

IMG_2771.jpg
展示物いろいろ。
豊川市へ寄贈された後、建物の調査でたくさんのお札が出てきたようです。そのかなりの部分が場所柄浜松市天竜区に有る秋葉神社(火除けの神様)のお札がだったとか。

IMG_2772.jpg

IMG_2773.jpg

IMG_2774.jpg

IMG_2775.jpg

IMG_2776.jpg

IMG_2777.jpg

IMG_2778.jpg
ここが宿泊室かな?

IMG_2780.jpg
屋根裏の梁もすごいですね。

IMG_2782.jpg
いろいろ見て回ったらランチ時になりました。

IMG_2784.jpg

IMG_2783.jpg

IMG_2785.jpg
すぐ傍のコメダへ。

IMG_2786.jpg
アイスコーヒーと・・

IMG_2787.jpg
卵のトーストサンドをいただきました。

IMG_2788.jpg
こちらの昭和テイストのナポリタンも美味しかったです。

IMG_2789.jpg
最後のデザート。
美味しゅうございました。

IMG_2790.jpg
それではそろそろ帰らなくてはなりませんが、最後によるところがここ。豊川市御油周辺に有る西明寺と言うお寺です。

IMG_2792.jpg
コメダを出て5分程度で到着。

IMG_2794.jpg
別になんてないお寺なんですが・・

IMG_2795.jpg
ドイツの医学者ベルツ先生(ベルツ水で有名)の菩提樹があるところです。
子どものころ冬になると祖母にベルツ水なるものを塗りたくられました。ハッカの香りが強いのと乾くと少し痒くなるのが嫌だった思い出があります。

IMG_2796.jpg
最後にこのお寺の庭を見てみましょう。

IMG_2798.jpg

IMG_2797.jpg
観光地でもないのに、こんな立派な庭があります。

IMG_2799.jpg

IMG_2800.jpg

IMG_2801.jpg

IMG_2802.jpg

IMG_2803.jpg

IMG_2805.jpg
関係者以外立ち入り禁止何て看板もありませんでしたから、ちゃんとマナーを守って見学したつもり。

IMG_2806.jpg

IMG_2807.jpg
由緒正しい庭なのかなと思ったのですが、意外に歴史は浅く昭和になってから整備されたそうでした。
道理で観光地になっていないわけですね。
それでも他にも2人ほど見学者の方が来ていました。

IMG_2808.jpg
さて、そろそろ帰りますか。

IMG_2809.jpg
・・・と言うことで、午後3時過ぎに浜松に帰ってきました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR