FC2ブログ

SEIKO 5スポーツ Cal.5126の修理

IMG_2389.jpg
職場の50代半ばのオカマさんの時計です。
現在の職場に私が入職した時は腕時計をしていたのに、いつの間にかしなくなっていました。
伺ってみると、動かなくなったと・・

IMG_2390.jpg
預かってきて、中を開けると意外に奇麗です。
これなら楽勝かなと思って修理することにしました。






IMG_2391.jpg
バラバラにした状態です。

IMG_2392.jpg
耐振装置の組み立て。

IMG_2393.jpg
機械台に載せます。

IMG_2394.jpg
まず2番車を組み付け。
実は2番受けのネジが1本折れこんでいました。(写真を注意深く見たらわかると思います)
前にメンテナンスした時計屋さんが強く締めこみ過ぎたのでしょう。1本のネジで留めるのは心もとないのですが、背に腹は代えられません。このまま進めます。

IMG_2395.jpg
その他の輪列の仮組み。

IMG_2396.jpg
一番受けをかぶせました。
非常にスムーズに回ります。

IMG_2397.jpg
アンクルの組み付け。

IMG_2398.jpg
テンプの組み付け。

IMG_2399.jpg

IMG_2400.jpg
プルプル・・

IMG_2401.jpg
無事動き出しました。

IMG_2402.jpg
自動巻きの巻き上げ機構の組み付け。

IMG_2403.jpg
日の裏周りの組み立てに入ります。
ここで問題発生。筒カナが緩んでガバガバになっていました。
一旦ここで作業を中止して、オカマさんに「日付変更の時間(午前0時頃)になったら、秒針以外動かなくなっていませんでしたか?」と聞くとその通りだと。
セイコーからは部品が出ないので、筒カナをほんのかすかにカシメて正常に動くようにしました。

IMG_2404.jpg
カレンダー周りを組んだ状態です。
板バネが一つあるのが分かると思いますが、結構紛失してしまうので要注意です。(隠れてしまっていますが、この機種にはもう1本板バネがあります)

IMG_2405.jpg

IMG_2406.jpg
文字盤と針を取り付け・・

IMG_2407.jpg
ケースに収めて・・

IMG_2408.jpg
無事完成です。
オカマさんに手渡すと少女のように小躍りして喜んでいました。
良い事をしたんだなぁと言うことで。(オカマさんから預かった時計は他にもあるので続きがあります。)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

部品位メーカーで保存しておいてくれても酔うのに、と、
いつも思います。大量生産使い捨てが前提となっている
証の様なものですね。
ボートさんの車の部品交換の様子を拝見していても何時も
思うこと。
部品をかき集める良い意味での執着も感じながら拝見が
何時もの感想です。

No title

写真を注意深く見ると…
すみません、全くわかりませんでした。(泣)

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

この時計はだいたい40年以上前くらいのものですから、メーカーとしても耐用年数は過ぎていますよと言いたいのでしょう。
ストックする部品にも税金がかかるわけだし、その辺は製造者も大変ですよね。
ただし、時々同じ系統の機械なのにカレンダー付きとカレンダー無しなどで微妙に部品を作り変えているものもあって、さすがにどうして共通化できるものを共通化しなかったんだろうと思ってしまうものもあります。

Re: No title

ぢぢさん、こんにちは。

預かりものの時計の時はあまり遊ばないようにしているので写真を撮り忘れてしまいました。
せめてピンセットで欠損している個所などを示している写真はあった方が良かったですね。
そういう修理記事がもう少しありますので、ご了承ください。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR