FC2ブログ

令和元年12月 仁?を探す旅 Vol.5

この記事はこちらからの続きです。





DSC08196_20191227222531f24.jpg
翌朝です。午前6時過ぎくらいに起きました。

DSC08197_201912272225357ef.jpg
サッと朝風呂に入ってからこのくらいの時間に朝食を摂りに1Fへ。




DSC08198.jpg

DSC08199_20191227222535df6.jpg
何だかかわいい感じですな。

DSC08200_20191227222540c41.jpg
季節的にもクリスマスの飾りつけはありますが・・

DSC08201_201912281427129ca.jpg
こちらは寅さんの宿だと言うことでw

DSC08202_201912281427138a9.jpg
御馳走様でした。
美味しゅうございました。

DSC08203_20191228142715d1a.jpg
コーヒーはロビースペースでご自由にどうぞとのことでした。

DSC08205_201912281427162fa.jpg
荷物をまとめたらこんな時間。

DSC08204_20191228142717926.jpg
そろそろ出発しましょうかね。

DSC08206_20191228142717123.jpg
今から行くところが今回の旅行の本来の目的の場所。
お寺の名前も忘れてしまっていましたが、山の名前は覚えていました。
八面山と言う山です。検索してみると、有人のお寺は1カ所しかありません。

DSC08208_20191228142721c61.jpg
車に乗り込んだらエンジン始動。
出発しようとしたら、女将さんが出てきました。
昨晩帰って来た息子さんが車を見て、「すげーすげー」言っていたと。
気軽に声をかけてくれたらよかったのにw

DSC08209_201912281427239f6.jpg
訳アリで多少安い部屋でしたが、込々で1人12000円ちょっとでした。

DSC08207_2019122814272120e.jpg
ところで、今から向かう目的地はこちら。神護寺というお寺です。
果たしてこれで合っているのかどうかも分からないw

DSC08210_20191228142726abd.jpg
しかもアポイント無し。(自信が無いから)

DSC08211_20191228143921702.jpg
湯布院ICより大分自動車道路へ。

DSC08212_201912281439234e0.jpg

DSC08214_201912281439266c1.jpg
私の古いナビでは登録されていない東九州自動車道路へ。
ナビが狂いまくっていますな。

DSC08215.jpg
そうこうしているうちに目的地付近に到着しました。

DSC08216_20191228143928d73.jpg
高台は高台だったけど、こんな所だっただろうか??

DSC08218_20191228143931f59.jpg
う~ん、こんな所を通った記憶があるような、無いような。
気乗りしないまま連れてこられたから、非常に記憶があいまいだ。

DSC08221_201912281453282b6.jpg

DSC08217_2019122814393332a.jpg
こんな事を言っては大変失礼だけど、怪しい新興宗教のようにも見える・・

DSC08219_20191228143934a49.jpg
こういう所もあったかなぁ?

DSC08220_201912281439403d3.jpg
少し中に入ってみました。
滝に打たれるための更衣室が有ったり、禅寺かな?
お寺と言うにはほど遠い民家があるだけ。それっぽい建物が無いから少し登ってみよう。

DSC08222_20191228145326f01.jpg
・・・明らかに違う所に行ってしまいそうだったので、いったん戻ってきて、付近の住宅に尋ねてみました。
「この辺に姓名占いをしてくれるお寺があったと思うんですが・・」と尋ねると「ああ、神護寺さんのことですね。」と。
すぐ付近のあまりお寺のように見えない建物がそれだったようです。

恐る恐るピンポンをすると、中から応答がありました。

?応対された方はあからさまに見たことが無い人だ。尋ねてみると、現在は代替わりしているとのこと。私が占ってもらった約3年後に当時の住職さんは他界してしまったと。当時50歳から60歳くらいの方に見えたけど、病気したんかな?
現住職さんはA君のお婆さんの事も覚えているようでした。その後も相談に来ていたのだけど、最後は「(おそらく不動産の)賃貸業もうまく行かない。お金が無くて、もう来れないかもしれない。」と言ってそれ以来長いこと来ていないと言っていました。
ざっとだけその後の話はしました。A君のお母さんは亡くなった、多分お婆ちゃんももういらっしゃらないだろうと。
悲しそうな顔をしていました。

それではあんまりだから、先代住職さんから占っていただいた私の現状報告の話もしました。
微笑んでおられました。


DSC08223_2019122814532927a.jpg
先代住職さんと合えなかったのは残念だったけど、ちょっとホッとした。
それでは出発しよう。

DSC08224_20191228160802d5d.jpg
北九州市内へ向かおう。

DSC08227_201912281453344ce.jpg
高速道路が出来たおかげで圧倒的に時間短縮が出来るようになりました。
中学生の頃はこの辺のメインルートだった国道10号線は延々と渋滞がつながっていた気がします。

DSC08228_2019122814533513c.jpg
やがて到着しました。

DSC08229_20191228145336851.jpg
ゴミ屋敷みたいな靴屋さんです。

DSC08230_201912281453388e4.jpg
うひゃひゃひゃ!
スゲーな。靴を注文しに来ましたよっと。

DSC08231_20191228161154e46.jpg
前回訪問時(詳細はこちらをクリック)とは作成途中の靴も変わっているようだから、定期的に受注を受けているようなのよね。
女性用の靴が多いようだけど、ずいぶん奇特な方がいるものだ。

DSC08232_20191228161156b25.jpg
採寸だぜ!
かろうじて店内で採寸。たまにダンプカーが通過するから、お互いの意思の疎通が取りにくいぜ!
採寸する紙もメモ紙みたいなノートだなw

DSC08234_20191228161158a55.jpg
次回は2月頃の訪問予定だから、その時にお金を払いますと約束して出発。

DSC08233_20191228161158d9c.jpg
この後はワンパターンだな。
唐戸市場へ。

DSC08235_201912281611598ca.jpg
私がいた頃には無かった都市高速道路の黒崎付近のICから下関方面へ。

DSC08236_20191228161201194.jpg

DSC08237_201912281612039a5.jpg
あっという間に唐戸市場に到着。
??前回(詳細はこちらをクリック)と違って異様に人が多いですね。

DSC08238_20191228161206bcb.jpg
市場の中もすごい盛況です。
前回は午後2時過ぎの訪問でお寿司も投げ売り状態だったのに。

DSC08239_20191228161207237.jpg
えーい、寿司を食べるつもりだったから、無くなる前に買ってしまおう。

DSC08240_201912281612090e3.jpg
いろいろ買い込んだ後は2階のフリースペースのテーブルへ。

DSC08241_20191228162749208.jpg
選んだのはこちら。
中トロ1貫300円以外は確か100円だったと思う。

DSC08243_201912281627532cb.jpg
ヒラマサ、ハマチ、鯛だったかな?
1貫200円から300円だったと思う。

DSC08244_201912281627527a2.jpg
定価だったけど、クジラ!

DSC08242_20191228162751f1e.jpg
早く店じまいしたくて投げ売りしていた店を見つけて買ったノドクロ。3貫で500円。

DSC08245_201912281627543b4.jpg
美味いものは一瞬で食べれるもんですなぁ。
美味しゅうございました。

DSC08246_201912281627577c2.jpg

DSC08247_20191228162758386.jpg
それではこんな時間になったので・・

DSC08249_201912281628000df.jpg
港に向かいましょう。

DSC08251_201912281633048bb.jpg
本当は関門トンネルを使って門司に向かうつもりだったのに、ぼんやりしているとうっかり山陽自動車道路に乗ってしまいました。

DSC08252_20191228163305f20.jpg
関門トンネルなら通行料150円だったのに、関門橋経由だったので200円。

DSC08253_20191228163307bba.jpg
無事ターミナルが見えてきました。





この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

多分下関側のトンネル入り口は混んでいたと思いますよ。
唐戸市場は今はどうなっているのでしょうね。
民間人は立ち入り禁止かもしれませんね

先日の事故ですが自分の車は自分が直すという事で
決着しました。向こうさんの被害額は10万を超えたらしいのですが、
こちらはフォイルカバー1枚でした。予備があったので出費は〇です。

Re: No title

コウジさん、こんにちは。

唐戸市場・・確かに今は週末の朝市はやっていないでしょうね。
業者の人たちも良い収入源になっていたと思うので、大変ですね。コロナは東京ではプラトーになりつつあるから、うまくすれば収束方向になると期待しています。

車の修理代がかからなかったのは日頃の行いが良い証拠ですよ。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR