FC2ブログ

大崩海岸訪問

静岡市に週末に仕事に行きました。普段は新幹線で行きますが、週末だから時間に余裕があります。車で行きました。
仕事は午前いっぱいかかって昼過ぎの1時半には終わりました。そこで大崩海岸に行くことにしました。

大崩海岸とはその名の通り南アルプス山脈である赤石山脈が海に向かって急激に崩れ落ちているあたりの地名です。

110219-6.jpg
したがって平地らしい平地が無く、やむなく県道486号線(旧国道150号線)は海に飛び出しています。
左に見える崖が赤石山脈の一番南側、急激に海に向かって崩れ落ちているという印象があります。ここからは晴れていたら富士山が奇麗に見えるのですが、この日は残念ながら見えませんでした。

110219-7.jpg
かつては山肌を旧国道150号線が走っていたのですが、年中崩落事故が絶えないことと、昭和40年代後半特に天気が悪い日でもなかったのに突然崩落して犠牲者を出してしまった事故が起こったことから海上橋へと付け替えられました。
古い道もこのように残されていますが、応力に負けて桁が海に向かってせり出しています。近い将来壊れてしまうでしょう。
奥側に崩落した跡があるのも分かると思います。

110219-8.jpg
自分が写真を取っている位置から西側を向くとこんなものが見えます。
旧東海道本線です。
東海道本線も太平洋のぎりぎりのところを走っていました。
日本の大動脈でありながら、天候不順の日は太平洋の荒波に洗われそうなこんな所にしか鉄道を通せなかったのです。
現在は更に山側に線路の付け替えが行われました。
護岸工事をしっかりとしてたのでしょうが、既に相当の範囲で壊れています。転がっているのはトンネル部分、波で基礎が現れてトンネルの入り口が崩落したわけです。
ここは近所まで徒歩でいけるはずだから今度暇なときにしっかり見てみようと思います。
この時点で昼2時半。 腹が減ったから遅い昼食にしました。
110219花道
焼津市内にあるおでん屋に行きました。

110219-1.jpg
静岡おでんでもこのエリアでは独特の味噌ダレにつけて食べるという特徴があります。
左端の壺がその味噌ダレが入っています。

110219-2.jpg
焼きそばを注文しましたが、出来上がるまではおでんをつついて待ちます。
三角形のネタが3つ刺さっているのがカツオの心臓。俗にカツオのへそと言っています。
これがおでんのネタにあるのも焼津エリアのおでんの特徴です。

110219-3.jpg
焼きそばはキャベツに火が通り過ぎず、かと言って生っぽくないし、食感も良く美味しかったです。

110219-4.jpg
腹が減っているからうまい。
似たようなものばかりを余計に食べました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: いつも?

貴重な情報ありがとうございます。山中には行かないから多分大丈夫だとは思いますが、今回は旭山動物園に行きます。とりあえずチェーンだけは積むんでおきましょう。
敦賀航路の船がリプレースになるから今回特別にこの旅行を企画したのですが、5月3日の出発日は何故か敦賀初直行便は「はまなす」なんです。
それはそれで楽しみであります。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR