FC2ブログ

令和元年5月 しまなみ海道を巡る旅Vol.6

この記事はこちらからの続きです。


DSC06051.jpg
翌朝です。午前7時に起きました。
昨日は睡眠不足と長旅の影響もあって午後9時過ぎに瞬殺で寝てしまいました。

DSC06052.jpg
翌朝の朝食はこの時間からにしました。






DSC06053.jpg
朝食メニューはこんな感じ。

DSC06054.jpg
筍とコゴミとカボチャ。山椒は多分この旅館の敷地に生えているもの。
筍は非常に柔らかくて美味。

DSC06055.jpg
真ん中の魚はモロコ。湯原ダムで面白いように獲れるのだそうです。
見た目しょっぱそうでしたが、非常に優しい味付けでした。

DSC06056.jpg
左は多分ホンシメジでしょうね。

DSC06057.jpg
こちらの右手にあるものは多分胡椒の葉だと思います。
ほんのりとコショウの風味がしました。

DSC06058.jpg
自然薯のとろろ。

DSC06059.jpg
今回はなぜか朝から茶わん蒸し付き。

DSC06060.jpg
大変ご飯が進みました。

DSC06061.jpg
御馳走様でした。
美味しゅうございました。

DSC06062.jpg

DSC06063.jpg
こんな時間になったことだし、そろそろ帰りましょうかね。

DSC06064.jpg
エンジン始動。

DSC06065.jpg
楽しかったな。美味かったな。また来よう。

DSC06066.jpg
湯原ICから米子自動車道路へ。

DSC06067.jpg

DSC06068.jpg
高速道路も新名神道路の新規開通区間のおかげで随分と渋滞が減ったものだ。

DSC06069.jpg
のんびりゆっくりの安全運転で浜松に帰ってきました。






IMG_2128.jpg
帰ってからスッポンの水槽の掃除をしました。
スッポンと言うのは変温動物のくせに動きが活発です。
夏場は水がすぐに汚れるから週に3回水を換えます。
お前ら、食うと本当にうめーよな。6匹も捕まえちゃったよ。

IMG_2132.jpg
実は頭も良いのかもしれません。
写真は再現画像ですが、一度水槽に水を張った後、写真のようにホースを渡したままにしていました。
気が付いたら、そのホースを足掛かりにして1匹逃げ出していました。
逃げ出したのは夜。住宅街の道路をスッポンが歩いていた!なんてことになったら何を言われるか分かりません。
慌てて懐中電灯を照らして必死に探したのですが、見つからず、諦めていたのですが、いつの間にか逃げ出したスッポンが水槽のそばに戻ってきていました。

IMG_2131.jpg
こいつがその逃げ出したスッポンです。
多分逃げ出したものの、周りに水場が無くて焦って戻ってきたのかも。
こちらの顔を認識しているのか、写真のように捕まえても嫌がって暴れることはありませんでした。

IMG_2129.jpg
写真を撮ってみました。
顔はあちらを向いていますが、ちゃんとこちらを見ています。

IMG_2130.jpg
夜水槽に餌をやる時は、足音を聞いて水面に顔を出して私を確認するようになりました。(6匹中4匹だけど)
変な信頼関係が出来てしまったようです。こちらは食べる気満々だったのに。可愛くなったから食えねーじゃねえか。

いろいろとスッポンが好きだと言うことでw





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR