FC2ブログ

ホンダビートのエアコン修理 

IMG_2083.jpg
私の車です。
先日エアコンが効かなくなったので、ガス補充をしました(詳細はこちらをクリック)。
ガス補充の直後はよく冷えましたが、暫く使っていると再び効かなくなりました。

IMG_2097.jpg
エバポレーターのは入り口の配管(写真の上の配管)が全く結露しません。
冷えていれば大量の水滴が付くはずです。





IMG_2098.jpg
工場に持って行くとほどなくして漏れ場所が特定できました。
コンプレッサーにつながる配管の低圧側(写真の配管の太い方)が破れているとのことでした。
ところがこの配管が再生産の予定なしの欠品でした。

IMG_2133.jpg
漏れていた低圧側ホースです。
写真で分かるようにオイルが滲んだような跡があります。エアコン配管内のスニソオイルも一緒に出てきたのです。

IMG_2201.jpg
そこでやむなくヤフオクで中古の配管を購入(写真は交換した部品)。送料別で2000円でした。
インターネットオークションが無ければ泣く泣く諦めるなんてことになったと思います。

IMG_2084.jpg
R12フロンガスは持っていました。
現行のR134aフロンガスではどうしても効きが甘くなります。

幸いその他のガス漏れ場所は無し。すぐに修理が終わって戻ってきました。


IMG_2136.jpg
エアコン修理後、最高気温32度の昼間に国道1号線を走りましたが・・

IMG_2137.jpg
エアコンの吹き出し口の周りが冷たくなるくらいによく冷えました。

浜松は本田技研発祥の土地だからだと思いますが、ホンダビートも割とよく見かけます。
走っているビートを見ると、窓を閉めてエアコンを効かせて走っている車が多いと思います。やはりエアコンの潰れた車に乗るのは体に障るんでしょうね。年配の方が多いようですし。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ホースの劣化。まだ部品等はあるんですね。
劣化の著しい品は不純物が多いのでしょうね。酸素や紫外線で相当かわりますからね。
扇風機で実績のない所のを買ったのですがオールホワイトがところどころ
ツートンカラー?に、たったの数年で。
一方大手は国産ですが変色は全く無く、「あーこうゆうことかー」
妙に納得。。。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

今回交換した部品は中古品でした。
最近ホンダはビートの部品の再販を決定したのですが、再販予定のものがそれほど必要のないものばかりようが気がしないでもないです。エアコンのゴムホースは再販予定なしでした。

扇風機は昭和30年代頃までの商品は逆に実用的な骨とう品として人気があるようですね。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR