FC2ブログ

令和元年7月 猛暑はぬるい温泉に入る旅 Vol.8

この記事はこちらからの続きです。




DSC06384.jpg

DSC06385.jpg
定刻午後5時30分(より若干早めに)出港。

DSC06391.jpg








DSC06392.jpg

DSC06393.jpg

DSC06394.jpg
この日は乗客が多かったので、部屋のお風呂でシャワーだけ浴びました。

DSC06395.jpg

DSC06396.jpg
部屋でゴロゴロしていたらこんな時間になったので・・

DSC06397.jpg
食事だ!

DSC06398.jpg

DSC06400.jpg

DSC06399.jpg
この日は無料コンサート開催中でした。

DSC06401.jpg
神戸を中心に活動している「SUGARS]というグループですが、なかなか聞かせてくれましたよ。

DSC06406.jpg
暫し鑑賞したらレストランへ。

DSC06403.jpg

DSC06404.jpg
これが食べたかったのですよ。

DSC06407.jpg

DSC06405.jpg
エエねぇ。

DSC06408.jpg
以下、彩りの良い写真が連続します。

DSC06409.jpg

DSC06410.jpg

DSC06413.jpg

DSC06411.jpg

DSC06412.jpg
夏らしいメニューを選ぶことも考えて・・

DSC06427.jpg

DSC06415.jpg
今回のディナープレートはこちら。

DSC06418.jpg
ダチョウのタタキ!(夏らしいかどうかはさておいて)

DSC06417.jpg
冷製カルボナーラ!(これは夏らしいかもしれない)

DSC06419.jpg
後かけのソースをかけたらこんな感じ。

DSC06416.jpg
こちらは・・

DSC06420.jpg
こんなんなりました!

DSC06421.jpg
美味そう~!!

DSC06423.jpg
ビールで乾杯!

DSC06425.jpg
冷製カルボナーラは卵が生臭いんじゃないかと多少心配しましたが、ちっともそんな事はありませんでした。

DSC06426.jpg
ダチョウのタタキはクセが無くて大変美味しくいただきました。

DSC06424.jpg
ローストビーフは前回食べた時と比べたら薄切りになりました。(詳細はこちらをクリック
でもちゃんと美味しい!

DSC06428.jpg
御馳走様でした!美味しゅうございました!!

DSC06429.jpg
まだまだレストランは賑わっていました。

DSC06430.jpg

DSC06431.jpg

DSC06433.jpg
その後は売店を見学。

DSC06432.jpg
パイシューは売り切れていましたね・・・
最初に買っておくべきでした。

DSC06435.jpg

DSC06434.jpg
部屋に戻った時には外はこんな感じ。

DSC06436.jpg

DSC06437.jpg
コーヒーを飲みながら世界水泳を見たら・・

DSC06438.jpg
こんな時間に寝てしまいました。






DSC06439.jpg
翌朝です。

DSC06440.jpg
午前4時30分に起床。
着岸2時間前です。

DSC06443.jpg

DSC06444.jpg
部屋のシャワーで汗を流したら・・

DSC06445.jpg
午前5時を過ぎたので朝食を摂りに行きました。

DSC06446.jpg

DSC06447.jpg

DSC06448.jpg
この(だいたい)ワンコイン朝食は消費税が5%から8%に上がった時の値段据え置きでした。

DSC06449.jpg
以下彩りの良い写真が続きます。

DSC06449.jpg

DSC06451.jpg

DSC06452.jpg

DSC06453.jpg

DSC06454.jpg
結局今回もお手軽にトーストセットにしました。

DSC06455.jpg
コーヒーは1回お代わりをしました。(お代わり無料)

DSC06456.jpg
御馳走様でした。美味しゅうございました。

DSC06457.jpg
食事が終わった頃に泉大津港内に入ったようでした。

DSC06458.jpg

DSC06459.jpg
部屋に戻ったら、テラスから1枚撮影。

DSC06460.jpg
この時間になったら部屋から出ることにしました。
ずっと前から公室で待つくらいなら、車両甲板開放の放送が入るまでは部屋にいた方が楽です。

DSC06461.jpg
今回は多かったなぁ。

DSC06462.jpg
どやどや・・

DSC06463.jpg
階段を下りなくて良いから、流れもスムーズ。

DSC06464.jpg
車の停止位置はこんな感じだったんですね。右舷側の壁に頭を向けています。

DSC06466.jpg
比較的早めに一般車両組の下船が始まりました。

DSC06467.jpg
一旦バックして・・

DSC06468.jpg
下船開始。

DSC06469.jpg

DSC06470.jpg
ありがとうございました!

DSC06471.jpg
またよろしくお願いします!!

DSC06473.jpg
その後は同行者をターミナル前で拾ったら、浜松まで向かうことになります。

DSC06474.jpg
下船直後のターミナル周辺の渋滞はしょうがないなぁ。

DSC06475.jpg
丁度この頃17万キロ直前になっていたな。
キリ番の撮影は無理だ。

DSC06476.jpg

DSC06477.jpg
その後は名阪国道経由。

DSC06478.jpg
伊勢湾岸道路経由で・・

DSC06479.jpg
浜松に帰ってきました。


それからささやかな締めくくりですが・・

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

10枚目の通路の画像。壁に丸い弓なりに配置された柄というか
絵?の様なものは何ですか?
不思議な。。

No title

金曜日から大学生の甥とよめんハントで大分、山口に旅行に行きます。
行楽シーズンでヴィーナスのプランは全滅でした。ちょっと予算が大きくなりますが
最後になると思うので行ってきますわ。

金曜日は神戸からつくし2B4人部屋、日曜日はひびきデラックス3人部屋です。
恐ろしくポイントが貯まりそうです

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

丸い図柄には案内所、大浴場など各設備のある場所を小さい矢印で示していたと思います。
そういう小さい所をデザイン化するだけでも随分と印象が変わりますね。

Re: No title

じうこさん、こんにちは。

山口、大分と言うことはスオーナダフェリーを使うんですか?
ひびきではデラックス和室にして甥っ子さんを真ん中にして川の字で寝てください。

阪九のポイントは20万円分たまれば2万円分のギフトカードだからかなり大きいと思います。
阪九のギフトカード欲しさに無駄に乗船して、貰ったギフトカードは乗船券に使えばいいのにレストランと売店で豪遊するのに使うおバカさんもいるからじうこさんは大丈夫でしょ。
このおバカさんは結局自分で有効期限内に使え切れなくなって他人にあげてしまっているんですよ。愚の骨頂ですねw

No title

ボートさんその節はお世話になりました。
普段食べたことがないメニューをいただくことができました。
ありがとうごじゃります

すおー灘フェリーは使いませんです。
往復阪九ですわ。
つくしとひびきなので飯は期待できるでしょう。
下関の宿はマルハ通りあり、両隣がソープランドのようですw
こういう環境で宿泊するのは初めてなのでワクワクします

Re: No title

じうこさん、こんにちは。

その節も何も・・関係者皆さんがにっこりできればそれで良いんです。

阪九フェリーのレストランもやたらと女性受けしそうなメニューがそろっている船、ドラさんの酒の肴メインの船などいろいろですね。名〇大洋フェリーには一言も二言も言いたいことがあるんですけど。
以前の職場担当だった女性の勤めている会社の営業所の横がその手のビルでした。
「オシャレな建物が横に有るから大変だね。」と言うと笑っていました。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR