FC2ブログ

ルノーサンクの車検に向けて

IMG_1808.jpg
車検に向けて大々的に整備中の写真です。








IMG_1810.jpg
エンジンルーム左側のフレームに錆が発生していました。
写真上の方にあるエグゾーストの熱の影響を受けたものだと思います。防錆処理をして耐熱塗料を塗ることにしました。

IMG_1902.jpg
バッテリーの下も錆が発生していました。

IMG_1809.jpg
写真は下ろしたミッション。

IMG_1812.jpg
ミッションのシフトリンケージに不具合を発見しました。

IMG_1901.jpg
揺さぶるとガタがあります。

IMG_1821.jpg
それからこの部分は何でしょうね?グリースニップル?
ここは要確認。

IMG_1900.jpg
リンケージもブッシュが無くなってガタガタです。
この状態だといつか抜け落ちます。ここも何とかしないといけません。

IMG_1911.jpg
ドライブシャフトのオイルシールを交換するものだから、ついでにクラッチも交換することにしました。(詳細はこちらをクリック

IMG_1904.jpg
クラッチは以前ドイツの部品商から購入したものが有りました。
クラッチを交換しようと思ったのはたまに滑る症状があったからです。

IMG_1811.jpg
ちなみにミッションを下ろしたことでクラッチが滑る原因が分かりました。クランクの上にあるカムシールからオイルが漏れてクラッチ側に回り込んでいたのです。
クランクシールも漏れていたため、これとともに交換予定。



IMG_1816.jpg
「ヘッドライトを収めるおカマ」も出来たら欲しいと言われました。

IMG_1817.jpg
タイロッドエンドブーツは破れていました。
タイロッドエンド丸ごとが部品として出るなら欲しい所です。

IMG_1818.jpg
ドライブシャフトブーツにも切れを発見。
嬉しくないなぁ。

IMG_1819.jpg
ドライブシャフトアッセンブリ―で部品が出るのだろうか。

IMG_1820.jpg
少し漏れていたラジエーターも張り替えをしました。








IMG_1905.jpg

IMG_1906.jpg
場所的にはエンジンのフロント側から向かって左側の下を除くところにあるのですが・・

IMG_1813.jpg
カムシールの奥の方に機械式燃料ポンプが見えます。
ガソリンが漏れていました。始動性が悪かった原因の一つはこれだとのこと。
燃圧が下がり気味だったのでしょう。電磁式燃料ポンプに交換予定です。

IMG_1814.jpg
さらにオイルプレッシャースイッチからもオイル漏れを発見しました。
これも交換する必要があります。

IMG_1815.jpg
因みにこの車は軽い追突はしたのではないかと言われました。
フレームは大丈夫だけど、バンパーの付く辺りが少し曲がっていると。
バンパーが下がり気味だった原因が分かって嬉しいような悲しいような。(修復歴アリとはなりません。念のため)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最後の車ですか?

これだけ全部オーバーホールするんだから、ベンツの後の終の車にするつもりですか?
BMWより部品は出ないだろうから大変そうですね。

私のほうはフェンダーのパテ盛りに手こずって、気づけば梅雨に入ってしまいました。いつ塗装に入れるかと梅雨明けを心待ちにしております。

No title

U-BOATさん、こんにちは。 哲です。

前回登場の綺麗になったサンクスの佇まいから今回登場の姿はインパクトがありました。 
前身であるキャトルは少し触ったことがあるので、この変態パワートレインレイアウトを思い出しました。
分解して行くと見えなかった個所の不具合が次から次へと出てくる機種特有や経年によるもの等 『あ~っ!、ここも、ここも』 と、心中お察し申し上げます。
様子を見させて頂いていますと車検はオマケの感じがしますね。

No title

うわー!ここまでばらしてたのですね。車の設計図が見えてきそう。

グリスを注入するとこならローバーのミニにも何か所もありましたね。
もともと広大な敷地内の移動用だったので独特の作り。いまのミニは
もう名前だけでしょうか。
寝せたハンドル、足も延ばせない。そこが良かったのに。

No title

こんなん100万じゃ効きませんよ。
すごいなぁ
うちのトヨタはあとどれぐらい乗れるかなぁ。。

オレンジフェリーにビーフシチューを予約したら乗船時間の確認の電話がありました。
面倒ですな

Re: 最後の車ですか?

コジロさん、こんにちは。

終の車にするつもりはありませんです。ただ処分するには中途半端にぼろくて業者に引き取ってもらっても二束三文だし、必ず綺麗に再生して次のオーナーに売りに出されるとも限りませんし、売りに出された価格が高額だと悔しいし・・といろいろ悩みました。
結局中途半端な形で手放すのは後悔の念に駆られると思うので、ちゃんとしてから次のオーナーに引き継ごうと思った次第です。

部品は絶望的に無いですよ。苦労してパーツリストを手に入れたのに、部品番号を検索できてもほぼ欠品だから意味が無かったです。

Re: No title

哲さん、こんにちは。

ルノー4、5あたりは一世代前のリアエンジンのルノー車のエンジンをそのまま前に持って行ってFF化しているからこんな感じですね。
ある程度覚悟はしていましたが、「いろいろ部品を交換しなくてはならないのが分かりました。」と言われるとやはり気が重かったです。おっしゃる通り、ここまですると車検整備の方がおまけになってしまいますね。
でも加速時に時々クラッチが滑る感触があった原因も分かったので、自分では納得しています。

かつてこの車が日本に正規輸入開始される前に辛口コメントばかりのカーグラフィックがこの車に関してはベタ褒めでした。
キャブもリビルトしたり、当時の走りを味わってみたいという思いです。
でも、工場の人にとってはこんな車の整備をするくらいなら同じ時間で最近の軽自動車の車検整備は3台くらいできるだろうから、引き受けてくれただけでも感謝しています。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

クラッチを交換しようとすると、ミッションを下ろさないといけないからこんな状態になるんですよ。
向かいのフランス車は絶望的に整備性が悪かったらしいですよ。
シトロエンGSはクラッチ交換のためにエンジンを下ろす必要があったようだし、シトロエンSMのインジェクションモデルは点火プラグの交換をするのにインジェクションユニットを外す必要があるそうです。

写真に出てくるのも果たして本当にグリスニップルか分からないのですよw

Re: No title

こうじさんこんにちは。

金額は言わんといてください。引くに引けない状態になっているんですよ。
トヨタは4,50万キロ行けますよ。部品も豊富だし。
ただ気を付けないといけないのは、あれだけ豊富にあった中古部品が急に無くなってしまう時期があって、その頃からその車の取引価格がジリジリ上がりだします。

前の職場の方で20年以上前の三菱RVRに延々追っている人が居て、ディーラーの人も買い替えのセールスはあきらめていたそうです。それがウインカーレバーが折れてしまって、全国のディーラーでスクラップ車も含めて部品を探したのですが、とうとう出てこなくて乗り続けるのを諦めたようでした。

No title

今日は。いよいよ佳境に入ってきましたね。
ドライブシャフトやタイロッド、ブーツなど
ご参考までですが、こんな所があるようです。

http://www.mecaparts.com/index.php?rub=catalogue

Re: No title

komoさん、こんにちは。

メカパーツの存在は私も気付いていまして、現在ちょっと古いルノーを扱うショップは多分ここから部品を入れていると思います。
今回交換が必要なオイルシールやその他の部品は幸い日本国内のショップ?個人さん?が居られるようです。

私は部品を購入するときはアメリカの業者さんを利用していますが、彼の地ではフランス車の部品はほぼ絶望的に無いようです。
ドイツの業者さんも利用したことがありますが、以前10年以上前にルノーの部品を購入した時から既にサンクアルピーヌのドライブシャフトはno longer availableでした。
その時はその他のこまごまとした部品を購入しましたが、納品書に「当店はドイツ車メインの部品商です。」と書かれていました。
何とかしないといけませんね。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR