FC2ブログ

平成31年3月 実は隠れキリシタンの里?を訪ねる旅 Vol.1

IMG_1181.jpg
時刻はこのくらい。午後8時を回っています。

IMG_1182.jpg
今回はこの車でタイトルのような旅行に行ってきました。(ガソリン補給中です)




IMG_1183.jpg
最初の目的地はこちら。
東名高速道路三方原PAへ。

IMG_1184.jpg
「実は隠れキリシタンの里?」とは何のこっちゃ?と思われると思いますが、それはおいおい説明していきます。

IMG_1185.jpg
三方原PAで同僚を拾ったら、今回はこちら、ジャンボフェリーの神戸ターミナルへ目的地をセット。

IMG_1186.jpg
三方原PAスマートインターから東名高速道路へ。

IMG_1187.jpg
ゴゴゴゴゴゴ・・・・

IMG_1188.jpg
浜名湖付近を通過。

IMG_1189.jpg
伊勢湾岸道路へ。

IMG_1190.jpg
そのまま新名神高速道路へ。

IMG_1191p.jpg
調子が良くて眠気も誘わなかったから、土山SAは通過して、草津PAでトイレ休憩。

IMG_1192.jpg
その後も順調に移動。

IMG_1194.jpg
実に順調ですな。
仕事を終わらせてバタバタ準備をしたから、本当は予定より10分ほど遅れて出発したのですが・・

IMG_1195.jpg
変な時間調整の必要も無く・・

IMG_1196.jpg
午前0時を過ぎた数分後に西宮料金所を通過しました。
これで深夜料金適用となりますw

IMG_1197.jpg
そのまま阪神高速道路へ。

IMG_1198.jpg
京橋ICから下道に下りると・・

IMG_1199.jpg
無事フェリーターミナルに入って行きました。

IMG_1200.jpg
「入って行きました」とはまたまどろっこしい言い方ですが、ターミナルの入り口で留められた次第です。
コンテナの荷役の真っ最中だったようで、荷役が終わるまで待ってほしいと言われました。

IMG_1201.jpg
暫く待っていましたが、いつまで経っても中に入れません。
誘導員の方に、私がIBA登録していることと、寝台券を買わなくてはならないことを伝えると、車は駐車したままで良いからターミナルで手続してくれと言われました。

IMG_1202.jpg
そのターミナル。
意外とがらんとしています。深夜便に限ってはお客さんが多いものと思っていただけに拍子抜けです。
しかし、この後三ノ宮駅からの連絡バスがやってくると、それなりの人数のお客さんたちが入ってきました。

IMG_1203.jpg
これが寝台券。
そして意外にも、ターミナルで鍵も渡されました。

IMG_1204.jpg
IBA登録車であることを伝えておいてよかった。
他にも何台かと待っていた車の中で私だけ中に誘導されて精算手続きを取ってくれました。
IBA登録しておくと何が良いかと言うと、同乗者の料金が無料になるのです。
商用車のハイエースで中に10人以上乗ってきたとしても、乗用車1台分の値段しか徴収されません。

これが便利でたまにジャンボフェリーを使っていましたが、このサービスは今年の3月一杯で終了。
でも、今までに登録していた人に限っては来年2020年3月までIBA利用者サービスを継続してくれるようです。

IMG_1205.jpg
中に入ってもまだ待たされます。

IMG_1207.jpg
しかしようやくこの時間に・・・

IMG_1206.jpg
乗船開始となったようです。

IMG_1208.jpg
やったー!

IMG_1210.jpg
コンテナも意外に多く積んでいるし・・

IMG_1209.jpg
夜行フェリーと言うものは独特の頼もしさを感じる。

IMG_1211.jpg
船首側に向かってバックで駐車。

IMG_1212.jpg
曝露甲板に乗るのは高松行きの車両のようです。
ターミナルの入り口で「どちらに行くのですか?」と聞かれたのは高松か小豆島か確認するためだったんですね。
私は「あなた間違ってここに来たんじゃないですか?」というニュアンスで行先を聞かれたのだと思ってしまいました。

IMG_1213.jpg
それでは船内に行きましょう。

IMG_1214.jpg

IMG_1215.jpg
狭いスペースながら華やかな雰囲気。

IMG_1216.jpg
上に上がってみると・・

IMG_1217.jpg
意外にも売店営業中でした。午前1時になろうとしているのに。
売店横の奥まったスペースに寝台があるはずだからそこに行こうと思ったのですが、鍵がかかっては入れません。
しょうがないからうどんの販売に忙しい売店の女性に尋ねると、「一般の客さんの寝台は下のフロアにある。」と言われました。

ターミナルで場所の説明はされていたのですが、私は知っているつもりだとちゃんと確認しなかったんですよね。
すみませんでした。

IMG_1219.jpg
再び階段を下りて・・

IMG_1231.jpg
旅客用タラップ側から見ると、こんな掲示に気付きました。
曝露甲板側から船内に入ろうとすると、この掲示物は見えません。気付かなかったです。

IMG_1230.jpg
さらに中に寝台があるとは思えないほど目立たない入り口にこれが。
もともとトラックドラさん用の寝台だったのを関西空港行きの旅客に限って販売を始めたものだったはず。
つまり高松発深夜便のみ。いつの間にか神戸発でも売ってくれるようになりました。

IMG_1218.jpg
ドアを開けるとこんな感じ。

IMG_1220.jpg
何だか静かなスペースだねぇ。
私の寝台は一番奥側でした。この写真は振り返って撮ったもの。
奥のガラスドアは施錠されていましたが、鍵がかかっていないならここから上の階の寝台エリアまで行くことが出来そうです。

IMG_1221.jpg
鍵を解除してドアを開けたらこんな感じ。

IMG_1227.jpg
ギリギリまで省スペースにこだわったんでしょうね。
ベッドの幅はホームページによると約90センチありますが、ドアも間近に迫っています。

IMG_1228.jpg
ドアの開閉ではギリギリマットに干渉しないようになっています。

IMG_1222.jpg
耳栓有り。うるさいのかな??

IMG_1223.jpg
やけに可愛らしいこのカバンにはシーツが2枚。

IMG_1224.jpg
下船時にはこのボックスに鍵を置いて行ってくれと言われました。
売店の女性はこの辺には一切かかわっていないようですね。

IMG_1225.jpg
それでは明日は午前5時15分には下船です。
どんなに長くても4時間くらいしか寝れないからさっさと寝ましょう。




この記事の続きはこちらをクリック


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは.
売店にはポットのお湯,うどん??お土産もあるのでしょうか.
ポットのお湯が使えるのはいいですね.
オレンジフェリーも出港後に給湯がつかえるといいのですが....

Re: No title

あきらさん、こんにちは。

ジャンボフェリーの夜行便はかれこれ10年ぶりくらいに利用しました。
当時売店は営業していなかった記憶がありましたが、今回はちゃんと営業していました。
しかもうどんも結構売れていたし、お土産物販売もしていました。売店の女性の方は忙しそうでした。

軽食コーナーのポット・・持ち込みのカップラーメンのお湯を頂きに・・と言うのは勇気が要る配置ですね。
オレンジフェリーはセブン・エイトの頃は上等級の部屋にはチェックイン後にポットを持ってきてくれていました。
暑い時期は麦茶入りでした。今考えるととても良いサービスだったと思います。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR