FC2ブログ

遠州2輪4輪部品交換会 平成23年2月6日

少し古い話になりますが、遠州2輪4輪部品交換会に行って来ました。
当日は気持ちの良い晴天でしたから、ホンダビートをオープンにして走っていきました。
部品交換会といっても売り物は小さいものから大きいものまでいろいろありまして・・・

ジャンク
こういう明らかなジャンク部品から・・

衣類
衣類を投売りしている人も入るし・・・

プラグセット
新品部品を売っている人も居ます。このブースは新品のプラグやバイクのアクセサリー部品などを半額以下で出品していました。

カブ1
バイクの販売もありました。古いホンダカブです。私はあまりカブには興味が無いのでどの年代かまでは分かりません。

カブ2
多分昭和40年代のカブでしょうけど、少々奇麗でも10万を超えることはなさそうです。

カブ3
ただし、このカブ系統!?のバイクは25万の値段がつけられていました。希少な車なのでしょうか?



実用自転車
自転車も売っていました。昭和40年前後と思われる実用自転車です。
八百屋さんや酒屋さんが配達する荷物をこれに積んで運んだのでしょう。

自転車バイク
少し余裕が出てきた人が我が家の足である自転車に後付けエンジンを搭載して走らせました。ペダル周りに小さなエンジンが見えるのが分かりますか?
自動車が普及する前のモータリゼーションって言う感じでしょうね。

w1.jpg
日本の二輪も当初は外国車のコピーから始まりました。
それが次第に品質、信頼性とも向上させ、ついには模倣された側のヨーロッパのバイク勢が駆逐されます。
写真はカワサキW1。 イギリス車を非常に意識したバイクでした。

ID1.jpg
出品している人が乗りつけた車もさまざまです。写真はシトロエンです。以前の浜名湖のスワップミートでも見かけした。
コラムシフトだからDSではなくてIDでしょう。意味が分からない人は読み飛ばしてください。

ID2.jpg
この時代のシトロエンは大好きなのですが、いかんせん整備性が非常に悪いそうです。
私のような素人がDIYで車検を通して乗るにはちょっと厳しそう。
特に現在の1970年代の設計のベンツを自分でいじりながら乗るようになってからは、車を評価する際(私の脳内評価においてですが)整備性が良いか?と言う項目を重要視するようになってしまいました。

N360.jpg
ホンダN360です。愛称は「エヌコロ」。
その由来は、コロッとしたデザインだからエヌコロだという説と当時若者が激しい運転をして急カーブでよく転倒したからエヌコロだというブラックジョークな説があります。

部品交換会といっても半分はミーティングを兼ねていまして、珍しい車で乗り付けてきた人も多数いました。

パンテーラ
デトマゾパンテーラです。昭和50年代のスーパーカーブームを知っている人には懐かしいはず。

フェラーリ
私にとってのフェラーリはこの辺の時代のものです。
ただでくれる人がいれば頑張って自分で維持したいです(爆)。

plug B5es

ミラー
多少は買い物をしました。
NGKのB5ESのプラグ11本は総額500円で買いました。箱は汚いけど新品です。正規の値段の一本分ですね。私のベンツや同世代の旧車にはつかえるから良い買い物をしました。
ミラーは取り付けの柄の長いタイプは今は無いので買いました。九州の実家に隠し持っているポンコツバイクに必要なんですね。

実はこのような部品交換会、世間では結構疎んじられがちです。
と言うのはこのときもそうだったけど、暴走族風の人が爆音を立てながら走り回っていたり、もっと良くないのは盗品を売る人がいたり・・・
特に後者は当該する人が逮捕されたりすると警察から会の自粛を求められますから、マナー良くしたいものです。



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR