FC2ブログ

平成30年12月 舟遊プランで行く心臓に悪い旅 Vol.8

この記事はこちらからの続きです。




DSC05067.jpg
本日の宿泊地に到着しました。

DSC05068.jpg
部屋に荷物を置いたのは・・

DSC05069.jpg
この時間。
出発の時は色々あったけど、予定の組み方は我ながら完璧だと思う。




DSC05070.jpg
温泉も今まで通り。
何の特徴も無いお湯のように見えますが、やたらと温まります。
暖かい時期だといつまでも汗が引かない感じの温泉です。

DSC05071.jpg
そして部屋の中で寝転がっていると、こんな時間になりました。

DSC05072.jpg
食事だ!

DSC05073.jpg
スタート時点で並んでいたのはこちら。

DSC05074.jpg
カニと・・

DSC05076.jpg
ナマコ。

DSC05077.jpg
ロザリオポークと言うブタのしゃぶしゃぶ。

DSC05075.jpg
たことウツボの酢の物はこの旅館のスタンダードメニューのようですね。

DSC05078.jpg
暫くすると茶わん蒸しが来ました。
この日は私たちを含めて宿泊者は3組。
中年女性3人組と男性1人のお客さんだけ。
実は3年前に利用した時にいらっしゃった若旦那夫婦が2年前から居りませんで、マンパワー的にこれが限界のようです。

午後6時からとお願いしていたのですが、船盛も遅れ気味。

DSC05079.jpg
ビールを注いで待っていると・・

DSC05080.jpg
「どうも遅れてすみません」と言いながらお待ちかねの船盛が到着しました。
ヤッター!

DSC05083.jpg
船盛のメニューはこんな感じ。

DSC05081.jpg

DSC05082.jpg

DSC05084.jpg

DSC05085.jpg

DSC05086.jpg
赤アコウ以外は完全失念。
決して高くない地魚ばかりなのですが、伊勢エビの船盛なんかよりもむしろこちらの方が楽しみ。

DSC05088.jpg
九州ならではの真っ黒な刺身醤油をつけて食べようと思ったら・・

DSC05087.jpg
ワサビが載っていなかったので貰ってきました。
テンパっていたんですね。

DSC05089.jpg
うめー!

DSC05090.jpg
途中でエビの塩焼きが到着。
頭から尻尾までサクサクと食べることの出来る上質なもの。

DSC05091.jpg
美味しい!

DSC05092.jpg
美味しい!

DSC05093.jpg
美味しい!

DSC05094.jpg
美味しい!

DSC05095.jpg
豚のしゃぶしゃぶも美味しい!

DSC05097.jpg
子の裏側が紫色の葉は何だったんでしょうね。

DSC05098.jpg
全くあくを感じないものでした。

DSC05096.jpg
揚げ物も到着。
銀ムツだと言われました。

DSC05099.jpg
サクサクしていたので、どの辺まで無理なく食べれるのだろうと思ったら、ここまでになりました。
きっと食われた魚も成仏してくれただろう。

DSC05100.jpg
最後にご飯と御吸い物。

DSC05102.jpg
それからデザート。

DSC05101.jpg
バニラアイスの上にかかっているものはイクリというスモモの仲間の実を煮詰めたものだそうです。

DSC05103.jpg
美味しゅうございました。
御馳走様でした。

DSC05104.jpg
部屋に戻ったら、スケートの大会をちょっと見てそのまま寝てしまいました。



この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

豪華なお刺身ですね。
カワハギ、これは刺身では高価です。カンパチ?かな
キビナゴ、アジ、松皮はタイのように見えて違うような。

結構いい宿賃だとお思いますよここは。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

ホームページは消滅しているようですが、元気に営業中のようです。
気になる料金は平日13000円。休前日1000円アップです。以前より値上げになったんだけど、景気が良くなってほしいからニコニコ現金決済です。
でも、本土の交通の便の良い所だと、こんな値段では出ないと思っていますよ。

No title

松皮はイサキですね

No title

水前寺菜かなあ。わずかにぬめりがありませんでしたか?私は好物ですが
中々お目に掛かれません。

この宿は当たりですね。 穴場じゃないですか!

No title

こういうとろで出される魚介類が一番美味いと思います。
私はまだ子供なので青魚の刺身は無理ですが、このカニは美味そうですねぇ。ワタリガニ?
徳島の民宿で食べたカサゴの唐揚げは世界一美味かった。
締めの漬物はファミレスでも常備しておいて欲しいものです。

No title

さっきのは私です。

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

何だか丹念に写真をチェックしていただいて、嬉しいやら恥ずかしいやら怖いやら・・

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

水前寺菜で間違いなさそうですね!
食材はオール熊本にしているようなので、それで良いと思います。
天草はかなり交通の便が悪い所です。本土の旅館と同じようお値段だとお客さんも来ないと思うので大変だと思います。
逆に言うと、わざわざ行くだけの価値もあると思いますよ。

Re: No title

コジロ(じぇいく)さん、こんにちは。

旅館は家族経営くらいのこじんまりしたところの方が美味しいものが出てくると思っています。
九州は白身魚がメインになりますね。浜松で生活しているとカツオかマグロがメインになるので最初は慣れませんでした。

カニはワタリガニかその仲間辺りでは無かったでしょうか。
メインが魚だったので、失念しました。地味にウツボが美味しいのですよ。

No title

マグロとカツオは三切れぐらいなら美味しいと感じます。
ウツボは未体験ですが、マンボウは食べたことあります。
鶏肉みたいで私は好きです。
新しめの観光ホテルのベッドで、良く眠れた試しがないので、ちょっとくたびれた感じの宿の方が安心します。

Re: No title

コジロさん、こんにちは。

私は学生時代に鳥取方面へ貧乏旅行をしに行ったことがあります。その時鳥取市内で全く宿泊施設の予約が出来ずにやむなく付近の小さな町の駅前旅館に宿泊しました。
鍵のかからない部屋、ステンレス浴槽のお風呂でしたが、朝食の大根おろしがおろしたてでピリピリしてすごく美味しかったのが印象的でした。以降その手の旅館ばかり探して宿泊しています。

浜松に来て初めて食べたのですが、スマカツオというスズキ科の魚があります。今のところ流通量も少なく、安いのですが、かなり美味しいですよ。

No title

スマカツオ? 葉ガツオじゃないんですか?高知県土佐清水市で葉ガツオは食べましたが、普通のカツオよりあっさりして私はこちらの方が好みでした。

小5の時に自転車で淡路島一周に挑戦(喘息のため途中で丹念)した時は友達とユースホステルに一泊でしたが、子供でもあの黄色いだけのカレーは不味かった。

宿はちゃんとお金を払って泊まるものだと、その時に思いました。
夕食なしの駅前旅館でも、朝食は大抵しっかりしたものが出てきますもんね。

Re: No title

コジロさん、こんばんは。

ハガツオではないですよ。スマガツオです。
大トロみたいなさしが入っているのに、適当に歯ごたえがあります。
メジャーじゃないですが、万人受けしそうな味だから養殖が試みられているようです。

宿泊施設も素泊まりではなくて、2食付きにした方が結局安くつく気がしています。
駅前旅館の食事も外食で食べたらそこそこ値段がしそうなものが出ますし。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR