FC2ブログ

平成30年12月 舟遊プランで行く心臓に悪い旅 Vol.7

この記事はこちらからの続きです。




DSC05013.jpg
長崎税関口之津支署の建物と展示物を見学したので・・

DSC05014.jpg
それでは出発しよう。





DSC05015.jpg
次の目的地はすぐそこ。
島鉄フェリー口之津港フェリーフェリーターミナルです。

DSC05016.jpg
ほんの数分で到着。

DSC05025.jpg

DSC05017.jpg
切符を購入。
5メートル未満の車両1台(ドライバー込み)と大人1人で2950円。
思ったほど高くないのです。

DSC05018.jpg
ターミナルの中も覗いてみました。
売店営業中です。
この航路、ウィークディと週末では週末の方が便数が多いのです。観光客の利用者が多いと言うことでしょうか。

DSC05019.jpg
島鉄バスの料金表もありました。
平成20年までは島原鉄道口之津駅と連絡していました。
バス路線図を見ると、かつての鉄道路線沿いに諫早まで直通することはできないのね。
確かに地理的には西側の小浜温泉経由の方が早いと言えば早いです。

DSC05020.jpg
そう言えば口之津駅はどこにあったのだろうとターミナルの車両誘導員のおじさんに聞いたら道路の向こう側のバスの駐車場がそうだったと。
私は平成6年春に島原鉄道線を全線往復したのですが、全く記憶にないですね。滞在時間は列車が駅に停車する時間だけでしたからしょうがないです。

DSC05021.jpg
この時刻になると・・

DSC05022.jpg

DSC05023.jpg
やって来ました。

DSC05026.jpg

DSC05027.jpg
真正面から見ると、バウバイザーの位置がかなり右舷側に寄っていますね。
運航開始の頃と比較したら船舶も大きくなったと言うことでしょうか。

DSC05028.jpg

DSC05029.jpg

DSC05030.jpg

DSC05031.jpg

DSC05032.jpg

DSC05033.jpg

DSC05034.jpg
それでは乗船開始。

DSC05036.jpg

DSC05037.jpg

DSC05038.jpg
手際が良いもんです。

DSC05039.jpg
客室に入りました。
売店は無し。

DSC05040.jpg
出港後は最前部に陣取りましたが、早速反航する船が見えてきましたね。

DSC05041.jpg
左舷側に出てみました。

DSC05042.jpg

DSC05044.jpg

DSC05043.jpg

DSC05045.jpg

DSC05046.jpg

DSC05047.jpg

DSC05048.jpg

DSC05049.jpg

DSC05050.jpg

DSC05051.jpg

DSC05052.jpg
ここまで見送ったら・・

DSC05053.jpg
鬼池はすぐそこまで迫ってきました。

DSC05054.jpg
正確ですな。

DSC05055.jpg

DSC05056.jpg

DSC05057.jpg

DSC05058.jpg
ここまで見送ったら、車両甲板に下りましょう。

DSC05060.jpg

DSC05059.jpg
休日はほぼ45分間隔で運航しているのですが、利用者も多いのですね。

DSC05061.jpg
それではエンジン始動。

DSC05035.jpg
目的地は乗船前に設定していました。
2年前にお世話になった旅館です。

DSC05062.jpg

DSC05063.jpg

DSC05064.jpg
こちらも乗船待ちの車両が多いようです。

DSC05065.jpg
そして、こちらにも天草四郎の像がありました。

DSC05066.jpg
そのまま暫く走っていくと・・

DSC05067.jpg
天草下田温泉の予約していた旅館に到着しました。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ここの資料館で一番気に入った所は
ズバリ、門。です。ジブリに出てきそう!

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

門の照明はオリジナルではないと思っているのですが、どうなんでしょう?

No title

スルドイ…
 実は同じことを感じていましたよ。
調べてみないと解りませんネ。

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

建物が取り壊されて古い門だけが残っていたりすると、どんな建物があったんだろうと興味が出ますね。
オーナーさんも意外に写真を残していない場合が多いような気がします。
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR