FC2ブログ

平成30年12月 舟遊プランで行く心臓に悪い旅 Vol.2

この記事はこちらからの続きです。


DSC04791.jpg
重大な故障個所があるかもしれない車を船に積み込んだら・・

DSC04792.jpg
船内へ。
取り敢えず急場をしのげたことを祝いたいw





DSC04793.jpg
エスカレーターだとなお良いんだけどね。
しかし割と広いし角度がそれほどでもないのは助かります。

DSC04794.jpg
階段を上がりきったところにインフォメーションがあります。

DSC04796.jpg
船内コンサートがあるようですね。

DSC04799.jpg
鍵をいただきました。

DSC04795.jpg
階段を上がって・・

DSC04797.jpg
船首側へ。

DSC04798.jpg
001号は右舷側でした。

DSC04800.jpg
ドアを開けてみました。

DSC04801.jpg
枕もとの照明をつけてみました。

DSC04802.jpg
こうやって見ると、大分航路の「ごーるど・ぱーる」コンビよりは古い印象。
昭和の雰囲気・・と言いそうだけど、船自体は平成生まれです。

DSC04805.jpg
ユニットバスも変わりなし。

DSC04804.jpg
サービスのミネラルウォーターが2本。
さんふらわあマーク入りです。


DSC04850.jpg
アメニティグッズがグレードアップされているのも意外でした。

DSC04816.jpg
ベッドに横になったら多少落ち着いた。それでもまだ神経が高ぶっているけど。
明日無事に走れるか分からないけど、明るいうちならまだやりようがあるぞ。

DSC04807.jpg
取り敢えず風呂に入ろうか。

DSC04806.jpg
無駄に船首側に回って・・

DSC04808.jpg
公室へ。
このプロムナード周辺。ちょっと好きです。客船みたいで。
客船なるものには乗ったことは無いのですけど。

DSC04809.jpg
階段を下りて行くと・・

DSC04810.jpg
先ほどのジャズシンガーコンビの方が「オーシャンゼリゼ」のメロディで「オーさんふらわあ」と歌っていました。
出港前の良い演出です。

DSC04811.jpg

DSC04812.jpg
長距離フェリーには必ずゲーセンがあるけど、ちゃんと売り上げが見込めていると言うことなんでしょうね。

DSC04813.jpg

DSC04814.jpg
大浴場は4人くらいいました。
この船の大浴場も広めだと思います。(写真は無し)

DSC04815.jpg
良い湯でした。

DSC04817.jpg
それでは食事に行こうか。

DSC04818.jpg
こちらのレストラン、基本ビュッフェ形式なのですが、南九州航路(志布志航路)に新船が入った時期に合わせてお値段が値上げとなりました。現在2000円です。

DSC04819.jpg
ちゃんと内容を確認しておこう。
まずは筍の水煮みたいなもの。それから小鯵の南蛮漬けだったかな?

DSC04820.jpg
大根のなます、枝豆、ポテトサラダ、ポークマリネだったかな?

DSC04821.jpg
向こうがカンパチの刺身、手前がその漬けにしたもの。九州では「リュウキュウ」と言います。
美味そう!

DSC04822.jpg
クリスマスチキン、コロッケ、キッシュ、焼きちゃんぽん。

DSC04823.jpg
サイコロステーキ!

DSC04824.jpg
ハンバーグ!

DSC04825.jpg
おでん!

DSC04826.jpg
デザート関係たっぷり!

DSC04827.jpg
チョコレートファウンテン!
こちらの2点は後でゆっくり選ぶことにしよう。

DSC04829.jpg

DSC04828.jpg
・・・と言うことで、今回のディナープレートは以下の通りになります。

DSC04830.jpg
ポークマリネとグリーンサラダ、ポテトサラダとともに。

DSC04831.jpg
クリスマスチキン2本とグリーンサラダ。

DSC04832.jpg
おでん(2人分)。

DSC04833.jpg
焼きちゃんぽんとサイコロステーキ。(オニオンスライスの上に載せています)

DSC04834.jpg
カンパチの刺身とそのリュウキュウ。

DSC04835.jpg
あちらは同行者のプレート。
盛り付けの美しさは私の勝ちだ。

DSC04836.jpg
それではビールで乾杯。

DSC04837.jpg
リュウキュウはご飯に乗っけて食べると美味い!

DSC04838.jpg
サイコロステーキはきっと形成肉なんだろうけど、臭く無いし柔らくて美味い!

DSC04839.jpg
クリスマスチキンも業務用だろうけど、タルタルソースを少しかけて食べたら美味い!

DSC04840.jpg
あらかた食べ終わったらデザートへ。

DSC04841.jpg
チョコレートファウンテンは大人になっても楽しい。
そこから離れられない子供もいるし。

DSC04842.jpg
最後はコーヒー。

DSC04843.jpg
御馳走様でした。美味しゅうございました。

DSC04844.jpg
因みに細かい事ですが・・

DSC04845.jpg
公室にこんなものが置いてあります。
子供さんたちを連れたお客さんにも細かく配慮していますね。
売店の前には電子レンジも置いてありました。

DSC04846.jpg
この二人はちゃんと聞かせてくれました。

DSC04848.jpg

DSC04847.jpg
プロムナードは賑わっています。

DSC04849.jpg
そのまま部屋に戻ったのはこんな時間。
いろいろがありすぎたものだから、この写真を撮ったのを最後に寝ることにしました。

もしも明日エンジンがかからなかったら・・・そんな事は知らん!知らん!!




この記事の続きはこちらをクリック
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

さんふらわあのバイキングは名門と違って9マスが埋まりますねぇ。
2000円になって内容は向上してましたか?
ちょっと気になっています。前回船内アンケートで多少価格が上がっても
まともなものが食べたいと書いていましたから。

あいぼり、こばるとは好きな船です。ニューながと、あかしと似たような空気を感じています

Re: No title

こうじさん、こんにちは。

私も「あいぼり・こばると」は「ニューながと・ニューあかし」と似た雰囲気を感じているのですよ。
でも後者は無駄に誰も使わないステージなんかもありましたね。
ブログをしようなんて思っていなかったので、写真を撮らなかったのを後悔しています。

今回のレストランの内容、割とちゃんとしていたと思いますよ。
カットフルーツも常に補充していました。

No title

賑わっていますね。何時もどこもこれくらいだともっといろいろな面で
充実してくるんでしょうね!

Re: No title

サッピエロさん、こんにちは。

九州航路はだいたい12時間程度の移動で済みますからね。一般的な旅行者にも便利です。
それからフェリーさんふらわあの九州航路は現地0泊2日の弾丸フェリー企画(往復で10000円くらい)を作ってから旅客部門はV字回復だそうです。
空気を運ぶよりマシと言った感じかもしれませんが、まとまったお客さんが居ればまとまった収入になりますからね。

No title

楽しそうな船内ですね。
私もこういう時期に乗ってみたいですね。
特に,年末年始が気になります。

Re: No title

フネコさん、こんにちは。

お客さんが多い航路だと、華やかな雰囲気になりますね。私も好きです。

http://meduboat.blog102.fc2.com/blog-entry-578.html
年末年始は分かりませんが、お盆シーズンに利用した時は船内が非常に込み合って多少殺気立っていましたよ。
いわゆる多客期はやはり避けた方が無難かと・・
プロフィール

U-BOAT

Author:U-BOAT
福岡県出身。縁あって静岡県浜松市に住み着いて10年になります。
いろいろなことに挑戦してみたいという気持ちは常にありますが、実力が伴っていません。
凝り性ではありますが、ネットの世界では私よりも知識の深い人はいくらでも居ます。
趣味も旅行を始め、多岐に渡ります。ジャンルにとらわれない少しばかり濃い目のブログを作っていきたいと思います。
ご指導、ご鞭撻よろしくお願いします。 2010年8月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR